装苑PRESENTS アクセサリー蚤の市

nominoichi_ main_210125.jpg

photographs : Norifumi Fukuda (B.P.B.)

『装苑』主催の人気企画「アクセサリー蚤の市」。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、イベントは開催いたしませんが、個性豊かなブランドのこだわりが詰まったアイテムをここでご紹介! 各ブランドのインスタグラムやウェブサイトからお気に入りを見つけて。

item_01_210125.jpg

UTO

《ウトウ》 宇藤友美
「シンプルな存在感」がコンセプトの"ウトウ"。個人の持つ魅力を引き出し、存在感を与えることでいつもより大胆に人生を楽しんでもらえたらという思いで制作。バラエティに富んだデザインが多数ラインナップ。

右 アシンメトリーでユニークなデザインのイヤリング¥5,500、左 存在感は残しつつ上品な印象のイヤリング¥5,500

@_u_t_o_

item_02_210125.jpg

toy accessory

《トイアクセサリー》 小西敦子
日常のひとこまをおもちゃの世界に落とし込んだ、キッチュでシックなプラスチックジュエリーを手がける "トイアクセサリー"。手描きで起こしたオリジナルの図案から原型を制作しているというこだわりも魅力。

右 ベリーの実をモチーフに肌なじみのいいピンクで仕上げたピアス¥4,000、左 庭で見つけた元気なかえると落ち葉をイメージした色彩豊かなピアス¥4,200

@toyaccessory_official

item_03_210125.jpg

Hikaru

《ヒカル》 伊藤ひかる
フランスの伝統的なレース編み技法を用いたタティングレースのアクセサリーを手がける"ヒカル"。国産シルク糸やビーズなど素材にもこだわり、どの世代にも愛される唯一無二のアクセサリーを展開している。

右 タティングレースならではの繊細さが感じられるピアス¥4,200、左 パールが凛とした女性らしさを引き立ててくれるピアス¥3,400

@hikahikaroomba

item_04_210125.jpg

first dance.

《ファーストダンス.》 yasuyo
「ストーリーを身に着ける」をテーマに、写真やビンテージボタンなどの異素材を立体的にコラージュし、アクセサリーを制作している"ファーストダンス."。ほかにないユニークな素材使いがデザインのアクセントに。

右 大ぶりなパーツが存在感を放つイヤリング¥5,800、左 ピンク色に染まった夕焼け空の写真を使って、夕立ちをイメージしたイヤリング 価格未定

@first_dance.jp

item_05_210125.jpg

suzume

《スズメ》桑原鈴佳
「いつでも身近に寄り添うアクセサリー」がコンセプトの"スズメ"。身につけた人の心が和むような、優しい色合いやデザインにこだわり、ドライフラワーを使ったアンティーク感のあるアクセサリーを制作している。

上 シフォンが花びらのようにあしらわれた繊細なピアス¥3,300、下 ドライフラワーを絵画のようにちりばめた存在感のあるイヤリング¥3,300

@suzume_accessory

item_06_210125.jpg

Secret garden

《シークレット ガーデン》 望月綾子
花や生き物、星などの自然をモチーフに日常が楽しくなるようなアクセサリーを手がけている"シークレット ガーデン"。今季は、日本製のシードビーズをたっぷり使ったビーズリボンシリーズがブランドのいち押し。

右 チェコガラスビーズを使ったキッチュなピアス¥3,200、左 柔らかなリボンの曲線がガーリーでキュートなピアス¥3,800

@sg_ayako

item_07_210125.jpg

*green leaf*

《*グリーン リーフ*》 小倉千紗
ファッショナブルな水引アクセサリーを展開している"*グリーン リーフ*"。水引の伝統的な結び方を大切にしながら、ひとつひとつに意味を込めデザインし、時間がたってもつけ心地がいいよう軽さにもこだわっている。

右 オリジナルのかけ結びに、スワロフスキーやアクリルパールを合わせたピアス¥3,500、左 八重桜をモチーフに16色展開しているピアス。ブランドの人気商品。¥2,500

@chisa.greenleaf

item_08_210125.jpg

The Graces Lab

《ザ グレーシス ラボ》 倉住多恵
ステンドグラスの技法と焼きガラスの技法を組み合わせ、淡くはかなげな中にも女性らしい強さのあるアクセサリーを制作している"ザ グレーシス ラボ"。つけるだけで気分が高まる繊細で美しいデザインが魅力。

右 花畑をイメージした淡い色味が美しいピアス¥8,000、左 ステンドグラスの技法を使った、スタイリングのアクセントになるブローチ¥9,000

@thegraceslab

item_09_210125.jpg

Mer-Reve

《メルレーヴ》 逆瀬川海夢
思わず手に取って眺めたくなるような繊細さと透明感のあるアクセサリーを目指し、花材などの素材選びにもこだわっている"メルレーヴ"。ドライフラワーならではの魅力を最大限に生かしたデザインが特徴。

右 花びらが開く直前のつぼみを再現したピアス。イヤーカフとしても使用可能。¥2,500、左 リボン、パール、ビーズ、ドライフラワーを組み合わせた華やかなヘアクリップ¥2,300

@mer_reve

item_10_210125.jpg

Atelier Lapipomme

《アトリエ ラパポム》 春田真紀
「大人になっても心に乙女を」がコンセプトの"アトリエ ラパポム"。フランスの繊細なレース、花、コットンパール、スワロフスキーなど様々な素材を組み合わせ、バリエーション豊富なアクセサリーを手がけている。

上 美濃焼タイルに押し花を閉じ込めた、ロマンティックなピアス¥2,500、下 徳島の伝統工芸である阿波藍と、レースを合わせた新鮮さが魅力のピアス¥2,300

@lapipomme

item_11_210125.jpg

tête salon de chapeau

《テテ サロン・ド・シャポー》
サロン・ド・シャポー学院のアトリエが手がけるブランド"テテ サロン・ド・シャポー"。「日常の中の非日常」をコンセプトに、華やかでさりげなく、少女でも大人でもなく、二つの雰囲気が溶け合う帽子を制作している。

右 さりげなくあしらわれたレースがガーリーな帽子¥33,000、左 ドットベールでエレガントに仕上げられた帽子¥30,000

@tete_salondechapeau

item_12_210125.jpg

EMMS

《エムズ》 翠
自然の現象をモチーフに、自然科学と人間工学の二つの学問からデザインアプローチをしている"エムズ"。今季は「骨伝導」をテーマに、骨に合うラインにこだわり、シンプルだけど目を引くシルバーアクセサリーを展開。

右 上品に添えられたパールが程よいアクセントになったイヤーカフ¥13,000、左 鎖骨のラインに沿ってデザインされた肌なじみのいいネックレス¥18,000

https://emms.design

item_13_201210.jpg

funnyFun→

《ファニーファン》石田良美
生物や植物、時には人類や宇宙をモチーフに、国内外のビンテージビーズや生地を使ったアクセサリーを展開している〝ファニーファン″。色とりどりのパーツを自在に組み合わせたユニークなデザインに個性が光る。

右 ビンテージビーズやフランス製の竹ビーズを使ってシックな可愛らしさを表現したピアス\3,500、左 シェルやバラのパーツがロマンティックなピアス\2,600

@enjoy_funnyfun

item_14_201210.jpg

mini.mi

《ミニミ》
シンプルな中にも個性があるOnly One Original Accessoryを手がけている〝ミニミ″。長時間でもストレスなくつけられるよう軽い素材にこだわり、どんな服にも似合う存在感のあるアクセサリーがラインナップ。

右 さりげないコットンパールが上品なピアス\2,800、左 落ち着いた色味のリボンがシックな印象のピアス\3,500

@mini_mi_2kids

item_15_201210.jpg

ichipage

《イチページ》 重松典代
デザイナーの日々の記憶を書きとめた落書きをもとに、アクセサリーを制作している〝イチページ″。手に取る人によってそれぞれ自由な解釈ができるよう、浮遊感と繊細さを大切にデザインされたアイテムが魅力。

右 耳もとにさりげないアクセントを加えてくれるコンパクトなイヤーカフ\16,000、左 ナガミヒナゲシをモチーフにしたピアス\23,500

@ichipage_jewellery

item_16_201210.jpg

TO DAY'S BOUTIQUE

《トゥデイズ ブティック》ウエムラミカ
「TODAY'S=今日の」「TO DAY'S=その日のための」彩りになるアクセサリーを手がけている〝トゥデイズブティック″。時を経ても持つ人の「Lucky Charm」になるよう、上質な素材と職人技を用いて手作りしている。

右 レザーに施されたステッチが後ろから見ても様になるピアス\4,000、左 真鍮のチェーンが揺れるときらめいて美しいピアス\3,800

@to_days.boutique

「装苑 presents アクセサリー蚤の市」
問合せ:文化出版局雑誌事業部広告部広告課
TEL:03-3299-2526

MORE FASHION CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら