2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/
ヨウジヤマモト プールオム(YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME)

2023.01.21

1月17日から6日間の日程で2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクションが開催され、78ブランドが公式スケジュールで新作を発表。今シーズンの必見ブランドやトピックスをご紹介します。

ヨウジヤマモト プールオムのショーには「Snow Man」のラウールもモデルとして登場。パリのランウェーを堂々と闊歩する姿に注目が集まった。

YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME
ヨウジヤマモト プールオムが3年ぶりにパリでショーを開催

山本耀司の世界観を最大限に表現するメンズブランド、ヨウジヤマモト プールオムが3年ぶりにパリの舞台に戻ってきた。

ショーが行われたのは、これまでと同じ自社ショールーム。「この瞬間を待っていた!」とばかりに観客がランウェーのまわりを埋め尽くし、ある種の緊張が混在する会場は本番前から熱気に満ちていた。そんな中、始まったショーは空白期間を消し去るような風格のあるものだった。

登場したのは、西洋と東洋が出会うエキゾチックなコレクション。イカット柄やアラベスク模様が印象的で、高貴なムードのオリエンタルな生地がゆったりとしたスーツやコートを彩った。クラシックなチェックやストライプのピースもあり、様々なモチーフを大胆にミックス。なめらかなビロード、日本のデニム、白と黒のコントラストで遊んだシリーズも展開され、ワードローブに豊かな広がりを与えた。

アイテムで目を引いたのは、数本のバンドでウエストを絞ったダブルブレストのジャケット。ボトムにはボリュームのあるパンツを合わせ、メリハリのあるシルエットを形成した。また、リバイバルしたワイズ フォー メン(Y’s for men)のルックも披露され、左右アシンメトリーな3つボタンジャケットなどを提案。

社会のルールに縛られることのない自由な精神を持つ男たち。彼らのあでやかなダンディズムは健在だった。

Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

偏愛映画館 VOL.19『MEN 同じ顔の男たち』
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLI...
映画『MEN 同じ顔の男たち』の劇場鑑賞券をプレゼント!「ミッドサマー」も超える不気...
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/ ディオール(DIOR)
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/サルバム(SULVAM)
ヨウジヤマモト社のアイテムが、ここまで揃うのは世界初!WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO OS...
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/コム デ ギャルソン オム プリュス(COMME ...
discord Yohji Yamamoto の「ANANAS」に新色が登場!
格闘家 朝倉未来さんが手がける「MATIN AVENIR」と「WILDSIDE YOHJI YAMAMOTO」のコラ...
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク(WALTE...
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/レインズ(RAINS)
2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクション/ロエベ(LOEWE)