【Campus SNAP】2022年文化服装学院卒業式、
学生たちのリアルな着こなしは?

created by Polish

2022年3月14日、「文化服装学院」の卒業式が行われました。
思い思いに装った、個性豊かな晴れ姿の学院生がきらきらと輝くこの日は、
BUNKA らしさを感じることのできる学院の一大イベントのひとつです。
ファッションを愛し、カテゴリーやトレンドにとらわれることなく、
それぞれのスタイルを自由自在に楽しむ卒業生をスナップしました。

「文化服装学院」とは?
「文化服装学院」は、日本で最初のファッション専門学校。その歴史は、大正8年(1919 年)まで遡ります。当時はまだ、着物が主流だった時代。そんな中で生まれた小さな洋裁学校がその起源。1923 年には、国内最初の服装教育の学校として認可され、以降、約100 年にわたって、日本のファッション教育の中心的役割を果たしています。あの有名ブランドのデザイナーも、お馴染みのスタイリストやジャーナリストも文化服装学院の卒業生。詳しくはこちらから。

Vol.5

Vol.4

Vol.3

Vol.2

Vol.1

Photographs:Jun Tsuchiya(B.P.B.)
Edit & Text:ryoco.

RELATED POST

【2022-’23年秋冬パリコレ vol.3】高橋悠介のCFCLがインスタレーションで新作披露
【Special SNAP】13人の女の子、それぞれのビームス クチュール。
好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。『装苑』3月号の特集は...
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
"ビューティフルピープル"デザイナー、熊切秀典さんスペシャルインタビュー Vol.2
偏愛映画館 VOL.8『TITANE/チタン』
偏愛映画館 VOL.7『ナイトメア・アリー』
ファッションが好きな人のための特集。『装苑』11月号の特集は「ファッションが好きす...
あらゆる情報に感情の接点を生み出せる。『装苑』2022年1月号の特集は「ディレクション...
偏愛映画館 VOL.6『GAGARINE/ガガーリン』
【so-en mode】Vol.6 DRIES VAN NOTEN(ドリス ヴァン ノッテン)