• HOME
  • CULTURE
  • NEWS
  • クリエイションの祭典「NEW ENERGY TOKYO」が9月...

クリエイションの祭典「NEW ENERGY TOKYO」が9月に開催
第97回装苑賞受賞作品も展示

2023.08.21

Maoka Uedaによるメインビジュアル

展示会、マーケット、メディアを内包したクリエイションの祭典「NEW ENERGY TOKYO」が、9月7日(木)から10日(日)までの4日間、都庁前の新宿住友ビル三角広場にて開催される。

NEW ENERGYは、ファッション・ライフスタイル・アートを中⼼に総勢250組が集う合同展+マーケットの複合型イベントで、4⽇間で国内外から約1万⼈が来場。社会や環境に配慮したブランドが集まる「NORTH AREA」、NEW ENERGYが提案するウェルネスを体験できる「EAST AREA」、ファッションのエナジーに触れる「SOUTH AREA」、生活を彩る雑貨などが並ぶ「WEST AREA」、ショッピングやフードトラック、アート鑑賞までよくばりに楽しめる「ISLAND AREA」、幅広いジャンルのアーティストがクリエイションを披露する「PERFORMING CROSSING」の6つで構成され、9月8日(金)には数年ぶりにナイトマーケットも開催される。

本会期でNEW ENERGYが掲げるキーワードは「365°」。1年の365⽇や円周の360°などの数字に秘められているように、あらゆる可能性、未来、オルタナティブな領域を探求することをテーマにしている。メインビジュアルはアーティストのMaoka Uedaが手がけた。

Yushi Dangami

俳句ジョージ

また、文化伝承や都市の環境再生に関するプロジェクトやアートを展開する、リジェネラティブアーティストのYushi Dangami、「とりあえずおどる」をモットーに人生の色んな味を五七五で表現する俳句ジョージ、アーティストとしても活躍する俳優の美波、デザイナーのウィリアム・シェンとスーパーモデルのファン・ジアピンが手がけるオートクチュールブランド「Raxxy」など注目のクリエイター、ブランドも出展。

さらに、会場内では、装苑賞受賞作品の特別展示も実施。第97回装苑賞において、装苑賞とNEW ENERGY特別賞のW受賞となった上村英太郎さん、佳作1位の田口裕大さん、佳作2位の鈴木昌朗さんの3作品が展示される。

一般公開日の入場チケットは公式サイトにて販売中。生活を彩るアイテムや個性豊かなクリエイターたちに出会えるNEW ENERGYへぜひ足を運んでみて!

NEW ENERGY TOKYO
期間:2023年9月7日(木)~9月10日(日)
※7日(木)・8日(金)はBUSINESS DAY、9日(土)・10日(日)はMARKET DAYとして開催
場所:新宿住友ビル三角広場
時間:7日 10:00~18:00
   8日 10:00~17:00
   ※17:00~20:00はNIGHT MARKETとして開催(20歳未満の方はご入場できません)
   9日 11:00~18:00
   10日  11:00~17:00
入場チケットの購入はこちら
WEB:https://www.new-energy.ooo/
Instagram:@newenergy.ooo


関連記事
第97回装苑賞受賞者決定
昨年9月に行われた「NEW ENERGY」の様子をお届け!

RELATED POST

CONVERSE TOKYO×kotohayokozawaコラボレーションコレクションを発表
OUR FAVORITE SHOPが「OFS.TOKYO」として池尻大橋に移転オープン!