• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 好きな人との“共創”によるオリジナリティは無...

好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。
『装苑』3月号の特集は「好きな人と、好きなこと。」

2022.01.24

『装苑』3月号の特集は
「好きな人と、好きなこと。」

自分の“好き”を疑わない純粋な気持ちは、創造に欠かせない才能のひとつ。好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。

カバーは、デビュー前から共にアートワークを行ってきた二人が
手掛けるアートワークであいみょんさんが登場。

ゆりやんレトリィバァさんがスタイリスト山本マナさんの好きな人としてモデルで登場するほか

俳優 横浜流星さんと監督 藤井道人さんの対談や、
杉咲 花さんが大好きなフラワーアーティスト篠崎恵美さんと共作ほか

川島小鳥さん奥山由之さんが写真家と被写体との関係を語る企画なども。

特集以外では映画『真夜中乙女戦争』に出演の永瀬 廉さん(King & Prince)と
池田エライザさんの撮り下ろしほか

蜷川実花さんの連載には玉城ティナさん、吉田ユニさんの連載にはりょうさんが、

そして装苑男子には岸 優太さん(King & Prince)が「装苑」初登場!

 誰かと過ごす、リアルな時を大切にしたい今。何よりも贅沢で、そして至福な時とは“好きな人と、好きなこと“をしているときではないでしょうか。そしてファッション、音楽、アート等、様々なカルチャーにおける作品は、好きな人と、好きなことをして生まれている。暫く「自己肯定」をテーマにしてきた「装苑」は、他人の意見に振り回されることのない、自分の気持ちに素直いることが、すべての創造に最も必要な才能だと感じ、好きな気持ちを持った人との“共創”だからこそ生まれるオリジナリティに、様々な視点で迫ります。

 表紙と、特集のトップで登場いただくのは、シンガーソングライターのあいみょんさん。デビュー前から作品のアートワークをともにしてきたアートディレクターとんだ林 蘭さんとスタイリスト二宮ちえさんが、あいみょんさんの好きなことをイメージソースにしたシュールでファンタジックな世界を届けるほか、あいみょんさんが自由に選んだ108の好きなことを、私物を披露してもらいながら発表! ほかにも監督と役者、スタイリストとモデル、写真家と被写体など、“好きな人と、好きなこと“だから生まれる新しさや美しさに迫ります。

 特集以外ではKing & Princeから岸 優太さんと永瀬 廉さんが登場、他誌では見られない表情をお届けします。またMFBBではNEWSの増田貴久さんが、大好きなPORTER愛を語り尽くすほか、蜷川実花さんが大切な存在である玉城ティナさんを撮り下ろすなど、特集以外でも“好きな人と、好きなこと“から生まれる自由でポジティブな表現が満載の一冊です。

写真:花房 遼

『装苑』2022年3月号
(1月28日発売)
税込定価 748円 文化出版局刊

写真:土屋 純(文化出版局)

あいみょんの好きな人と、
好きなこと

音楽はもちろん、アートや写真、映画など自身の中にたくさんの好きなものや好きなことを持っているあいみょんの「好き」をフィーチャー。デビュー前から作品のアートワークを共にしてきたあいみょんにとっての好きな人、アートディレクターのとんだ林 蘭さんと、スタイリストの二宮ちえさんとともに、シュールでファンタジックな世界感を表現してもらいました。 撮影後にはこの3人だからこそ話せる、好きな人たちとクリエーションする意義や、今回の撮影の裏側までたっぷりとお話をお伺いしました。また、今回の撮影のもとにもなっている、あいみょんが今好きな108のもの・ことを教えていただき、あいみょんが撮った私物の写真やイラストも添えながら、すべてコメント付きでご紹介します。あいみょんを育み、満たし、糧となる、あいみょんの「好き」なものたちとは一体……。どうぞお楽しみに!

写真:熊谷勇樹

好きな服を、好きな人に
山本マナ×ゆりやんレトリィバァ
伊賀大介×河合優実
井伊百合子×天野はな

心から愛している洋服を、今、一番気になる人に着てもらいたい。そんな純粋な思いを形にしたファッション企画です。ファッション業界のみならず様々な方面で活躍する3名のスタイリストが、それぞれに気になる人物を挙げてくれました。山本マナさんは芸人のゆりやんレトリィバァさん、伊賀大介さんは俳優の河合優実さん、井伊百合子さんは俳優の天野はなさん。個性豊かな面々を、服が好きという原動力で突き進み、確固たるスタイルを確立してきた3名のスタイリストが彩ります。伊賀さんの撮影では俳優の仲野太賀さんが写真を撮るなど、スタッフのキャスティングまでを含めたそれぞれの世界を楽しんでください。

写真:Jacopo Benassi

二人でつくる、
デザイナーデュオ

時にはぶつかりながらも、お互いの特性をプラスに変えて、二人でクリエイションすることで、無限大の可能性に挑戦していく。そんな世界で活躍するデュオのファッションデザイナーに注目!2人でつくることの意味とは?最新のコレクション情報ともに、彼らの世界観に迫ります!
colville/YanYan/BOTTER/Stockholm Surfboard Club/KNWLS/All Blues/RIV NOBUHIKO

写真:赤木雄一(eight peace)

俳優 横浜流星×監督 藤井道人
二人だから辿りつける場所

これまで映画、CM、MVと様々な媒体でコラボレーションを重ね話題をさらってきた俳優の横浜流星さんと、監督の藤井道人さん。二人が2022年初頭、新たにタッグを組んだのは、現在配信中のNetflixシリーズ「新聞記者」。お二人の対談で、渾身の新作が生まれるまでのこれまでの歩みや互いの魅力、「新聞記者」に懸けた思いを存分に語っていただきました。撮り下ろしのポートレートにもご注目ください。

写真:Sophie Isogai(KiKi inc.)

女優 杉咲 花×フラワーアーティスト 篠崎恵美
花で織りなす二人の感性

エデンワークスの篠崎恵美さんは、生花、ドライフラワー、そしてペーパーフラワーと、あらゆる花の可能性を見つけ、独創的にクリエイションするアーテイスト。篠崎さんの花を愛する杉咲 花さんがモデルとなり、二人の共鳴する感性を表現することに挑戦!

写真:安田如水(文化出版局)

フォティーノ
好きが集まって
生まれるデザイン

様々な「好き」という気持ちが集まって誕生したデザインオフィス、フォティーノ。ヴィンテージラバーから厚い信頼を得るヴィンテージ&セレクトショップ「マルテ」のほかに、グラフィックデザインや映像作品、インテリアショップ、ブランドのブランディング、アパレル事業など、幅広く表現の場を持つクリエイター集団でもある。マルテのディレクター、野村仁美さんをはじめとするフォティーノのクリエイターが集まり、「好き」という力をクリエイションで形に変える、それぞれの仕事についての思いを語ります。

MFBB vol.021
増田貴久(NEWS)× PORTER

NEWS増田貴久さんの連載MFBB(増田貴久のファッションばか万歳!の意)。今号は、増田さんの大好きなものをテーマにあげていただき、特集「好きな人と、好きなこと。」のなかで展開します。そこで増田さんが挙げてくれた好きなものは「PORTER」。普段からPORTERのかばんを愛用している増田さんとともに、「PORTER 表参道」を訪ねました。店内で出会った増田さんのお気に入りのアイテムと、この日持参して頂いた増田さんが愛用するPORTERのアイテムの中から特別な一点を手に、ホテルのロビーをイメージしているという店内でビジュアル撮影を敢行!さらに、PORTERのクリエイティブ全般を担う松原賢一郎さんとの対談では、PORTERへの熱い想いやクリエーションの裏側のことまで貴重なお話しを伺いました。増田さんの大好きなものの魅力に迫る大人の社会見学です!

写真:奥山由之

写真:川島小鳥

写真:松岡一哲

写真家と被写体

被写体がもつ魅力を独自の視点で引き出し切り取る写真家たちに、人物を撮るということ、そして被写体との対話について伺いました。川島小鳥さんには写真集『(世界)²』の中から作品数点をご紹介いただきながら、被写体である仲野太賀さんとの関係性や、撮影時のエピソードなどを語っていただき、奥山由之さんには、この12年間に撮影してきたクライアントワークをまとめた写真集『BEST BEFORE』の様々な作品をはじめ、多くの被写体から高い信頼を得ていることを裏付けるような撮影秘話も教えていただきました。そして、嶌村吉祥丸さん、松岡一哲さん、川上智之さん、草野庸子さん、茂木モニカさん、ニコ・ペレズさん、島田大介さん、フィッシュ・チャンさんには、自身の人物作品の中から、お気に入りの作品を紹介してもらい、その被写体を撮ることについて、またその魅力や思いについて語っていただいています。

写真:安田如水(文化出版局)

れもんらいふ
好きな人と作り続ける10年

クライアントワークだけにとどまらず、様々なプロジェクトやデザイン塾、ラジオパーソナリティなど、「面白そう」をモットーにクリエイティブワークを手掛ける、アートディレクターの千原徹也さん。自身のオフィス「れもんらいふ」を立ち上げて10年のアニバーサリーイヤー。好きな人たちとともに好きなもの作りに取り組んできたことを語ってもらいました。また、そんな千原さんと共に多くの作品制作をしてきた、女優の安達祐実さんや吉岡里帆さん、そしてモデルの秋元梢さんに「れもんらいふ」とのクリエイションの興味深さをコメントしてもらっています。

写真:土屋 純(文化出版局)

xiangyu × PERMINUTE 半澤慶樹
頭の中を刺激し合うふたり

文化服装学院の同級生として出会い、卒業後も互いの活動や感性、思考から刺激を受けながら、様々なクリエイションをしてきたアーティストのシャンユーさんとPERMINUTEデザイナーの半澤慶樹さん。そんな二人の学生時代のエピソードから、アーティストとデザイナーとしてそれぞれに活躍する中で、フィールドワークという互いの好きを共有して生み出してきたもののこと、そして今後一緒に挑戦していきたいと考えている活動について語っていただきました。

写真:蜷川実花(LUCKY STAR)

One Thousand and One Nights 
蜷川実花と未来の女の子たち
第九夜 玉城ティナ

特集テーマ「好きな人と好きなこと」に絡め、蜷川実花さんの好評連載は蜷川さんのミューズ、玉城ティナさんをゲストに迎えました。ゴールデンタッグでお届けするのは、ジャンダー・トランスジェンダー研究に用いられ、現在も多くのクリエイターを刺激し続けるヴァージニア・ウルフの名作小説『オーランドー』。2022年の東京に舞い降りたオーランドーというファンタジーを、蜷川さんの世界観で見せます。

写真:佐々木慎一(Signo)

装苑男子vol.44  
岸 優太(King & Prince)

華々しいデビューから一気にスターダムを駆け上がり、走り続けてきたKing & Prince。グループとしての人気はもちろん、メンバーの個性や魅力も輝きを増してソロでの活躍も目覚ましい。今回はそんなKing & Princeのリーダー、岸 優太さんを<装苑男子>にお迎えした。実直でポジティブな姿でグループを引っ張る存在でありながら、バラエティー番組などではそのちょっと天然なかわいらしさや明るさでもお茶の間を魅了する岸さん。今回の<装苑男子>では、ロックなムードやエレガントなスタイル、クラシカルなジェントルマンなど様々なファッションスタイルに挑戦して頂きました。岸さんの新たな表情と魅力、見つけてください!

永瀬 廉(King & Prince)× 池田エライザ
真夜中のモード

現在、公開中の映画『真夜中乙女戦争』に出演している永瀬 廉さん(King & Prince)と池田エライザさんが登場。映画のタイトルにちなんで、モノトーンをベースにしたカジュアルフォーマルのファッションシューティングを行いました。ファッション好きな2人の見せる絶妙な動きや表情に注目!また、作品では“私”を演じる永瀬さん、“先輩”を演じる池田さんそれぞれに撮影現場での話やお芝居について語ってもらいました。後半には、二宮 健監督のインタビューも。

写真:間仲 宇

PLAY A SENSATION 
吉田ユニ×りょう

アートディレクター、吉田ユニさんの連載「PLAY A SENSATION」。44回目となる今回は、数々のドラマや舞台などで活躍する女優のりょうさんが登場。フォトジェニックなポージングやその強くも神秘的な表情はモデル時代からさらに魅力を増しています。今回のキーワードはバラを愛する女性。それはバラの蕾のリングピアスやバラの棘のチョーカーを麗しく身にまとい、常にバラを肌身離すことはない。黒と赤のコントラストで美しくもパンキッシュな雰囲気で。

写真:田中雅也(TRON)

やんばるアートフェスティバル2021-2022 
アートに、溺れる。

1月16日まで開催された芸術祭「やんばるアートフェスティバル2021-2022」。やんばるの自然とアートが融合したこのフェスに、さらにモードをかけあわせた特別なファッションストーリーをお届けします。被写体は、装苑モデルのモトーラ世理奈さん。参加作家であるChim↑Pom、堀口葵さん、THE SNOW FLAKES from TOBIU ART COMMUNITY、西野達さんなどのコメントも掲載。この地とアートに溶け込む「やんばるアートフェスティバル 2021-2022」の特別な時間を本ビジュアルで追体験してください。

「好きな人と、好きなこと。」

◆あいみょんの好きな人と、好きなこと。
 あいみょん × とんだ林 蘭 × 二宮ちえ あいみょんが今好きなもの108
◆好きな服を、好きな人に 山本マナ × ゆりやんレトリィバァ/伊賀大介 × 河合優実/井伊百合子 × 天野はな
◆二人でつくる、デザイナーデュオ
 colville/YanYan/BOTTER/Stockholm Surfboard Club/KNWLS/All Blues/RIV NOBUHIKO
◆横浜流星 × 藤井道人 二人だから辿り着ける場所
◆杉咲 花 × 篠崎恵美 花で織りなす二人の感性
◆ MFBB vol.23 PORTER 増田貴久(NEWS) × 松原賢一郎(PORTER)
◆フォティーノ 好きが集まって生まれるデザイン
◆写真家と被写体 川島小鳥 映し出される仲野太賀の素顔/奧山由之 被写体と向き合うこと。
◆ 8人の写真家 あの人の写真を撮る時
 嶌村吉祥丸/松岡一哲/川上智之/草野庸子/茂木モニカ/ニコ・ペレズ/島田大介/フィッシュ・チャン
◆れもんらいふ 好きな人と作り続ける10年
◆ xiangyu × PERMINUTE 半澤慶樹 頭の中を刺激し合うふたり
◆ SO-EN BEAUTY メイクがくれる色のある喜び
 資生堂 西森由貴 × モデル Hara Kanon
◆二人で起こしたマジック!"オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー"の世界

FEATURES
◆ feature mode ルイ・ヴィトン
◆ Trend Clips 新しいとっておきを探して
◆永瀬 廉(King & Prince) × 池田エライザ  真夜中のモード
◆在学中・卒業後 すぐにブランドを立ち上げるには?
 東 佳苗(rurumu:/縷縷夢兎)/玉田翔太(TTT MSW)/繁田明希(CHERIE)/ビアンカ(テンダーパーソ  ン)/マール コウサカ(foufou)/カトーショーヘー(HEIHEI)
◆ The 93rd Tokyo International Gift Show
◆やんばるアートフェスティバル2021-2022 アートに、溺れる。
◆第21回YKKファスニングアワード
◆日暮里ファッションデザインコンテスト2021

REGULARS
◆ CATCH UP SOON in TOKYO
◆ PLAY A SENSATION  vol.44 りょう
◆ One Thousand and One Nights 蜷川実花と未来の女の子たち 第九夜 玉城ティナ
◆このブランドの製図が見たい!  vol.42 テンダーパーソン
◆杉咲 花の言葉と写真 蜜の音  vol.39 「隙間」

SO-EN JAM
◆ GIRL これからの、女の子  vol.46 KAYU
◆シネマ・コラージュ『GAGARINE/ガガーリン』
◆BOOK 本好きの本棚  vol.23 君島大空
◆COLUMN 
 塩塚モエカ ここだけはエデン/小林裕翔 記憶の中の美術館/枝 優花 主人公になれないわたしたちへ Oliveの手仕事/福田里香のフード+1
◆装苑男子  vol.43  岸 優太(King & Prince)
◆NEWCOMER 期待のクリエイターたち
◆装苑賞に挑んだデザイナーたち  vol.62 久保田あゆみ
 第96回装苑賞応募要項/ポートフォリオの作り方/第96回装苑賞候補者発表
◆STUDENT JOURNAL  vol.57
◆今号の装苑的SUSTAINABLE information

※『装苑』3月号は、1月28日(金)発売です。全国書店にてお求めください。
もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

※本サイトの掲載画像を許可無く、複製、配布、貸与、変造するなど、第三者の利用に供することを禁止します。

RELATED POST

Paul SmithとPORTERがコラボレーションしたバッグとウォレットが登場!
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.3】高橋悠介のCFCLがインスタレーションで新作披露
PORTERから新たに「PORTER SENSES」シリーズが登場!
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.4】ディオールはヘリテージとテクノロジーが融合
あらゆる情報に感情の接点を生み出せる。『装苑』2022年1月号の特集は「ディレクション...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.10】シャネルはツイードに捧げたコレクション
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.12】バレンシアガのデムナの決意、愛と平和の勝利を願...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.21】アンリアレイジの星と星を繋ぐ服とは
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.18】ステラ マッカートニーはフランク・ステラの抽象芸...