サウシードッグとグラニフの
初コラボレーションアイテムが完成するまで【前編】

2023.11.17

(左)グラニフ グラフィックデザイナー 内田 圭 (右)Saucy Dog せとゆいか

10代から20代を中心に絶大な人気を誇る、石原慎也さん(Vo,Gt)、秋澤和貴さん(Ba)、せとゆいかさん(Dr,Cho)で結成された3ピースロックバンド「Saucy Dog(サウシードッグ)」と、ファッションアイテムから生活雑貨まで幅広く展開し、遊び心あふれるグラフィックや商品開発を手がける「graniph(グラニフ)」とのコラボレーションアイテムが誕生。サウシードッグでは11月18日から開幕したアリーナツアーで、グラニフでは11月21日から公式オンラインストアと店頭で、それぞれ異なる商品ラインナップで発売中。

装苑ONLINEでは、コラボレーションアイテムが完成するまでの約半年間に密着し、その模様を前編、後編に分けてご紹介します。前編では制作秘話から完成アイテムのご紹介まで、後編では、せとゆいかさんとグラニフのお二人を交えたインタビューをお届けします!

photographs : Norifumi Fukuda (B.P.B.)

打ち合わせの様子

グラニフの提案デザイン資料
Designed:内田 圭

2023年6月、コラボレーション企画の打ち合わせがグラニフのオフィスにて初めて行われた。打ち合わせに訪れたのは、サウシードッグのアーティストグッズの監修や自身のアパレルブランドyuuku(ユーク)を手がけるなど、ファッション関連での活動の幅も広げている、せとゆいかさん。

グラニフが提案するのは、これまでグラニフが生み出してきた600種類を超えるオリジナルキャラクターの中から「ナガスギルイヌ」を使ったデザイン。これはせとさんからのリクエストで、サウシードッグのメンバーがナガスギルイヌにまたがっていたり、寄り添って歩くようなイラストが提案された。これらのグラフィックがTシャツやソックス、バッグにプリントされる。

ナガスギルイヌとは?

びよーんと伸びた長い胴、ロゴにもある通りまさに「ナガスギルイヌ」。決してダックスフンドではなく、あくまで「ナガスギルイヌ」。でも自分自身が長すぎると思っておらず、ごく普通の犬だと信じている。そんなユニークなコンセプトでこのキャラクターをデザインしたのはグラニフ グラフィックデザイナーの内田 圭さん。グラニフではこれまで数多くの「ナガスギルイヌ」アイテムが展開されている。

NEXT:せとゆいかさんがコラボアイテムへ求めるものは?

RELATED POST

PAMEO POSEのキャップ今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト!   ー エ...
2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の注目ショップ&おでかけスポット情報...
一点で主役級のファーアイテム2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#78
アイコニックな個性派ニット2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#75
アイコニックなニット小物2023秋冬トレンド 「エンドレス試着室」#71
偏愛映画館 VOL.52『関心領域』
偏愛映画館 VOL.54『マッドマックス:フュリオサ』
偏愛映画館 VOL.51『システム・クラッシャー』
偏愛映画館 VOL.53『バティモン 5 望まれざる者』
偏愛映画館 VOL.50『パスト ライブス/再会』
レイヤードしたい透け感アイテム2024春夏トレンド 「エンドレス試着室」#82
ODAKHAのチョーカー&バングル2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#79