Koyabu Nao(スタイリスト/Curiosオーナー)
【コルセット&ボディス 】

2022.12.05

コルセット&ボディス

コルセット好きが高じてKoyabuさんとNatsumi Osawaさんがリメイクコルセットを制作! ヴィンテージ生地を一点物のコルセットに仕立てている。販売中。12月10日、11日にも販売。¥35,000〜。

永遠に好きなコルセットとボディスは、
レースアップにぐっとくる

本文中にも出ている1930年代のボディス。後ろのひもが破損したため新たにひもをつけているが、そのさまも愛しい。

特に好きだというコルセットのレースアップディテールが入ったヴィンテージランジェリー。

コルセットやボディスが好きで、ずっと集めています。パリの蚤の市で購入した1930年代頃のボディスは、舞台衣装として使われていたようです。ゴールドの色合いやレース、はみ出したボーンも愛しい。ニットやスウェットの上に重ねると、かっこよく着こなすこともできるんです。コルセットやボディスで特に私が好きなのは、ぎゅっと編み上げるレースアップ。交互にひもが結ばれるさまは、ディテールとしてはもちろん、着る時の仕草までかわいくて。『ピクニックatハンギング・ロック』(1975年)や『プリティ・ベビー』(’78年)などの映画には、コルセットを編み上げる素敵な場面があるので、ぜひ見てみてくださいね!

photographs : Jun Tsuchiya (B.P.B.) 

コヤブ ナオ
ファッション誌やカタログ、ぺティート・メラーをはじめとするアーティストのスタイリングを担当。ファンタジックでガーリッシュな世界に多くのファンが。東京・原宿のヴィンテージショップ「キュリオズ」のオーナー兼バイヤー。
Instagram:@nao_now

12月10日(土)と11日(日)に、イタリアのブランド@howtobeninaと一緒にポップアップショップを開催!そこで、このページに掲載しているコルセットも販売する。ほかにはbeninaの一点ものの洋服やアクセサリー、Koyabuさんによる@nu_uniform の新作や、 ロンドンの@hahaha0w0 のジュエリーとヴィンテージアイテムなどが並び、キュートなフォトブースも登場!

Black Cat House  By @howtobenina X @nu_uniform 
期間:2022年12月10日(土)、11日(日)
時間:13:00~19:00
場所:東京都世田谷区等々力7丁目24−13 Todoroki Station

▶︎一覧に戻る


『装苑』1月号好評発売中。全国書店にてお求めください。
もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

Amazon
楽天ブックス
セブンネット
文化出版局
富士山(定期購読)

RELATED POST

「クマのプーさん」展が開催!原画約100点が展示
ピンクハウスが史上最大規模の50周年記念展を開催。ブランドの過去・現在・未来を表現...
髙島 一精 個展「This is not a cat. - CAUTION! NYANTA is Playing.-」が開催
デザインオフィス「nendo」のオンラインストア「nendo house」のポップアップストアが...
ピンク ハウス × フェルメリスト ビームスのコラボアイテムの発売を記念したポップア...
新鋭ジャニクサ・ブラヴォー監督に尋ねた、新作『Zola ゾラ』までの道のりと映画にちり...
#3 ZENさん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】
#4 AISHAさん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】
#8 片山匠馬さん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】
#11 岡島洸心さん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】
#21 駒林亮汰さん【2022年文化服装学院卒業式スナップ】