【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍
vol.3 ジュンヤ ワタナベ マン

2022.06.30

6月21日から6日間の日程で開催された2023年春夏パリ・メンズ・ファッションウィーク。今期はコロナが収束する中、リアルなショーとプレゼンテーションが大幅に復帰し、公式カレンダーの84ブランドのうち、デジタル発表にとどまったのは6ブランドのみ。特に日本勢の活躍が目覚ましく、パリがファッションの国際都市として活気を取り戻したシーズンになった。

JUNYA WATANABE MAN
ジュンヤ ワタナベ マンはポップアートとコラボ

ジュンヤ ワタナベ マンはポップアートにオマージュを捧げ、遊び心にあふれるコレクションを発表。

フォーカスされたのは、アンディ・ウォーホル、ジャン・ミッシェル・バスキア、ロイ・リキテンスタイン、キース・ヘリングの4人のアーティスト。 “Coca-Cola” “HONDA” “NETFLIX”など、大衆イメージのトレードマークもミックスされ、ポップ感満載のワードローブに仕上がっている。

Junya Watanabe man, Summer 2023, menswear, pret a porter
Junya Watanabe man, Summer 2023, menswear, pret a porter

「ポップで楽しい、でも価値のある服を作りたいと思ったシーズンです。具体的にはユニフォームをベースに昔のポップアートをリバイバルして、トレードマークとコーディネイトするのは楽しい」と渡辺淳弥。

Junya Watanabe man, Summer 2023, menswear, pret a porter
Junya Watanabe man, Summer 2023, menswear, pret a porter

アンディ・ウォーホル財団は「ジュンヤ ワタナベ マンとのコラボレーションにより、デザイナーのジュンヤ・ワタナベの大胆でユニークなレンズを通して、現代文化に影響を与え続けるウォーホルを称えることを嬉しく思います」とコメントしている。

フィナーレはモデル全員がシャツ姿で登場。アートのコラージュ作品のようなこれらの服は、着ているだけで感性を刺激してくれそうだ。

Junya Watanabe man, Summer 2023, menswear, pret a porter

©2022 The Coca-Cola Company. All rights reserved.
©/®/TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.
©Keith Haring Foundation. Licensed by Artestar, New York.
©Estate of Jean-Michel Basquiat . Licensed by Artestar, New York.

Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

Paul SmithとPORTERがコラボレーションしたバッグとウォレットが登場!
好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。『装苑』3月号の特集は...
PORTERから新たに「PORTER SENSES」シリーズが登場!
クリストとジャンヌ=クロード 企画展が21_21 DESIGN SIGHTにて開催決定。
クチュールガール #6 チン キさん
ワタリウム美術館に15人のアーティストの作品が集結「視覚トリップ展」が開催中
LVMHプライズ 2022 、審査員にNIGOが参加。最終審査は6月2日に決定!
注目のクリエイター・藤原麻里菜さんの発明品の一部が集結した展示イベントを開催!