【2022-’23年秋冬パリコレ vol.22】
アン ドゥムルメステールは厳格さの中にロマンティシズムを漂わせて

2022.03.16

2022-’23年秋冬パリ・ファッションウィークが開催。
必見コレクションや話題になったことなど、今シーズンのハイライトをご紹介します。

アン ドゥムルメステール(Ann Demeulemeester)は、新たなクリエイティブディレクションのもと3回目となるコレクションを発表。

会場となったのは、ブランド創始者が好んで使っていたコルドリエ修道院(現在はイベント施設)。神聖なムードの中、登場したのは厳格さとロマンティシズムを兼ね備えたシルエットです。メンズ、ウィメンズともに極ミニマルなスタイルで、細長いラインと深いVネック、首元にプラスされたシャツ襟のディテールが特徴的。

豊富に見られたロングコートは、ダブルやシングル、ノッチドラペルやピークドラペルと、様々なパターンで展開され、ピーコートやライダースなどのカジュアルなアイテムがベースになったものも。柔らかなカシミアのボイルウールからラミネート加工したレザーまで、テキスタイルはバリエイションに富み、ビーズの手刺繍でピンストライプを描いたマキシドレスはデリケートな輝きを纏っています。

Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

SEVENTEEN記者懇談会をほぼ全文レポート。ベストアルバム「17 IS RIGHT HERE」や2024年...
平安中期は位が高いほど裸に近かった!?『陰陽師0』の衣装デザインを、伊藤佐智子さん...
今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト!   ー エンドレス試着室 ー
藤原季節インタビュー。「宝物のような映画」、『東京ランドマーク』のかけがえのない...
窪塚愛流×蒔田彩珠 特別すぎる7日間を描く『ハピネス』を演じて得た初めての感覚。ロ...
モトーラ世理奈とHIMIが表紙を飾る『装苑』7月号は古着特集!櫻坂46 藤吉夏鈴など登場...
オリヴィエ・サイヤールが監修、ITSファイナリストの作品展「服の幾多の人生」開催
「TWS(トゥアス)」SEVENTEENの弟分グループがついにデビュー。韓国で開催されたショ...
見上愛×佐藤寛太、映画『不死身ラヴァーズ』インタビュー。何度出会っても君が好き!...