• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが表紙を飾る...

櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが表紙を飾る
『装苑』1月号の特集は
「フェティシズム ファッションに夢中な、自分に恋して。」

2022.11.22

写真:池満広大(ビーナチュラル)

『装苑』2023年1月号の特集は
「フェティシズム ファッションに夢中な、自分に恋して。」

着る人も、作る人も。何にも縛られることなく、夢中になれる。
ジェンダーロールからの解放は、自分たちの意思で装うことから始まる。

カバーには『装苑』初登場となる、櫻坂46の土生瑞穂さん山﨑 天さん
また、女優の當真あみさんも『装苑』初登場、クールなフェティッシュスタイルに挑戦
NEWSの増田貴久さんは、ご自身がコラージュ作家の手により見たことのない姿に!!
吉田ユニさんの連載には、ユニコーンのみなさんが、装苑男子スペシャルでは、King & Princeの髙橋海人さんが初登場!

肌を見せることはもちろん、コルセットなどの装飾や個性的な素材や色など。今季、多くのメゾンがコレクションに取り入れたフェティッシュな要素は、性別も体型も超え、その人なりの美しさを伝えることが認められた今だからこそ、瞬く間に支持された。何にもとらわれることなく、自分のために自らの意思で、ボディラインや肌を意識させるファッションを楽しめる時代は、来春以降のコレクションをみても、さらに進化、継続していく。そこで今号は『装苑』的「フェティシズム」として、何にも縛られずファッションに夢中になる人たちを応援していきます。

 特集のカバーには『装苑』初登場となる、櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが登場。アイドルとしての表現とは異なる、ファッションモデルとしての魅力で、フェティシズムの記憶を表現していただきました。また、今季最注目の色、黒を装苑モデルのSUMIREとモトーラ世理奈が着こなす企画のほか、“フェティッシュ”な魅力を放つブランドをフィーチャーする企画や 、“ミニの女王”マリー・クワントを改めて紹介するほか、コルセットの歴史をたどる物語などもお届け。ショップスタッフのコーディネートも参考になる、東京のお気に入りショップでフェティッシュアイテムを探す企画などなど、自由なスタイリングの背中を押してくれる一冊になるでしょう。

また、装苑男子スペシャルに、King & Princeの髙橋海人さんが『装苑』初登場!服が好きな髙橋さんらしく今までにないスタイリングも見事に着こなしたその姿と、初めて見せる表情の数々は、ファン必見です。

※『装苑』1月号は、11月28日(月)発売です。全国書店にてお求めください。
もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。

Amazon
楽天ブックス
セブンネット
文化出版局
富士山(定期購読)

NEXT:各企画のご紹介!装苑男子SP 髙橋海人さん、女優の當真あみさん、吉田ユニ×ユニコーンほか目が離せない内容が盛り沢山!

RELATED POST

anoさんが表紙を飾る『装苑』3月号は大人気企画の衣装特集!
池田エライザが表紙を飾る『装苑』5月号の特集は「ファッション愛を語らせて」
【Snow Man、SixTONES、Hey! Say! JUMPなどの衣装レポート】一人ひとりを輝かせる衣装...
偏愛映画館 VOL.51『システム・クラッシャー』
偏愛映画館 VOL.50『パスト ライブス/再会』
偏愛映画館 VOL.49『ゴッドランド/GODLAND』
偏愛映画館 VOL.48『オッペンハイマー』
偏愛映画館 VOL.47『落下の解剖学』
偏愛映画館 VOL.46『ボーはおそれている』
偏愛映画館 VOL.45『哀れなるものたち』