【SS2023パリコレ・メンズ】最前線のクリエイターたち
vol.2 ドリス ヴァンノッテン

2022.07.11

6月21日から6日間の日程で開催された2023年春夏パリ・メンズ・ファッションウィーク。フィジカルイベントが増えた今シーズンは、40ブランドがパリを舞台にショーを実施。待望のリターン組、初ショーを行った新星デザイナー、パワフルなラグジュアリーブランドが一堂に会し、尽きない創造性を披露した刺激的な一週間だった。

Dries Van Noten
ドリス ヴァン ノッテンは鮮やかなスタイルのミックスを披露

ドリス ヴァン ノッテンは、2年半ぶりのメンズのフィジカルショーを開催。会場となったのはパリ18区にあるガレージの屋上。

ファーストルックは白いシルクのシャツに水玉のネクタイとクラシックなピンストライプのタックパンツを合わせたシルエットだが、スタイリングの仕上げはスキンカラーのチューブ型の胴衣。ダンディとフェミニンが融合するスタイルである。

1940年代にパリで流行した“ザズー”(当時のジャズ愛好家たちの風変わりなファッション)や’80年代のロンドンの型破りなクリエイティブ集団“バッファロー”にも焦点が当てられ、そうした時代のスタイルのムーブメントからもインスパイアされている。

ランジェリー風のトップスやリラックスしたパジャマパンツも印象的で、後半はダイナミックに取り入れられたアルファベット模様や六角形のモチーフがグラフィカル。アーカイブから復活したシノワズリー刺繍もあり、モトクロスやサイクリングのスポーツテイストも。

型にはまったコードを崩し、多彩なスタイルをミックスしてエレガントにまとめ上げる。そんなドリスのクリエイションが今シーズンも冴えていた。

Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

【so-en mode】Vol.6 DRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.5】ドリス ヴァン ノッテンの魅惑の世界に陶酔
2022-’23年秋冬 パリ・メンズ・コレクション ドリス・ヴァン・ノッテン(DRIES VAN N...
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.5 オム プリッセ イッセイ ミヤケ
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.4 ダブレット
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.9 アンダーカバー
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.6 ターク
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.11 メゾン ミハラヤスヒロ
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍 vol.2 キディル
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍 vol.1 コム デ ギャルソン・オム プリ...
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.3 ジュンヤ ワタナベ マン
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.10 オーラリー