パリコレから探る、2022年春夏の気になるトレンドは?

2022.02.28

 2022年春夏パリ・ファッション・ウィークより。
左から、MIU MIU、DIOR、LOUIS VUITTON、CHANEL、RAF SIMONS。

春の訪れが待ち遠しい今日この頃。衣替えの季節に向けて、パリ発の2022年春夏コレクションから気になるトレンドをピックアップ。ハイブランドの流れですが、服選びのヒントがたくさんあるので、上手に取り入れたら毎日のおしゃれがもっと楽しくなるはず。

マイクロミニで快活に

今シーズンのビッグトレンドは、何と言ってもマイクロミニ。ワンピースもスカートも超ショート丈で、60年代風のミニマルなシルエットも目立っていました。素足にサンダルのほか、ロングブーツやレギンスを合わせたルックも豊富に展開され、スタイリング次第で雰囲気はがらりと変わりますが、いずれも快活なイメージです。

DIOR

MIU MIU

CHANEL (Photo: ©Chanel)

LANVIN

Hermès (Photo: ©Filippo Fior)

Courrèges

YOHJI YAMAMOTO (Photo: ©Monica Feudi)

ドレスアップの高揚感を再び

ポストコロナへの期待感から、舞踏会、レッドカーペット、フェスティバル、ガラ(祭典)などのワードが繰り出された今シーズン。そのためフルレングスのドレスやタキシードなど、日常からかけ離れたシルエットが多数見られましたが、華やかさを残しつつカジュアルにドレスダウンさせた装いもあるので、ぜひ参考にしてみて。

LOUIS VUITTON

BALENCIAGA (Photo: Courtesy of Balenciaga)

VALENTINO

   LOEWE

Koché

   LUTZ HUELLE

ROCHAS

   ROKH

ローウエストの復活

去年の夏はハイウエストのボトムが主流でしたが、一転、ローウエストが多くのブランドで復活していました。アンダーウェアをのぞかせるほど腰の低い位置で履くタイプのものもあり、ブラトップやクロップドのシャツと合わせて、ウエストまわりを大胆にオープン。リラックス感があるラフなスタイルですが、バランス感覚に個々のセンスが光ります。

CHANEL (Photo: ©Chanel) 

  MIU MIU

GIVENCHY

STELLA McCARTNEY

ACNE STUDIOS  

  ISABEL MARANT

COPERNI 

   BALMAIN

NEXT:やっぱりデニム

RELATED POST

シーバイクロエからデッドストック素材をアップサイクルして作られた新作が登場!
ロエベとスタジオジブリのコラボ第二弾、映画『千と千尋の神隠し』をテーマにした限定...
シャネルが2021/22年 メティエダール コレクションの発表に先駆け、アニメーションとイ...
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ①】偉大なクチュリエの創造の源へ ...
クリアカラーの「ディオール トライバル」ピアスができるまで
ディオールから、ランニングシューズを再構築した新作スニーカーが登場!
ルイ・ヴィトンのフォトブック「ファッション・アイ」シリーズに新たに3タイトルが登場...
ルイ・ヴィトン渋谷メンズ店が、NIGO®の世界観を反映した特別な空間に!
ヴァレンティノから、リサイクル素材を使用したサステナブルなスニーカーが登場!
桜田通さん、冨永愛さんなども来場!「ヴァレンティノ ヴィンテージ」が代官山にて開催...