• HOME
  • CULTURE
  • ART
  • OKETA COLLECTION「Mariage −骨董から現代アー...

OKETA COLLECTION「Mariage −骨董から現代アート−」展が開催。
国や年代、素材も異なる多種多様な作品が一堂に集結

TIDE(タイド)《COMPO:L》©TIDE /©HENKYO

長年ファッションビジネスに携わってきたコレクターの桶田俊二・聖子夫妻が、約20年の年月をかけて収集してきた骨董や現代アートのコレクション「OKETA COLLECTION」を、前期と後期に分け、二つの異なるテーマで展覧会を開催。前期の「Mariage −骨董から現代アート−」展では、李朝の陶磁器から、北大路魯山人、河井寛次郎、岡部嶺男など日本を代表する陶芸家の逸品、名和晃平、KAWS、 TIDE、 ダニエル・アーシャム、 チャバララ・セルフをはじめとする現代アーティストたちの作品を、「身体」「モノクローム」「カラー」の3テーマに分けて展示する。

後期の「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展についての詳細は順次、公式サイトにてお知らせ予定。

「Mariage −骨董から現代アート−」
会期:終了(前期)、2022年8月6日(土)〜10月16日(日)(後期)
場所:東京都品川区東品川 2-6-10 寺田倉庫G号
時間:11:00〜18:00
観覧料:一般¥1,200、大学生・専門学生¥700
月曜休(祝日の場合、 翌火曜休)
WEB:https://what.warehouseofart.org

『装苑』2022年7月号掲載

RELATED POST

【展覧会スケジュール情報】今すぐ行きたい!Art Timeline
「クマのプーさん」展が開催!原画約100点が展示
ヴィジュアル・アートとアンビエントのパイオニア、ブライアン・イーノによる大規模展...
クリストとジャンヌ=クロード 企画展が21_21 DESIGN SIGHTにて開催決定。
ヨーロッパを発信源とする約250年の女性モード「花模様のドレス」を中心に特集した「ヨ...
歌舞伎俳優 松本幸四郎とメイクアップアーティスト 鷲巣裕香が新たなメイク表現に挑戦...
さくらももこさんが大切に育んできた「コジコジ」を単独で取り上げる、史上初の展覧会...
ガブリエル・シャネルの仕事にフォーカスする回顧展「ガブリエル・シャネル展 Manifes...
アガットから、2022 Spring Collectionが登場!