第36回イエール国際フェスティバル、受賞者決定!

2021.10.18

若手ファッションデザイナーの登竜門として知られるイエール国際フェスティバル(International Festival of Fashion, Photography and Fashion Accessories in Hyères)。第36回を迎えた今年は10月14日から17日まで開催され、最終日に各賞の受賞者が発表されました。

注目のファッション部門でグランプリを受賞したのは、イギリス人のイフアニ・オクワディ(IFEANYI OKWUADI)さん。コレクションはグリーナムコモン女性平和運動からイメージを発展させたメンズウェアです。

ファッションアクセサリー部門ではフランス人のカプシーヌ・ユゲ(CAPUCINE HUGUET)さんがグランプリを獲得。地球温暖化への警鐘の意味を込めたジュエリーコレクションで、溶けた氷山などがモチーフになっています。

また、日本人で唯一のファイナリストだった安室麗奈(RAYNA AMURO)さんが、ファッションアクセサリー部門で市民賞に輝きました。作品は天然素材の籐とシルバーを使ったモダンなジュエリー。籐の部分は修繕可能なので、長く愛着を持って使うことができる秀作です。

【ファッション部門の受賞者たち】

グランプリ
Grand Prix of The Jury Première Vision
イフアニ・オクワディ(IFEANYI OKWUADI)/ イギリス

オクワディさんは前列中央の椰子のトロフィーを持った男性。左斜め後ろはファッション部門で今年の審査委員長を務めたラコステのクリエイティブディレクター、ルイーズ・トロッター(LOUISE TROTTER)さん。

Le19M シャネル メティエダール賞
The Le19M Chanel Métiers d’Art Prize
ラクポン・ライマトゥラポン(RUKPONG RAIMATURAPONG)/ タイ

クロエ賞
Chloé Prize
エリナ・シリナ(ELINA SILINA)/ ラトビア

メルセデス・ベンツ サステナビリティ賞
Mercedes-Benz Sustainability Prize
ソフィア・イルモネン(SOFIA ILMONEN)/ フィンランド

市民賞
Public Prize – City of Hyères
アドリーヌ・ラパ(ADELINE RAPPAZ)/ スイス

【ファッションアクセサリー部門の受賞者たち】

グランプリ
Grand Prix of The Fashion Accessories Jury
カプシーヌ・ユゲ(CAPUCINE HUGUET)/ フランス

ユゲさんは右から3番目。左隣はファッションアクセサリー部門審査委員長のクリスチャン・ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)さん。

エルメス ファッションアクセサリー賞
The Hermès Fashion Accessories Prize
ヤン・トセ=ルセ(YANN TOSSER-ROUSSEY)/ フランス

市民賞
Public Prize – City of Hyères
安室麗奈(RAYNA AMURO)/ 日本

Photographs:濱 千恵子 Chieko Hama
Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.3
世界へ飛び出した日本人vol.4 安室麗奈さん
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ⑤】シャネルが構想した新たな複合施...
SixTONES「Feel da CITY」音楽とパフォーマンスが生む熱狂と多幸感
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.1
装苑編集部が今ほしい夏アイテム11選!
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.5
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.2
第37回 イエール国際フェスティバル、ファッション部門とファッションアクセサリー部門...
多様性とエネルギーに満ちたIFMのショー
シャネル 2022/23年 クルーズ コレクションモンテカルロに思いを馳せて
代々木上原のセレクトショップDELTAにて「JEWELRY + ACCESSORIES MARKET」が開催中!