第36回イエール国際フェスティバル、
ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.7

2022.01.07

36th edition of the International Festival of Fashion,Photography and Fashion accessorise, Hyères 
南仏の小さな田舎町イエールで開催されるヨーロッパ最高峰のファッション・コンペティション。若手デザイナーの登竜門として知られるこのコンペティションに9人と1組のファイナリストが挑みました。

●ファイナリスト(Finalist)
ライマ・ユールチャとマルタ・ヴェインバルガ(Laima Jurča & Marta Veinberga)/ ラトビア

二人組みで応募したマルタ(左)とライマ。

ライマはファッションデザイナー、マルタはアーティスト。アトリエがご近所で意気投合した二人は、共同作業でコレクションを制作。インスピレーションソースとなったのは、ソビエト連邦時代の自国のラトビアで、バイクで移動していた旅の習慣からライダースジャケットやヘルメットが登場しました。グラフィックなプリントのベースは、ショップのシールスタンプをコラージュしたマルタのアート作品。カラフルで楽しい気分にさせてくれるシルエットが続きます。

「第36回イエール国際フェスティバル、受賞者決定!」記事はこちらをチェック!

Photographs:濱 千恵子 Chieko Hama
Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.1
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.2
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.3
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.4
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.5
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.6