• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 第38回イエール国際フェスティバル、受賞者決定...

第38回イエール国際フェスティバル、受賞者決定!

2023.10.16

若手ファッションデザイナーの登竜門、イエール国際フェスティバル(International Festival of Fashion, Photography and Fashion Accessories in Hyères)の今年の受賞者が決定した。

注目のファッション部門のグランプリ(Grand Prix of the Jury Première Vision)に輝いたのは、ベルギー人のイゴール・ディエリック(Igor Dieryck)。昨年、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業し、現在、エルメスのメンズセクションに所属するデザイナーだ。

イゴールはグランプリのほか、Le19Mメティエダール賞 (Le19M Métiers d’Art Prize)と市民賞(Public Prize – City of Hyères)も獲得。トリプル受賞の快挙となった。

三つのトロフィーを手にしたイゴール。右隣は今年の審査委員長、シャルル・ドゥ・ヴィルモラン(Charles de Vilmorin)、その隣はLe19Mメティエダール賞を授与したシャネルのファッション・ナラティブ・ディレクター、ローランス・ドゥラマール(Laurence Delamarre)。

作品の着想源となったのはホテルのロビー。学生時代にアルバイトでフロント係をしていた経験がきっかけとなり、ひとつの空間を共有するさまざまな人々の関係からイメージを広げていったという。ホテルマンの制服をベースにプロポーションで遊んだシルエット、ウェイターが持つトレイからインスパイアされたチューブドレスなど、ユニークなアイデアをコンテンポラリーなコレクションに落とし込んでいる。

また、スウェーデン出身のペトラ・フェゲストロム(Petra Fagerstrom)がアトリエ デ マチエール賞(L’Atelier des Matières Prize)とメルセデス・ベンツ サステイナビリティ賞(Mercedes- Benz Sustainability Prize)をダブルで受賞。

ペトラ(右から4番目)と審査員たち。中央のプリーツのルックは、アトリエ デ マチエール賞の作品。
「アトリエ デ マチエール」は、2019年にシャネルの主導で設立されたリサイクル工房で、ファイナリストにはここから提供されたマテリアルで各自一体の作品を製作することが課せられている。

昨年、パーソンズ・パリを卒業したペトラは、バレンシアガで経験を積み、イタリアの国際コンテストITS 2022のファイナリストにも選出されていた。

コレクションのテーマとなったのはパラシュート降下兵だったペトラの祖母。意思が強く、勇敢で夢想家でもあった彼女をリサーチすることからストーリーを発展させ、祖母が着ていた花柄のナイトガウンやパジャマもインスピレーションソースになった。多用されたレンチキュラープリーツは見る角度で柄が変化。テクノロジーとロマンティシズムが融合する力作である。

All Show Photos : ©Courtesy of the Hyères International Festival for Fashion

Photos : Chieko HAMA(濱 千恵子)
Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

第39回イエール国際フェスティバル審査員長とファイナリストを発表!
2024AW 東京ファッションウィーク(Rakuten Fashion Week TOKYO 2024A/W)開幕!装苑的...
ITS 2023/24、授賞者発表。日本人ふたりが快挙!
2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の注目ショップ&おでかけスポット情報...
ドリス・ヴァン・ノッテンが引退を表明。その思いを綴った「ドリスからの手紙」
韓国発ライフスタイルビューティーブランド「NONFICTION(ノンフィクション)」のセン...
LVMHプライズ2024、ファイナリストが決定!
ITS 2023/24、受賞者たちの思考回路。
2024AW 東京ファッションウィーク(Rakuten Fashion Week TOKYO 2024A/W)開幕!装苑的...
NEW COMER期待のニュークリエイターファイルBIOTOPE(ビオトープ)
LVMHプライズ2024、日本からKHOKIがセミファイナリストに選出!
パリで世界最大級のテックイベントVIVA TECHNOLOGY 2024が開催。LVMHイノベーションア...