• HOME
  • CULTURE
  • ART
  • アーティストのオオクボリュウさんが6年ぶりに新...

アーティストのオオクボリュウさんが6年ぶりに新作個展を開催

© Ryu Okubo

アニメーション的な連続性のある表現を軸に、様々な手法を駆使し、ペインティングやドローイング、ゲーム作品などの制作にも取り組む、アーティスト オオクボリュウさんによる新作個展「Struggle In The Safe Place」が4月2日(土)から5月1日(日)まで開催する。

Ryu Okubo, ”The Night Goes On…”, 2021, 810×1620, Acrylic on canvas

この個展では2019年頃より構想から試行錯誤を繰り返し制作された、断片的にモチーフが描かれた大作絵画、連続性を持ったモチーフが描かれた7点の連作絵画、ドローイング作品を発表する。描かれているのはオオクボさん自身のパーソナルな出来事、遠くで起こっている社会現象、家族の風景、お気に入りのモチーフなど多様だが、一見関連のなさそうなそれぞれの風景は、均等な距離を保ちながらも溶け合うようにして接続され、一枚のキャンバスの上に同居している。

また、全て未発表の新作で構成された本展に際し、出展作品が収録された作品集もリリースする。オオクボリュウさんの6年ぶりの新作個展へぜひ足を運んでみて。

「Struggle In The Safe Place」
会期:2022年4月2日(土)〜5月1日(日)※月曜日・火曜日、4月29日休み
場所:PARCEL
   東京都中央区日本橋馬喰町2-2-1 DDD hotel 1階
時間:14:00〜19:00
入場料:無料
WEB:http://parceltokyo.jp

RELATED POST

新感覚のアートを楽しむ施設「まるかビル」が日本橋馬喰町にオープン!
『ドライブ・マイ・カー』の濱口竜介監督作品特別上映が開催!
「ADER.bijoux」のカスタムオーダーイベントが開催!
ラデュレの母の日コレクションで感謝の気持ちを【装苑女子のスイーツ倶楽部】
アーティスト 西 裕佳里が自身初の大型絵画作品を披露する展覧会を開催。
【資生堂】 雑賀サクラが秋メイクで変身
クリストとジャンヌ=クロード 企画展が21_21 DESIGN SIGHTにて開催決定。
ファッション写真を中心に活動するフォトグラファー、西川元基の初写真展「Water Bala...
コルベール委員会ジャパンと東京藝術大学による「コミテコルベールアワード2022」が開...
日本初公開作品多数!「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館」展が...
アートにまつわるあらゆる機能を備えた多目的施設「GASBON METABOLISM」が山梨にオープ...