• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが表紙を飾る...

櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが表紙を飾る
『装苑』1月号の特集は
「フェティシズム ファッションに夢中な、自分に恋して。」

2022.11.22

写真:池満広大(ビーナチュラル)

モードの中のフェティッシュな記憶 
櫻坂46 土生瑞穂×山﨑 天

アイドルとしてモデルとして、今、注目を集める櫻坂46の土生瑞穂さん山﨑 天さんが『装苑』に初登場です!ファンの間でも”はぶてん”と称され愛されるファッション担当の2人が、今季、モード界を賑わせたフェティッシュな装いに挑戦します。『装苑』の秋冬ファッション特集の表紙を飾るほか、特集巻頭企画では、さまざまなブランドをまとい、モードな一面を披露。さらに、アイドルとモデル、それぞれの表現について感じること、また衣装に対する思いなどを語ったインタビューも掲載します!

Chika Kisada
写真:安田如水(文化出版局)

ファッションの力を信じて
デザインとフェティシズム

フェティッシュな装いが老若男女問わず楽しめる今だからこそ、ファッションが与える高揚感や装うことへの自由を尊び、ディテールへの深い愛を突き詰めるデザイナーたちに、デザインとフェティシズムについて取材しました。今 “フェティッシュ”な魅力を放つ、チカ キサダアキコアオキフェティコタナカ ダイスケクリエイトクレイルヘンネの6つのブランドをフューチャーします。

写真:宇佐美直人

當真あみが出合う、クールフェティッシュ

2021年にデビューするやいなや、’22年には14代目のカルピスCMキャラクターに選ばれ、あの子は誰!?と話題になった當真あみさん。12月23日公開の映画『かがみの孤城』で、主人公・こころの声を演じます。声優初挑戦で初主演作品の公開を控える當真さんが、クールなフェティッシュスタイルに挑戦。「着たことがない服ばかりで、気分が上がりましたし、緊張しました!」と語ってくれた當真さんのフレッシュな魅力とともにお届けします。

写真:野田若葉(TRON)

「私は、黒。」
SUMIRE×モト―ラ世理奈

「黒」。究極のベーシックカラーであり、時に特別な意味を持つ色でもあり、モード界において不可欠な色。時代や国や文化に関わらず、人々が様々な思いとともにまとってきた色、そしてファッション界で愛され続けている色でもある。だが、今季のファッションシーンにおけて、その色「黒」は驚くほどの勢いがある。その色味や質感はますます豊かで、多種多様なスタイルやデザインの「黒」に溢れている。そこで、SUMIREモト―ラ世理奈の装苑モデルコンビが着こなしたのは、この秋冬に注目したい<6つの黒>。そこには、一つの色「黒」から生まれる様々な彩りが見えてきた。また2022-23年秋冬のワールドコレクションの視点から<黒>について紐解いたテキストもあわせてご一読いただきたい。

ベストとショートパンツのアンサンブルを着るツイッギー 1966年 © Photograph Terence Donovan, courtesy Terence Donovan Archive. The Sunday Times, 23 October 1966

’60年代ファッションに最も影響を与えたマリー・クワントの革命

1960年代、イギリス発の若者文化「スウィンギング・ロンドン」を牽引した、“ミニの女王”ファッションデザイナー マリー・クワントを改めて紹介。当時の女性たちはマリークワントの服を着ることで、ようやく旧来的な価値観から解放され、“ファッションでなりたい自分になる”ことが実現された。同時期にBunkamuraで開催される展覧会「マリー・クワント展」と映画「マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説」にも注目!

(左)2001SS HC ジャンポール・ゴルチエ ©文化学園ファッションリソースセンター蔵(右)2023SS Weinsantoコルセットドレス 写真:新村真理

コルセットの物語

ウエストを細く造形するための下着として使用された「コルセット」。その起源は紀元前まで遡るとも言われ、現代では下着を表層化し着用されるように…‥。貴重なアーカイブの写真とともに、コルセットの歴史をたどる物語をお届けする。さらに、パリからのフレッシュな話題として、ジャンポール・ゴルチエの元から独立し注目を集めている新生ブランド「Weinsanto」のアトリエを訪ね、コルセットドレスなどをご紹介する。

写真:田中雅也(TRON)

ディテールを愛でる4人の肖像

もしかしたら誰にでもひとつくらいはあるのではないだろうか?ファッションスタイルのひとアイテムやディテールなど、部分的なところにこだわりを持ち、こよなく愛する偏愛者たち。パンプスのヒールのデザインにこだわるファッションヴィクティム、シャツ衿で自信を美しく見せたいナルシストなど。個性的なほど気分があがる、たくさんあるほどワクワクする、そんな4人の男女のファッションポートレートと今季注目のアイテムを展開します。

(左)榎本紀子さん 写真:ご本人提供(右)写真:土屋純(文化出版局)

写真:福田典史(文化出版局)

ファッションアイテムに感じる、私だけの服愛♡マイフェティシズム

偏狂的なまでに愛する服やデザイナー、胸をギュッと掴まれるディテール。ファッション好きがフェチを感じるものってなんだろう? 25名のファッションラバーに尋ねました!本企画は「装苑ONLINE」にも展開。お楽しみに。

★ご登場いただいた方々(一部抜粋、誌面順)
見上 愛(俳優)/桜田 通(俳優)/Koyabu Nao(スタイリスト)/榎本紀子(nori enomotoデザイナー)/
力毅(Cody・Lee(李)ギター)/Michelle(BÉBÉディレクター)/野内まる(モデル)/SUMIRE(装苑モデル)/
四千頭身・都築拓紀(お笑い芸人)/小島紗希(unevenディレクター)/藤田エミリ(モデル)/長井 短(演劇モデル)/スパイク・小川暖奈(お笑い芸人)/ゆっきゅん(DIVA)/たかはしほのか(リーガルリリーボーカル・ギター) ほか素敵な皆さま!

RASUKUが描く女の子

ファッション、アート、音楽、広告業界など、様々なカルチャーにおける表現でイラストレーションが人気となっている現在。80年代、90年代に一世を風靡したシティポップアートや女の子像が再び話題となることも。そんななか、フェティッシュかつエモーショナルな女の子ばかりを描く、一人の若手クリエイターを発見!独特な色使いとノスタルジックな雰囲気に、女の子からの支持が多いRASUKUさんの作品をインタビューとともに紹介。

写真:佐々木慎一(SIGNO)

装苑男子SPECIAL
髙橋海人(King & Prince)

人気連載<装苑男子>は計6ページへの拡大版SPECIALとしてお届けします!お迎えしたのは『装苑』初登場となる髙橋海人さん(King & Prince)。俳優として注目を集め、現在放送中の主演ドラマ「ボーイフレンド降臨!」で愛らしい魅力を爆発!さらに12月16日に公開される映画『Dr.コト―診療所』に新たなキャストとして出演するなど、まさに俳優としての大きな飛躍の時を迎えている。真摯な姿勢と繊細で芸術的な感性を備える髙橋さんの、お芝居に向かう覚悟と表現者としての思いをお話いただきました。 また、ピュアでロマンティックな白、ざっくりニット、たっぷりプリーツ、小粋なチェック×チェックをテーマにした4つのスタイルを着こなしていただいたビジュアルもお見逃しなく!

(左)キュリオズのショップスタッフ・rihokoさん(右)ディム アット ヌーンのバイヤー・MIYUさん

(左)ベッド ハラジュク(右)ザ フォーアイド
写真:福田典史、土屋純(文化出版局)

東京のお気に入りショップで探す
フェティッシュアイテム

装苑でもお馴染みのお店から、独自の世界観を持つ専門店まで、東京の人気ショップを巡り、装苑的フェティッシュスタイルを作るためのファッションアイテムを見つけてきました。各ショップが考えるフェティッシュファッションには、それぞれの個性がより濃く映し出されています。ショップスタッフの方のフェティッシュコーデスナップも必見!モダンなフェティッシュスタイルに出会えるはずです。

MFBB
増田貴久(NEWS) × 五反田和樹(コラージュアーティスト)

NEWS増田貴久さんの連載<MFBB>。今回は、音楽とファッションのフィールドで活躍する注目のコラージュ作家であり映像作家の五反田和樹さんをゲストクリエイターにお招きし、ビジュアルコラボに挑戦!シンプルな黒のスーツに身を包んだ増田さん、その外側の世界と内側の世界をコラージュで表現した作品はいかに!完成はぜひ誌面にてご覧ください!ものづくりに熱いお二人の対談では、今回のコラボ作品についてはもちろん、写真や映像まで、ビジュアルクリエーションとその内にある思いまで熱く語り合っていただきました。ぜひご一読ください。

(左)テンダーパーソン(右)パメオポーズ
写真:福田典史、土屋純(文化出版局)

フェティシズムを感じるグラフィックアイテム

フェティッシュなムードをいつものコーディネートにも気軽に取り入れるならグラフィックアイテムがおすすめ。そこで、フェティシズムを感じられるようなグラフィックにフォーカスしたファッションアイテムを、装苑がセレクトしました。主役級のインパクト抜群なものから、さりげなく目を引くものまで様々。自分らしくフェティッシュファッションを楽しむためのアイテムを見つけてみてください。

PLAY A SENSATION  
吉田ユニ×ユニコーン

これまでも、そして、これからもきっと音楽メディア以外ではなかなかお目にかかることができないであろう、あのユニコーンの5人が装苑に登場してくれました!デビューから35周年のアニバーサリーイヤーとなるみなさんへのお祝いビジュアルです。雑誌の撮影でスタジオへ出向くこと自体が久々だと笑いながら語っていたメンバーは、ステージ衣装としてもおなじみになってきた “つなぎ”の35thバージョンをしっかりまとっての登場してくれたものの……とにかく必見です!

写真:岩本幸一郎(KiKi inc.)

このブランドの製図が見たい!

注目ブランドのオリジナルアイテムの製図を公開し、デザイナーの制作工程を伺う本連載。第47回は、yushokobayashiの2022-23年秋冬の新作から、キャミソールドレスをご紹介します。今回はデザイナーの小林裕翔さん自らがスタイリングも手掛け、できたてほやほやの手作りのヘッドドレスを持って撮影に臨んでくれました。オールシーズンスタイリング自在のキャミソールドレス、ぜひ楽しんで製作してみて!

「フェティシズム ファッションに夢中な、自分に恋して。」

◆モードの中のフェティッシュな記憶
 櫻坂46 土生瑞穂×山﨑 天
◆私は、黒。 SUMIRE×モトーラ世理奈
◆ファッションの力を信じて デザインとフェティシズム
 チカ キサダ/アキコアオキ/フェティコ/タナカ ダイスケ/クリエイトクレイル/ヘンネ
◆’60年代ファッションに最も影響を与えた マリー・クワントの革命
◆ディテールを愛でる4人の肖像
◆コルセットの物語  
◆當真あみが出合う、クールフェティッシュ
◆ファッションアイテムに感じる、私だけの服愛♡マイフェティシズム
 見上 愛/桜田 通/Koyabu Nao/綾部帆乃香/榎本紀子/力毅(Cody・Lee(李))/Michelle/野内まる/
 藤井早希子/SUMIRE/都築拓紀(四千頭身)/武笠綾子/小島紗希/後藤あゆみ/藤田エミリ/
 白亜御前(東京サイコパス)/Hayate/長井 短/小川暖奈(スパイク)/YUKI/ゆっきゅん/
 たかはしほのか(リーガルリリー)/かきぶちももの/BEBE/Chaso
◆RASUKUが描く女の子
◆東京のお気に入りショップで探すフェティッシュアイテム
◆フェティシズムを感じるグラフィックアイテム

FEATURES
◆feature mode ドリス ヴァン ノッテン
◆ANGELIC PRETTY  “The Museum”
◆RE:SUBU
◆ブンカ100歳×装苑 vol.2
 文化服装学院出身デザイナーが作った、現代日本ファッションの潮流
◆第37回イエール国際フェスティバル
◆クリエイティブの祭典 NEW ENERGYが目指すもの

REGULARS
◆ CATCH UP SOON in TOKYO
◆ PLAY A SENSATION  vol.49 ユニコーン
◆装苑男子SPECIAL 髙橋海人(King & Prince)
◆このブランドの製図が見たい!  vol.47 yushokobayashi
◆装苑賞に挑んだデザイナーたち vol.67 良 宇
 第97回装苑賞応募要項/ポートフォリオの作り方
◆ MFBB vol.28 COLLAGE 増田貴久(NEWS) × 五反田和樹(コラージュ作家・映像作家)
◆杉咲 花の言葉と写真 蜜の音  vol.44 「 縷々」
◆ GIRL これからの、女の子  vol.51 原 愛音
◆ Creation from ONE SENENCE ニットで遊ぶ、冬。

※『装苑』1月号は、11月28日(月)発売です。全国書店にてお求めください。
もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

Amazon
楽天ブックス
セブンネット
文化出版局
富士山(定期購読)

※本サイトの掲載画像を許可無く、複製、配布、貸与、変造するなど、第三者の利用に供することを禁止します。

1 2

RELATED POST

好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。『装苑』3月号の特集は...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.3】高橋悠介のCFCLがインスタレーションで新作披露
小松菜奈が一年ぶりに表紙に登場!『装苑』11月号の特集は「DRAMATIC MODE もう、ファ...
Perfumeが4度目となる、表紙に登場!『装苑』9月号の特集は「クリエイターの脳内力。」...
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
「King & Prince ARENA TOUR 2022 ~Made in~」和×洋の邂逅から生まれたものとは?
松村北斗(SixTONES)が表紙を飾る『装苑』7月号は人気連載「装苑男子」をバージョンア...
SUMIREと神尾楓珠が共演するドラマ「階段下のゴッホ」絵画を通して自分を見つめ直すス...
装苑編集部が今ほしい夏アイテム11選!
マリー・クワントの業績をたどる展覧会「マリー・クワント展」の招待券をプレゼント!
偏愛映画館 VOL.17『ザ・メニュー』
偏愛映画館 VOL.16 『ドント・ウォーリー・ダーリン』