• HOME
  • CULTURE
  • NEWS
  • アトリエ染花が、設立40周年を記念した作品展を...

アトリエ染花が、設立40周年を記念した作品展を開催!

コスチュームアクセサリーとしてオリジナリティ溢れる花飾りを制作し続ける「アトリエ染花」が、設立40周年を記念した作品展「WA」を12月4日(土)から渋谷・Bunkamura Galleryにて開催。

アトリエ染花は1981年に設立。日本人の感性によってつくられる花飾りは多くのファッションデザイナーに支持され、80年代から今日にいたるまでファッション業界を陰から支えている。

40周年を迎えたアトリエ染花という一つの集団の“輪”、日本特有の表現である“和”、常に変化する時代・ファッションとの“調和”など、アトリエ染花が思う様々な「WA」という言葉に、40年間で築き上げてきた“ものづくり”への想いと、この先へとさらに歩んでいくための新たなスタートの意味が込められた今回の作品展。変わりゆく日々の中でも決して“つくることをやめない”ということ、そして、そのクリエーションがどんな時も見る人の心を打つものでありたいという強い想いを形にした空間となっている。 

また、ポップアップストア「アトリエ染花マルシェ」も同時開催。作品展限定デザインのアイテム、これまでのオリジナルコレクションや一点ものまで様々な商品が数多く並ぶ。40 周年に合わせ、2シーズンに渡り全40種類の花飾りを展開する最新コレクション「giftⅡ」の先行販売も。 

心のときめきを感じに、ぜひ足を運んでみて。


アトリエ染花 40th exhibition「WA」
期間:2021年12月4日(土)~12日(日)
場所:Bunkamura Gallery
   東京都渋谷区道玄坂2-24-1
時間:10:00~19:00
TEL:03-6805-9103(アトリエ染花)
WEB:https://www.bunkamura.co.jp/gallery/
入場無料

アトリエ染花
1981年設立以来、色にこだわり時とともに色褪せ朽ちてもますます愛される花飾りを作り続けるアトリエ。モードを意識し、ファッションと共存する装いの花から空間を飾る花まで独自に開発したオリジナルの花飾りを制作する。 2008年には“ファッション界にあって長らくその発展に寄与し、功績があった”と評され、毎日新聞社主催第26回毎日ファッション大賞 鯨岡阿美子賞を受賞。
WEB:
https://www.atelier-senka.com/
Instagram:@atelier_senka 

RELATED POST

韓国No.1のジェルネイルシール・ブランド「ohora」から2021年秋冬コレクション“Mix&...
ルイ・ヴィトンより、ヴァージル・アブローとNIGO®氏による「ルイ・ヴィトン LV スク...
ヘアメイクアップアーティスト 奈良裕也さんによるショップ&バー「PICKY THE SHOP / ...
個性あふれるゲイの水球チームのコーチは偏見だらけ?!『シャイニー・シュリンプス!...
ディオールや、エルメスの専属調香師が協力した話題作!映画『パリの調香師 しあわせ...
メイクアップアーティスト・有泉志乃さんのエキシビションが開催!
ニコ・ペレズさんの写真展「Havana Cuba "The Reprint"」開催!
HOTSOXのポップアップストアが、渋谷MIYASHITA PARK「or」にて開催!
ジュエリーブランドALT-Sが、ギャラリー「stoop」でポップアップストアを開催!
文化服装学院の学生によるショップ企画「RE・TENT」が今年もオンラインにてオープン!
パリのクリエイティブスタジオ・ドヴァランスの展覧会が開催!
「たべるようにみる」(東京)