• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • ユイマナカザトが2年ぶりにパリでランウェイショ...

ユイマナカザトが2年ぶりにパリでランウェイショーを開催

2022.01.28

ショー会場となったのはサントノーレ通りの教会。

ユイマナカザト(YUIMA NAKAZATO)がパリのオートクチュールコレクションで、2年ぶりにランウェイショーを開催。ゲストデザイナーとして11回目の参加を果たしました。

発表された2022年春夏シーズンのインスピレーション源は、様々な神話に登場する想像上の生き物Chimera。タイトルは「LIMINAL」で、何かと何かの間にある曖昧な領域を意味する言葉なのだそう。ショーは二人のダンサーによるパフォーマンスで始まり、登場したのはジェンダレスなモデルたち。鮮やかなマルチカラーに彩られた今回、羽のモチーフが服に躍動感を与え、シャーリングでたっぷりとひだを寄せたボリューミーな服がハイライトを飾ります。

「この曖昧な領域こそが新しい価値観と可能性の象徴と捉えた」というコレクションはファンタジーにあふれ、異次元の世界を想起させるものでした。

デザイナーの中里唯馬さん。

Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

SEVENTEEN記者懇談会をほぼ全文レポート。ベストアルバム「17 IS RIGHT HERE」や2024年...
平安中期は位が高いほど裸に近かった!?『陰陽師0』の衣装デザインを、伊藤佐智子さん...
藤原季節インタビュー。「宝物のような映画」、『東京ランドマーク』のかけがえのない...
Susan Alexandraのビーズバッグ 今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト...
窪塚愛流×蒔田彩珠 特別すぎる7日間を描く『ハピネス』を演じて得た初めての感覚。ロ...
オリヴィエ・サイヤールが監修、ITSファイナリストの作品展「服の幾多の人生」開催
Perfumeが語る「私たちの衣装」Perfume COSTUME MUSEUMトークイベント「Another Costu...
「TWS(トゥアス)」SEVENTEENの弟分グループがついにデビュー。韓国で開催されたショ...
いよいよパリ五輪。スポーツウェアはモードの最先端を走る!?
見上愛×佐藤寛太、映画『不死身ラヴァーズ』インタビュー。何度出会っても君が好き!...
文化服装学院×HOTSOX キックオフミーティング&中間報告会に潜入!
奥平大兼のジャケットマスターへの道!vol.3 縫製編