• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の...

2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の注目ショップ&おでかけスポット情報10選

2024.04.26

2024年のゴールデンウィークはどこに出かける?期間限定のポップアップストアをはじめ、この機会に訪れたい話題沸騰中のショップ、展覧会のインフォメーションをお届け。

1.「GENTLEMONSTER」「TAMBURINS」ストア

今年3月に東京・南青山に上陸した韓国発のアイウェアブランド「GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)」と「TAMBURINS(タンバリンズ)」。キャッチーなデザインのアイウェアや、フレグランスが揃うのはもちろん、ブランドのチームが手がけたという内装もユニークなものばかりで楽しいのでこの機会に足を運んでみて。

\合わせてチェック!/

GENTLE MONSTER AOYAMA

場所:東京都港区南青山5-3-2 The Jewels of Aoyama

時間:11:00〜20:00

GENTLE MONSTER
WEB:https://www.gentlemonster.com/
Instagram:@gentlemonster
X(旧Twitter):@_GentleMonster_

TAMBURINS Tokyo Aoyama Flagship Store
場所:東京都港区南青山5-3-2
時間:11:00~20:00

TAMBURINS
WEB:https://www.tamburins.com/
Instagram:@tamburinsofficial

2.COMFORT SEOUL 伊勢丹新宿ポップアップ

韓国・ソウル発のカルチャープラットフォーム「COMFORT(コンフォート)」が、日本初となるポップアップストアを5月1日(水)から7日(火)までの期間、伊勢丹新宿本館2階 イーストパーク・プロモーションにて開催。本イベントでは「PIYONG Key ring」のスペシャルカラー(¥8,800)が先行販売される。会場は、COMFORT SEOULのエレベーター内グラフィックを施したフォトブースが再現され、まだ現地へ足を運んだことのない人はもちろん、COMFORTを訪れたことがある人も楽しむことができる空間となっている。韓国トップクラスのクリエイターが魅せる世界観を体感してみて。

詳しくはこちら

COMFORT POP UP STORE
期間:2024年5月1日(水)~7日(火)
場所:伊勢丹新宿本館2階 イーストパーク プロモーション

             〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目14-1

COMFORT
WEB:https://comfortseoul.com/
Instagram:@comfort.seoul

3.Bibiy.の期間限定ストア「B.BOUTIQUE」

フェミニンで華のある強い⼥性像を提案するファッションブランド「Bibiy.(ビビィ)」が、ブランドの世界観を表現したコンセプトストア「B.BOUTIQUE(ビィ・ブティック)」をGINZA SIXにて期間限定でオープン。期間中は「B.GARDEN」をテーマにした店内と、コンセプトでもある女性の中に秘める強さを表現したコレクションを展開。2024年春夏の新作アイテムの販売に加え、2024年秋冬よりスタートする新ライン「BUFF(バフ)」も披露。

商品のラインナップなど詳しい内容はこちら

MARY ANNE SKIRT ¥38,000

JOSEPHINE TOP ¥22,000

B. COSMOS DRESS ¥36,000

B. COSMOS PANTS ¥32,000

GINZA SIX B.BOUTIQUE STORE
期間:2024年4月17日(水)~4月30日(火)
場所:GINZA SIX 4F SPACE32
   東京都中央区銀座6丁目10-1
時間:10:30~20:30
※詳細は公式Instagramにて随時更新予定

Bibiy.
WEB:https://bibiy.store/
Instagram:@bibiy_official
X(旧Twitter):@Bibiy_official

4.BALENCIAGA GINZA

4月27日(土)にTORAYA Ginza Buildingの1〜3階にBALENCIAGA GINZAが新オープン。最新のメンズ・ウィメンズコレクションに加え、GINZA TOKYOのグラフィックをあしらったプレタポルテ、GINZA TOKYOタグが施されたTriple Sスニーカー、アイコニックなハンドバッグの限定カラーなどBALENCIAGA GINZA限定アイテムも展開。また現代陶芸の専門店である銀座 黒田陶苑の監修により特別にデザインされた、手業による陶器の茶碗や花瓶をオープニングに合わせて数量限定で販売する。

HOODIE BLACK  ¥194,700 世界でBALENCIAGA GINZA限定販売

TRIPLE S SNEAKER BLACK ¥150,700 世界でBALENCIAGA GINZA限定販売 

LE CITY M BAG  GREY ¥389,400 BALENCIAGA GINZA先行販売

銀座 黒田陶苑の監修により特別にデザインされた茶碗 世界でBALENCIAGA GINZA数量限定販売

BALENCIAGA GINZA

場所:東京都中央区銀座7-8-6 1〜3階

BALENCIAGA

WEB:https://www.balenciaga.com

Instagram:@balenciaga

5.Chiyono Anne「MEMBERS’BOUTIQUE」、伊勢丹新宿店 ポップアップ

イェガー 千代乃・アンさんが手がけるビスポークランジェリーブランド「Chiyono Anne(チヨノ・アン)」が設立10周年を記念してアトリエを羽根木に移転し、ブランド設立以来初めて既製品を販売する「MEMBERS’BOUTIQUE」をオープン。10周年を記念しコレクションラインにて人気の総シルクのソフトブラやキャミソール、ショーツやスリップドレスをアップデートした限定アイテムを発売。10年間で様々な出会いや縁に結ばれたことから、「結(むすび)」を手作りのシルクリボンで表現した遊び心のあるデザインとなっている。

Soft Bra (Dusky)¥31,900 Mink , Dusky , Navy , Black 

*Black はリボンの色を4 色(Green , White . Red , Black)選択可能

Loose Shorts(Black)¥23,100 Mink , Dusky , Navy , Black 

*Black はリボンの色を4 色(Green , White . Red , Black)より選択可能

さらに、2024年8月に伊勢丹新宿店へ常設店をオープンするに先駆け、4月25日(木)〜5月5日(日)には伊勢丹新宿店にてポップアップを開催。ストアでは、Chiyono Anneの定番ライン「Essential Line」より、春夏に向けてのシルクランジェリーのセレクトを中心に、10周年限定商品の伊勢丹新宿店オリジナルカラーも数量限定で販売。

詳しい内容はこちら

MEMBERS’ BOUTIQUE

日にち:2024年4月26日(金)オープン

場所:Chiyono Anne Atelier

〒156-0042

東京都世田谷区羽根木1-21-23 羽根木の森 06

時間:12:00〜18:00

伊勢丹新宿 ポップアップストア

日にち:2024年4月25日(木)〜 5月5日(日)

場所:伊勢丹新宿本店本館3階 マ・ランジェリー

 〒160-0022

東京都新宿区新宿3丁目14-1

Chiyono Anne
WEB:https://chiyono-anne.com/
Instagram:@chiyono_anne

6.TANAKA 伊勢丹新宿店ポップアップ 

ニューヨーク・ブルックリンをベースに活動するユニセックスブランドTANAKA(タナカ)が、5月1日(水)〜5月7日(火)のゴールデンウィークの期間で伊勢丹新宿店 本館3階 リ・スタイル(センターパーク/プロモーション)にてポップアップストアを開催。

今回のポップアップストアでは、2024年春夏のラインナップに加えてホワイトのデニムジャケットやトラウザーズ・Tシャツにポップアップストア限定のステンシル加工を施したスペシャルアイテムを販売。また、購入したアイテムに3パターンの中からステンシル加工が出来るスペシャルオーダーイベントも同時開催する。

詳しい内容はこちら

TANAKA ポップアップストア

場所:伊勢丹新宿店 本館3F リ・スタイル (センターパーク/プロモーション)
   〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
期間:5月1日(水)〜5月7日(火)
時間:10:00〜20:00


TANAKA
WEB:https://www.tanakanytyo.com/
Instagram:@tanakanytyo

7.NONFICTION 阪急うめだ本店に期間限定上陸 

香りを媒介として内面の力を表現する、韓国発のライフスタイルビューティーブランド 「NONFICTION(ノンフィクション)」のセンテッドキャンドルが日本初上陸。

このキャンドルは5月1日(水)から6日(月・祝)まで阪急うめだ本店にて開催される「HANKYU BEAUTY FRAGRANCE FESTIVAL 2024」にて先行発売予定。本イベントでは他にもオードパルファムのミニトリオセットや、ハンドクリーム&チューブスクイーザーセットも展開。

さらに、韓国のセルフフォトブース「Photomatic(フォトマティック)」とのコラボレーションによるフォトブースも登場し、店頭で商品を購入した方は限定フォトフレームで撮影することができる。

詳しい内容はこちら

HANKYU BEAUTY FRAGRANCE FESTIVAL 2024
期間:2024年5月1日(水)~5月6日(月・祝)
場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
問合せ:06-6361-1381(代表)

NONFICTION
WEB:https://jp.nonfiction-beauty.com/
Instagram:@official.nonfiction

8.山縣良和さん個展「ここに いても いい」

《It’s Alright To Be Here》2024 Photo: Elena Tutatchikova

物語性のある実験的な表現の場としてコレクションを発表する「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」のデザイナーであり、「coconogacco(ここのがっこう)」の代表でもある山縣良和(やまがたよしかず)さんの個展「ここに いても いい」が2024年4月27日(土)〜6月16日(日)までの間、群馬県 前橋市のアーツ前橋にて開催。

美術館で初の個展となる本展「ここに いても いい」では、writtenafterwardsのこれまでの歩みを紹介するとともに、山縣さんが考える日本社会とファッション表現の〈いま/ここ〉を新作インスタレーションで表現する。

メインギャラリーでは、2024年現在の日本社会を表象する〈メゾン/家〉を、リトゥンアフターワーズの過去のコレクションと、群馬県内の空き家や廃屋から移設した家財道具を組み合わせて表現するほか、最後の部屋では何気ない家族の情景や子供服からインスピレーションを得た、最新コレクションを公開。最新コレクションでは、昨年父親となり、東京で子育てをはじめた山縣さん個人のパーソナルな変化が色濃く反映された。元商業施設をコンバージョンしたアーツ前橋の全館を使った、ストーリーテリングのような展示構成にも注目したい。

詳しくはこちら

ここに いても いい リトゥンアフターワーズ

山縣良和と綴るファッション表現のかすかな糸口

期間:2024年4月27日(土)〜 6月16日(日)
時間:10:00〜18:00 (最終入場 17:30まで)
休館日:水曜日

場所:アーツ前橋

   〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5丁目1-16

入館料:一般 800円 学生・65歳以上・団体(10名以上)600円

※障がい者手帳等をお持ちの方と介護者1名は無料

※高校生以下の児童・生徒は無料

writtenafterwards

WEB:https://www.writtenafterwards.com/

Instagram:@writtenafterwards

アーツ前橋

WEB:https://artsmaebashi.jp/

Instagram:@arts_maebashi

9.リニューアルオープンしたスヌーピーミュージアム

Ⓒ 2024 Peanuts Worldwide LLC

スヌーピーファンの聖地として大人気のスヌーピーミュージアムが、常設展示やミュージアムショップを充実させてリニューアルオープン! スヌーピーグッズで埋め尽くされたスヌーピー・ワンダールームや、貴重な原画などを見ることができる企画展「旅するピーナッツ。」もスタートしパワーアップしたスヌーピーミュージアムに遊びに行ってみて。

詳しくはこちら

\合わせてチェック!/

スヌーピーミュージアムの見どころをムービーでチェック!

Screenshot

Screenshot

スヌーピーミュージアム
場所:東京都町田市鶴間3-1-4 
時間:10:00〜18:00(土・日曜・祝日〜19:00)
観覧料:一般•大学生¥2,000、中高生¥1,000 
WEB:https://snoopymuseum.tokyo

10.KYOTOGRAPHIE (京都国際写真祭)

「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」がスタートした2013年から、毎年この写真展に参加しているシャネル・ネクサス・ホール。ホール20周年を迎える今年、新たな取り組みとしてKYOTOGRAPHIEでこれまで紹介される機会が少なかった、アジアにおける新しい表現にフォーカスする。本展で紹介されるのは、北京のユーレンス現代美術センター(UCCA)のディレクター、フィリップ ティナリをキュレーターに迎えた、上海で結成されたアートユニットBirdhead(バードヘッド ソン タオ&ジ ウェイユィ)の作品。

Birdheadは、中国の経済と社会が世界に門戸を開こうとしていた時期に、彼らの故郷である上海の都市変容を記録したクロニクルで一躍注目を集めたアーティスト。Birdhead初の京都での展覧会となる今回は、280年の歴史をもつ帯問屋・誉田屋源兵衛の建築的特徴や歴史的背景を活かした2部構成での開催となる。

詳しくはこちら

Birdhead (バードヘッド/鳥頭)
2004年に結成されたソン タオ(宋涛/1979年生)とジ ウェイユィ(季炜煜/1980年生)の2人によるアートユニット。共に上海美術工芸学校卒、上海を拠点に活動。「Birdhead」という名前は、パソコンでファイルの名前を付ける際にランダムにキーボードを打ち込んで出てきたもの。創作活動は写真をベースに広範囲に渡る。彼らのレンズは遭遇するすべてのものを捉え、写真の文脈に、個人的な思考を織り込んで内面化していく。写真画像を使ったマトリックス、コラージュ、特殊なマウント技法、インスタレーション、フォトブックなど多様なメディアを駆使した作品を展開。


「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」
https://www.kyotographie.jp/
展覧会名:Welcome to Birdhead World Again, Kyoto 2024
会期:2024年4月13日(土)~5月12日(日)
開館時間:10:00~18:00(最終入場17:30)
休館日:4月18日(木)、4月25日(木) 、5月2日(木) 、5月9日(木)
入場無料
会場:誉田屋源兵衛 竹院の間、黒蔵
   京都府京都市中京区室町通三条下ル西側
主催:シャネル・ネクサス・ホール
https://nexushall.chanel.com/program/2024/kyotographie2024/

RELATED POST

DISAYAのカーディガン今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト!   ー エ...
韓国発ライフスタイルビューティーブランド「NONFICTION(ノンフィクション)」のセン...
Chiyono Anne(チヨノ・アン)がブランド設立10周年を記念し、メンバーズブティックを...
TAMBURINS(タンバリンズ)が関西地域初となる日本2号店を阪急うめだ本店にオープン!
モモ(TWICE)、ウォニョン(IVE)、M.I.A.、kemioほか、2024’-25年秋冬パリ・ファッ...
COMFORTが国内初となるPOP UPストアを伊勢丹新宿店にて開催。大人気の「PIYONG Key ri...
TAMBURINSが日本初上陸!東京・青山にフラッグシップストアをオープン
山縣良和さんの個展「ここに いても いい」リトゥンアフターワーズがアーツ前橋にて開...
KYOTOGRAPHIE (京都国際写真祭)で上海発アートユニットBirdheadの展覧会を開催~シャ...
ジェニ(BLACKPINK)がキャンペーンビジュアルを務めるTAMBURINSからパフュームバーム...
KIDILLデザイナー末安弘明が語る「情熱を形にし続けた10年間」。15名のKIDILLラバーの...
一点で主役級のファーアイテム2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#78