• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • コーチがアメリカらしさとゴシックファッション...

コーチがアメリカらしさとゴシックファッションが融合した
WINTER 2022コレクションを発表。

2022.07.26

1941年にニューヨークで創立したグローバルファッションブランド「COACH(コーチ)」。クリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァースのビジョンと、ニューヨークのインクルーシブかつ勇気ある精神にインスパイアされ、誰もが自分らしくいられるようなファッションを生み出し続けている。

今シーズンも次世代のレンズを通してコーチが培ってきたアメリカンヘリテージを再解釈し、アメリカらしさのタイムレスな魅力とゴシックファッションの反骨精神が融合した、高揚感あふれるコレクションが誕生した。

ダークなニュアンスだけでなく、ベルベットのやわらかさと原色の色づかいによって、若者特有のナイーブさが表現されている本コレクション。ブラックに染められたオーバーサイズのシアリングやヴァーシティジャケットと、無邪気な印象のベビードールドレスやスクービードゥーのグラフィックが、絶妙なコントラストを作り出している。

初代ヘッドデザイナー ボニー・カシンのデザインも“ゴシック パンク”に再解釈され、コーチのアイコンであるシグネチャーパターンもダークウォッシュ加工でデニムにあしらわれている。新しい世代が前向きな姿勢で未来を作っていくことを見据えた、ルールに捉われないクリエイティビティ溢れるコレクションとなっている。

EDITORIAL CREDIT: Coach
IMAGE CREDIT: Robbie Augspurger

コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
TEL : 0120-556-750

COACH
WEB : https://japan.coach.com/
Instagram : @coach_japan

RELATED POST

グッチ家の知られざる秘話に迫る、スタイリッシュなサスペンス!リドリー・スコット監...
Ray-Banのカラフルなサングラスとともにパッション溢れる夏を!
ジャーナリスト 川島蓉子さんが店長を務める偏愛百貨店とBEAMS JAPANとのコラボレーシ...
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.2
Leeから、 ビビットカラーに染め上げた年齢、性別、体型不問のパンツ「カラFLeeasy」が...
「本城直季 (un)real utopia」が東京都写真美術館にて開催
篠原ともえさんが世界的な広告賞にて2冠受賞。革をアップサイクルしたきもの作品に注目...
UGG®から、カラフルなレインコレクションが登場!
#2 渡邊 陸さん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.5
SINA SUIENが舞城王太郎による小説「刺繍百花子」の“登場人物たちが着たい服”をテー...
着物の可能性を求めた“NEOKIMONO” デザインアワード、受賞者決定!東京プロカラーラ...