• HOME
  • SNAP
  • PARIS
  • 【パリの私スタイル】vol.12古着に生花をプラス...

【パリの私スタイル】vol.12
古着に生花をプラスしたロマンチスト

この街にいると、思わず目で追いたくなるおしゃれな人によく出会う。
自分流におしゃれを楽しむ人たちを毎週ご紹介!

パリの現代美術館「パレ・ド・トーキョー」にて。

ブラックコートと真っ赤なドレスのコントラストが目を引いたマテオさんは、ファッションデザインを専攻する学生。どことなくロマンチックなコーディネートのポイントは、きちんと結んだ襟元のリボンと一輪の白い生花。ヒールのエナメルブーツもお似合いです。ちなみにすべて古着で、リサイクルショップ「EMMAÜS」で購入したというコートは、なんと1ユーロ(130円)!

Photographs:濱 千恵子 Chieko Hama
Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

【パリの私スタイル】vol.06オーバーサイズのニットとベルボトムのカジュアルコーデ
【パリの私スタイル】vol.05ブラック&ホワイトでまとめたアーバンストリート
【パリの私スタイル】vol.01よく似合う水色のコーディネートで
【パリの私スタイル】vol.03アフリカンテイストを取り入れたブランドミックスの上級者
【パリの私スタイル】vol.04黒いビロードのモロッコ風コートをさらりと着こなして
【パリの私スタイル】vol.02白を効かせたアクセサリーでドレスアップ
【パリの私スタイル】vol.07異素材のジュエリーミックスでドレスアップ
【パリの私スタイル】vol.08 シルバージュエリーが映えるクールなモノトーンルック
【パリの私スタイル】vol.09さすが!アップサイクルのプロフェッショナル
【パリの私スタイル】vol.10 カジュアルブルゾンに個性派パンツを合わせておしゃれ度ア...
【パリの私スタイル】vol.11気鋭ブランドの服を自分らしく自然に
【From パリ支局】2022春夏パリ・メンズコレクション / その1. 進化するファッショ...