• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • beautiful peopleから民族的なテイストに鮮やか...

beautiful peopleから民族的なテイストに
鮮やかな色が映える夏の新作バッグが登場。

2022.04.26

「beautiful people(ビューティフルピープル)」から、普段は表に見えない資材や原料に着目し、ユーモアを添えたビューティフルピープルらしい新作バッグが登場。シーズンコンセプトであるMultiplicity(多様性)から、マルチアングルで持てる形状や、カラーチャートのような多色使いのバッグなど、ユニークな遊び心が感じられるアイテムが揃った。

アバカニッティングトートバッグ ¥29,700

アバカニッティングコンパクトショルダーバッグ ¥29,700

ビューティフルピープルで人気のあるネームタグシリーズを、天然素材の「アバカ」で製作したバッグは、夏のコーディネートのポイントに。アバカとは、フィリピン中部地方に生息するバショウカの植物。丈夫で軽く、しなやかな耐久性がある上質な素材。繊維を細かくひも状に形成して染色し、天日干しした後、職人が一点一点ハンドメイドで編み込むという手法が用いられている。アバカのもつ独特な質感、均一ではない編み目に感じる愛らしい抜け感が魅力のアイテム。

ワイドチューブニッティングバスケットバッグ ¥24,200

ビューティフルピープルで夏に人気のカゴバッグも新作が登場。ビーチチェアに使われる資材をモチーフに、工業用のコードに使用されるチューブをオリジナルカラーで製作し、どこか懐かしいたたずまいを演出。昨年より太目の中空チューブを編み込むことで、陰影によって陶器のような見え方にもなるこだわりの作りになっている。シリコン素材のブランドネームタグはアクセサリーとしてバッグのアクセントに。

シェイドクロスビーチシフトバッグ S ¥16,500 / M ¥22,000 / L¥27,500

シェイドクロスビーチシフトバッグ S ¥16,500 / M ¥22,000 / L¥27,500

前後左右、それぞれにロングショルダーと持ち手を付けることで、本体正面をシフトして使用することができるバッグも登場。アウトドア用タープ資材を使用したバッグは、生地の質感を活かしてハギ(生地の継ぎ目)部分に凹凸を作り、ボディに立体感が出る仕上がりに。内容物によって重みが加わることで、独特のユニークなフォルムが完成。タープ資材のしっかりとした素材感、UV耐光性・耐退色性に優れているので、鮮やかな色彩そのままに気兼ねなく使えるのも嬉しいポイント。こちらはS, M, Lの3サイズ展開となっている。

SDGsネームタグトート 各¥9,900

シニカルなユーモアを携えたブランド定番のネームタグトートバッグが、環境負荷低減に配慮した繊維加工『倉敷染』を用いた、人にも環境にも優しいオリジナル生地にリニューアル。化学肥料や農薬を使用せずに有機肥料やテントウムシを活用して作られた綿花を丁寧に織り上げた、オーガニックコットン8号帆布倉敷染をボディのキャンバスに使用。ギネス級サイズのブランドタグも再生ポリエステル糸を使用し、ジャガード織のユニークなデザインはそのままにキャンバス地をよりしっかりとした生地感にアップデート。日常使いを考慮し持ち手を旧型より9cm長くすることで、アウターの上から肩掛けできるバランスになっているため、季節を問わず一年中重宝しそう。

beautiful people
WEB:https://www.beautiful-people.jp/
Instagram:@beautifulpeople_officialsite 

RELATED POST

ディズニー最新作『クルエラ』の世界観をイメージした、 文化服装学院の学生によるデザ...
「beautiful people」と「ワコールメン」が開発した、ジェンダーレスなインナーウェア
ビューティフルピープルから、ロックTから着想を得た「ロックニット」が登場!
beautiful peopleのライダースを着たシュタイフベアが再登場!
so-en mode Vol.3 DIOR
so-en mode Vol.5 CELINE
so-en modeVol.1  GUCCI
アガットから、2022 Spring Collectionが登場!
MIKIMOTOから“黒”の世界で“無限の情熱”を表現した新作コレクション「PASSIONOIR」...
【so-en mode】Vol.7  FENDI(フェンディ)
so-en modeVol.2 CHANEL
so-en mode Vol.4 VALENTINO