「装苑 presents アクセサリー蚤の市」12月15日(土)・16日(日)開催 @ SIX HARAJUKU TERRACE PART2

photographs : Norifumi Fukuda (B.P.B.)

2018年12月15日(土)・16日(日)に、東京・原宿のSIX HARAJUKU TERRACEにて「装苑 presents アクセサリー蚤の市」を開催します!
今回は28ブランドが参加。冬のコーディネートにすてきなアクセントを加える、あなただけのスペシャルなアクセサリーを見つけて。

Yumehana accessory

《ユメハナ アクセサリー》 夢花
遊び心をたっぷりと詰め込んだ、身につけるだけで気持ちが明るくハッピーになれる"耳飾り"を中心に制作。大胆だけど、女の子らしい繊細さのあるデザインにも注目。ブライダルジュエリーの受注も行っている。

左 ビーズやコットンパールを編み込んだ"珈琲ゼリーブローチ"¥8,500、右 冬のムード漂うイヤリング"緑大好き!!"¥6,000

www.instagram.com/yumehana2016/

Metal craft & Jewelry KAICO

《メタルクラフトアンドジュエリー カイコ》 太田マユコ
七宝焼や樹脂、天然石などを使い、ノスタルジックな雰囲気のアクセサリーを制作。そのほかに、オーダーメイドやリメイクも行っている。今季は「あのころのサーカス」をテーマに、懐かしく妖しいサーカスの世界観を表現。

左 胸もとを華やかに彩る"CIRCUSブローチ"¥13,800、右 ファーが取り外し可能な"courageペンダント"¥15,800

www.instagram.com/_kaico_kaico_/

Tokoro masayasu works

《トコロマサヤスワークス》
まるで絵本に出てくるような動物のキャラクターをモチーフにした、ヴィンテージ風のレジン製ピンブローチなどのアクセサリーを制作。作品に込められたそれぞれの物語がファンタスティックな世界観をつくり出す。

どこか懐かしさのある、物語の中から飛び出したような動物がモチーフのブローチ 左 "ホッキョクグマ"¥3,241、右 "雨を仰ぐ"¥3,704

www.instagram.com/tokoro_masayasu/

gargle

《ガーグル》 田崎真衣、後藤 萌、佐野純葉
日々を楽しく、自分らしく生きる女の子たちのためのアクセサリーを制作。今季は人気の有田焼シリーズの新作に加え、宇宙シリーズやサイエンスシリーズなど、ほかにないユニークなデザインのアクセサリーがそろう。

左 有田焼を使用した、光沢感のある発色のいいピアス"aurora bird"¥3,500、右 ころんとした丸みが可愛らしい"ヴィンテージカラーピアス"¥3,700

www.instagram.com/gargle_accessory/

chim

《チム》
物語をぎゅっと詰め込んだ、ドラマチックなアクセサリーが印象的な"chim"。今季は植物など自然の素材を使い、その形を生かした作品を展開中。ひと癖あるデザインなのに、普段使いしやすいのがうれしい。

左 ゴールドのグラデーションが美しいピアス"宇宙"¥2,700、右 猫が花びらの上でお散歩するキュートなピアス¥3,800

www.instagram.com/chi_m_shop/

torchi tolnica

《トルチトルニカ》 川口真奈
様々な民族が暮らしている、架空の国「トルチトルニカ」をイメージして制作を行う、独特な色づかいや素材使いが魅力のブランド。身につけるだけで、日常にファンタジーを与えてくれるようなアクセサリーがそろう。

左 地上に落ちる流星を集める放牧民がテーマの"星追いの民"シリーズ。ネックレス¥4,445、右 金糸を織り込んだリボンがゴージャスな"王族のブローチ"¥3,704

www.instagram.com/torchitolnica/

bon bon cherry

《ボンボンチェリー》 ハイジ
思わず会話が弾むような、遊び心あふれるアクセサリーを提案する"bon bon cherry"。今季のコレクションも、蜂モチーフと柄のデザインを大胆に組み合わせた作品など、インパクト大のアイテムがそろっている。

左 水玉がキュートな"シャカシャカドリームリング"¥5,800、人気の高い動物・昆虫シリーズが今年もお目見え。右 リング(5色展開)¥12,000

www.instagram.com/alpushaiji/

Nasturtium

《ナスタチウム》 カトウ ヒロミ
「ノートの端になにげなく描いたラクガキ」をコンセプトにクリエイションを行う"Nasturtium"。中でも鉛筆の"黒色"を落とし込んだアクセサリーは、カジュアルなコーディネートにも合わせやすく、人気が高い。

左 太いマジックペンの筆先のようなピアス¥4,000、右 一筆書きのように1本の真鍮線を曲げて形作ったネックレス¥4,500

www.instagram.com/nasturtium.u.and/

Baroque Bright

《バロック・ブライト》 鈴木美樹
「ドラマとロマンスの詰まった手のひらの中の美術館」をコンセプトに活動するブランド"Baroque Bright"。天然石やシーグラスなどを用いて、ゴージャスでありながら繊細な、唯一無二のアクセサリーを生み出す。

左 原型からデザインを手がけたという"オリビアネックレス"¥7,800、右 教会のステンドグラスをイメージした"ゴシッククローバーピアス"¥9,800

baroque-bright.com

kardia

《カルディア》 諸橋愛美、立川 薫
手に取ると心が温かくなるようなジュエリーを提案する"カルディア"。色鮮やかな天然石やオリジナルのフィリグリーパーツを使い、「心躍る身近なジュエリー」と「セクシーな可愛らしさ」をコンセプトにひとつひとつ制作。

左 天然石を組み合わせた鮮やかな色合いのリング¥4,167、右 エキゾチックな色合いで華やかな印象になるピアス¥5,556

www.instagram.com/kardia.jewelry/

Novelize

《ノベライズ》 長坂美由紀、上田剱太郎
「世界樹から紡いだ、物語をあなたへ」をテーマに、タティングレースという技法で、忘れな草や金木犀などの色鮮やかな花をイメージした耳飾りを制作。可愛らしいものから大人っぽいものまで幅広く展開する。

左 スワロフスキーが朝露のようにきらきらと光る、忘れな草のイヤーカフとイヤリングのセット¥3,300、右 滴り落ちる雨のしずくが幻想的なピアス¥3,200

www.instagram.com/novelize/

tea's tea's macaron

《ティーズティーズマカロン》 翠
パリジェンヌをイメージした発色豊かなクレイフラワーアクセサリーを、どの世代の女性にも愛されるようバリエーション豊富に制作。花のパーツは形成から、色づけ、コーティングまで丁寧に手作業で仕上げている。

上 鮮やかなブルーのイヤリング¥2,800、下 スワロフスキーとコットンパールを組み合わせたイヤーカフ¥2,800

www.instagram.com/macaron_colors/

hugpink

《ハグピンク》 有馬真美
"hug pink"のアクセサリーは天然石そのものの美しさにフォーカスしたデザインが特徴。ブランド名が示すように、抱きしめられた時の安心感や、ピンク色のような優しさが感じられるアクセサリーを展開する。

TEL 092-531-1212

左 ピンクもメタリック素材と合わせてクールに。ピアス¥5,500、右 "花びら揺れるイヤリング"¥3,200

www.instagram.com/hugpink8/

moleka

《モルカ》 安藤玲子
「ありそうでない隙間デザイン」と「謙虚も存在感もあるようでひとくせあるもの」をコンセプトに、つい手に取りたくなるようなアイテムを制作。日々のファッションの主役になるアクセサリー小物を提案する。

左 ダマスク柄のバッグ"カーテンのはぎれ″¥5,500、右 秋冬の装いにも合う、ゴブラン織りの巾着バッグ"冬の花盛り"¥7,000

www.instagram.com/reiko.mo/

Rema.

《レマ》
「リアルクローズをより華やかに」をコンセプトに、服に合う大ぶりのアクセサリーを考案。秋冬にぴったりな、くすみカラーのピアスはぜひ手に入れたい! 今季はビーズ刺繍のアイテムが中心のラインナップ。

左 シャーベットブルーで落ち着いた印象のピアス"Bloomin'"¥3,500、右 つけるだけで顔まわりを明るくしてくれるピアス"Poisoned Hoop"¥4,500

www.instagram.com/remalesbijoux/

aK

《エーケイ》 kanae
主にアクリル素材を使用してアクセサリーを制作している"aK"。ひとつひとつ手作業で色づけすることで、様々な色が重なり合う個性的な風合いを実現している。アクリルならではの軽いつけ心地も魅力のひとつ。

左 スワロフスキーが輝く3連のハートピアス¥5,000、右 大ぶりのハートが存在感抜群のピアス¥3,400

ak-tokyo.com

marina JEWELRY

《マリーナ ジュエリー》 Ami
「日常にリゾートの風を」をテーマに、大人の女性らしさとつけ心地のよさにこだわったアクセサリーを制作。天然石を中心にメタルやガラスなど様々な素材を使い、定番からトレンドを取り入れたものまで幅広く展開。

上 上品なマラカイトのフープピアス¥4,600、下 グァバクオーツを使用した大ぶりなピアス¥7,600

www.instagram.com/marina_hma/

sommet

《ソメ》 児嶋久美子
レトロでロマンティックなスタイルが人気の"sommet"。ヴィンテージのパーツを使ったものが多く、ほとんどのアイテムが一点物! 上品なアンティーク調のゴールドアクセサリーがコーディネートを格上げしてくれる。

上 フープピアス¥2,600、下 ブラウンとブラックのリボンを重ね、どちらの色でも使える2wayのボタンブレスレット¥3,400

www.instagram.com/sommet11kuko/

Ricoco

《リココ》 肱黒真己
「女性の美しさを引き出すアクセサリー」を提案するブランド"Ricoco"。オーロラに輝くスワロフスキーや淡いカラーの天然石、ミンクファーなど、フェミニンなパーツを使った繊細なアクセサリーに心ときめく!

左 星がモチーフのアシンメトリーピアス¥4,000、下 ミンクファーは取り外し可能なので季節を問わず使える。ピアス¥3,900(すべてイヤリングも展開)

www.instagram.com/manatyna0315/

kuromitutotto

《クロミツトット》 澁谷深幸
本物の花を使ったアイテムを中心に展開するブランド"kuromitutotto"。ピンクやレッドなど、ラブリーな色づかいが女の子気分を上げてくれるはず。ハーバリウムなど、アクセサリー以外の小物も充実している。

左 "花束の水族館"がテーマのハーバリウム¥3,000、右 ハートローズとキュービックジルコニアのイヤリング¥2,900

www.instagram.com/kuromitutotto51/

ななついろ洋品店

《ナナツイロヨウヒンテン》 サカタナホコ
「日常で身につけられる、非日常なきらきら」をコンセプトに、鮮やかな色彩と螺鈿細工に使用される貝の輝きで、日常を少しだけ輝かせるアクセサリーを制作。誰かにとっての欲しかった色彩を届けられるように活動中。

ブラウスやジャケットにつけるだけで華やかな装いを演出してくれる"箱庭宇宙の小さなブローチ"¥5,500

nanatsuiro.mond.jp

kaze-no-oto nanoha

《カゼノヲト ナノハ》 長坂菜摘
「ハレの日も、アメの日も。心に寄り添えるモノづくりを」がテーマの"カゼノヲト ナノハ"。直感的な色選びを大切に、南米パラグアイの伝統レース、ニャンドゥティやスパンコールを用いたデザインピアスなどを制作。

ニャンドゥティというレースの技法を用い、手染めした色彩豊かなシルク糸で作られた存在感のあるピアス¥8,000

www.instagram.com/kazenooto.nanoha/

wacca.

《ワッカドット》 杉若ユカコ
「願いを叶えるMagic Mineral」をコンセプトに、日常的に身につけられるお守りのような、カラフルな鉱物を使ったアクセサリーを制作。金属アレルギーの人もつけられるよう、石だけを使用したアイテムも展開する。

水晶のぷっくり感を生かして、上品に仕上げたアジャスタータイプのブレスレット"賢者の石"¥3,600

www.instagram.com/waccagram/



irooto 色音
www.instagram.com/_irooto_/

「装苑 presents アクセサリー蚤の市」

期間:2018年12月15日(土)・16日(日)
場所:SIX HARAJUKU TERRACE
    東京都渋谷区神宮前5-16-13
時間:11:00〜19:00(※16日は18:00まで)
TEL:03-6427-5834(当日のみの問合せ先)
MAP:www.google.co.jp

事前問合せ:文化出版局雑誌事業部広告部広告課
TEL:03-3299-2525

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top