• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」...

「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展
プレビューに登場したセレブリティをチェック!

2022.12.27

12月21日から開催された「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展。19日にはそのプレビューがありました。プレビューに訪れた豪華なセレブリティは、もちろんディオールの服に身を包み華麗に登場。それぞれ個性豊かに着こなすディオールのファッションをお届けします。

(左)UTAモデル
ダブルブレストの細身のジャケット&パンツをさらっと着こなすUTAさん。インナーに合わせたのはシャツではなく、アニマルモチーフのニット。ジャケットのVゾーンからちらっと除くキュートなモチーフが、きれいな仕立てのジャケットをカジュアルダウンさせています。

(右)Cocomi/モデル、フルート奏者
クラフトテクニックを駆使したエレガントなドレスは、Cocomiさんの清楚なイメージにピッタリ。ベージュは、日本人の肌の色には時として難しい場合があるけれど、Cocomiさんの透明感ある肌とはとても相性がいいようです。

(左)ミチ&よしあきモデル、タレント、YouTuber
ミチ
:トップは、ウエスト部分の両サイドのレースアップがポイントになったバージャケット。クラシックなバージャケットをフレッシュなイメージに変えます。ボトムにはギャザーたっぷりのチュールのフルレングのスカート。ジャケットをコーディネートしたソワレのスタイルが現代にピッタリ。ブルーのミニサイズのレディ ディオールをアクセントに。
よしあき:グレーのワントーンでコーディネートしたスタイル。セーター、ジャケット、パンツと、それぞれテクスチャーの異なる素材で組み合わせたのがスマートでオシャレ。

(右)板垣李光人俳優
白のニットがとても似合う板垣李光人さん。ニットには、ムッシュ ディオールのグランヴィルにある生家のお庭を思わせる花刺繍が施されています。そしてななめ掛けにしたサドルバッグもボタニカルの刺繍。ピュアなニュアンスを素敵に引き出しています。衿もとのパールネックレスもアクセントに。

横浜流星俳優
オールブラックで決めたタキシードスーツ。幅の細いネクタイで、ディオール オムの繊細なイメージが伝わってきます。ラペルに輝くハイジュエリーの大きなブローチが、タキシードをより一層ドレスアップしたスタイルに昇華しているのがポイント。

(左)新木優子女優
シルバーグレーのフルレングスのドレスは、ゴールドとシルバーのラメ糸でドレス全体を大きな格子で飾ったもの。細かいプリーツを配することで縦のラインができ、すっきりとしたシャープなフォルムを見せてくれます。ストンとしたシンプルなシルエットの最大のポイントは、トップ部分のサイドの開き。腕の動きで見え隠れする美しい肌が印象的。

(右)吉岡里帆女優
黒いブラトップにレースのアイテムをレイヤーし、美しくも大胆に肌を透かしたスタイル。ボトムのスカートは花のモチーフをつなぎ合わせたフレアースカート。黒と赤のバイカラーコーディネートがとても情熱的なイメージに。

桜田通俳優
チェックのシャツにチノパンツをさらっと素敵に着こなしている桜田通さん。このコーディネートのメインはカナージュ柄にキルティングされたステンカラーのコート。日常のスタイルをワンランクアップさせています。もう一つのアクセントは靴。ディオールのロゴをジャガード織りで表現した素材が使われています。さりげないあしらいが素敵です。

(左)冨永章胤モデル
ストライプのシャツにニットポロをカジュアルに重ね着し、スポーティなジョガーパンツを合わせたコーディネート。ポイントはさらっと羽織ったカナージュ柄のキルティングジャケット。無造作に重ね着をしたようなリラックスした着こなしが魅力的です。

(右)emmaモデル
レースやチュールなど透け感のある素材をレイヤーしたドレスを着たのは、以前『装苑』にもモデルとして登場したことのあるemmaさん。ドレスのアシンメトリーなヘムのデザインが印象的です。ポイントになったのは足もと。ハイソックスにスポーティーテーストのパンプスをコーディネートさせて。

森星モデル、タレント
黒のレースをコーディネートしたセレブリティが多い中で、森星さんのルックはとてもモード感に溢れて、そしてエレガント。キャノチェやロング手袋、レッグパーツなど小物使いにもセンスが光ります。

(左)kemioYouTuber、モデル、タレント
光沢のあるシルバーグレーの美しいジャケット&パンツ。よく見るとインサイドアウトのテクニックでデザインされたもの。ポケットやブランドタグからその様子がわかります。生地にはジャガードで織られたCDのロゴマークが。

(右)小池百合子東京都知事
1947年にムッシュ ディオールがデザインした、ニュールックを思わせるスタイル。白いバージャケットに黒のフレアースカート。大人の女性のエレガンスを表現したルックです。

高畑充希女優
デコルテを美しく演出したソワレのドレス。タフタ素材を贅沢に使いボリュームあるシルエットを描きます。素材が放つ光沢がドレスをより一層リッチに見せて。レトロなライラックカラーが上品でクラシックな雰囲気に。

(左)水原希子モデル、女優
グレートーンのグラデーションにビーズ刺繍を施したドレス。繊細な手仕事のテクニックは、クチュールメゾンならでは。シンプルなフォルムのドレスだからこそ、このようなディテールが強調されます。

(右)吉沢亮俳優
ジャケットにつけられた細長い布を、ふんわりと体に巻き付けるように着こなした吉沢亮さん。自然と生まれたドレープの表情がドラマティックです。ボトムのパンツはフロントで大きなタックを折りたたんだデザイン。デザイン性の高いジャケットとパンツを見事に着こなしていました。

(左)山下智久歌手、俳優、タレント
光沢ある素材のフロックコートを上品に着こなす山下智久さん。全体をモノトーンでまとめ、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。首もとにあしらったボリュームあるチェーンのネックレスがコーディネートをフレッシュに変えます。

(右)中谷美紀女優
胸もとの下まで深く開いたベージュのドレス。トップ部分でたたまれたタックが、ウエストでふんわり広げられ、女性らしい優しい丸みあるラインが描かれます。肌を美しく見せたVゾーンと手首には、ダイヤモンドのハイジュエリー。高貴で品格のあるきらめきが中谷美紀さんをより美しく輝かせています。

冨永 愛モデル
モノトーンのオリエンタルなマタドール風ファッションで登場した冨永愛さん。ソワレのドレスではなく、あえてマスキュランなモードで抜群のスタイルを披露しました。パリ・コレクションでディオールのランウェイにも登場した愛さんだけあって、服の着こなし方は圧巻です。

photographs: norifumi fukuda(B.P.B)

「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展
期間:開催中〜2023年5月28日(日)
場所:東京都現代美術館 企画展示室 1階・地下2階
   東京都江東区三好4-1-1
時間:10:00〜18:00
観覧料:一般¥2,000、大学生・専門学校生・65歳以上¥1,300、中高生以下無料
WEB:https://bit.ly/3V8GZMI


【関連記事】
板垣李光人さんが登場したSO-EN BEAUTYはこちら
横浜流星インタビューはこちら
桜田通さんが偏愛アイテムを語った「マイフェティシズム」はこちら
kemioさんが登場した『装苑』2021年11月号はこちら

RELATED POST

「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」展がついに東京に上陸
ディオールの本店がリニューアルオープン。パリの新名所に
クリアカラーの「ディオール トライバル」ピアスができるまで
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
ディオール、2022年春夏オートクチュールのサヴォワールフェールの動画と画像を公開!
ファッションアイテムに感じる、私だけの服愛♡マイフェティシズム
映画『オートクチュール』から始まる、美しい手仕事のお話。ーー『オートクチュール』...
【資生堂】ニックス阿美沙がトレンドアイメークに挑戦
Perfumeが4度目となる、表紙に登場!『装苑』9月号の特集は「クリエイターの脳内力。」...
櫻坂46の土生瑞穂さんと山﨑 天さんが表紙を飾る『装苑』1月号の特集は「フェティシズ...
「HELLO NIGHTMARE」 maum(東京)