• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 松村北斗(SixTONES)が表紙を飾る『装苑』7月号...

松村北斗(SixTONES)が表紙を飾る『装苑』7月号は
人気連載「装苑男子」をバージョンアップしてお届け!

2022.05.23

写真:荒木勇人

『装苑』7月号の特集は
「装苑男子 of each world 2022」

アイドル、アスリート、お笑い芸人、2.5次元俳優、そしてクリエイターetc.普段、多くの人を魅了し、感動や笑顔を届ける彼らのファッションだからこそ引き出せる、「装苑」でしか見られない姿を。

カバーは、今回で装苑に三度目の登場となる松村北斗(SixTONES)さん!

チョコレートプラネットジャルジャルネルソンズ空気階段の水川かたまりさんマヂカルラブリーの野田クリスタルさんの総勢9名が大変身したほか2.5次元俳優の有澤樟太郎さん大平峻也さん横田龍儀さん今牧輝琉さんが装苑の世界感に融合!

さらには作家活動10周年を迎えた加藤シゲアキさんが装苑初登場となるほか歌舞伎俳優の6代目 片岡愛之助さんと、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんからのメッセージも。また、蜷川さんの連載には橋本愛さん、吉田ユニさんの連載には秋元 梢さん、SO-EN BEAUTYにはアンジュルムの上國料萌衣さんが登場!

NEWS増田貴久さんの連載MFBBではKIDILLのデザイナー末安弘明さんとの対談!

ファッションが持つ特別な力は人をどれだけ魅力的に見せるのか。その心情や内面をも映し出すファッションで、人はどれだけ自由に、または変わることができるのか。

「装苑」の人気連載、装苑男子をバージョンアップしてお届けする今号は、その大特集に相応しく、異なる業界から活躍する人たちの魅力を、ファッションというフィルターを通じながら『装苑』の視点でご紹介していきます。

カバーを飾るのは、撮影当日、スタジオに用意された大量の服を前に「まさに松村的ハーレム!」と目をキラキラ輝かせた、ファッション愛に溢れるSixTONESの松村北斗さん。スタイリングの打ち合わせにも参加し、ヘアスタイルやメイクにもアイデアを投入。ご自身の思いとともにイメージを膨らませながら、ファッションとカメラマンとセッションしたことで、松村さんの、今までに見たことがないような、数々の表情が映し出せました。

そのほか、アスリートの皆さんの体幹を生かしたファッション撮影、装苑が用意したファンタジーの世界に融合した2.5次元俳優の皆さん、そして大変身したお笑い芸人の皆さんなど、ファンの方も、そうでなくても見入ってしまうビジュアル提案は盛りだくさん。さらには個性的なクリエイターの作品・インタビューから、歌舞伎と音楽の世界の大先輩からのメッセージなどもお届けします。

特集以外ではモトーラ世理奈さんと南琴奈さんがCHANELのアイウエアをまとって登場するほか、蜷川さんの連載には橋本愛さん、 SO-EN BEAUTYではアンジュルムの上國料萌衣さん、吉田ユニさんの連載には秋元梢さんも登場。装苑らしさももちろんお届けしつつ、様々な角度からのメンズスタイル提案、お楽しみください!

黒と白の狭間で。松村北斗(SixTONES

メジャーデビュー3年目を迎え、多彩な音楽表現の創造、デジタル媒体を駆使した発信で世界へ挑み続けるSixTONESのメンバーであり、俳優としても大きな飛躍を見せている松村北斗さん。様々なフィールドや作品で見せるそのあまりに多様な表情と人格に魅せられて、ファッションへの情熱をも携える彼に、「多様な松村北斗をファッションで表現したい!」とご一緒していただいた。ビジュアルクリエーションでは、その一着一着を彼自身の思考や人格とともにまとっていただき、そこに生まれたエモーションを表情に、ポージングに、着こなしに爆発させてくれました。中には、彼がゼロからスタイリングしたコーディネートも。写真に映し出されたのは、初めて見る、新たな松村北斗さんでした。12ページに渡る、内面から湧き上がる松村北斗とファッションのコラボレーションを映すビジュアル、貴重なその一瞬一瞬を、誌面で何度でも見返していただきたいビジュアルになりました。どうぞお楽しみに。またインタビューでは、自身を、黒と白の間を自由に行き来している。と表するように、多様な自己の在り方を認識しながら、さらに進化を続ける彼の思考の裏側にある思いに迫ります。彼の言葉から、松村北斗さんの心の内側に触れてください。

写真:田中雅也(TRON)

写真:亀井隆司(home agency)

写真:田中雅也(TRON)

躍動する身体とモード

エクストリームスポーツやダンスなど、年々幅広い層から人気を集めています。そんな中から、今回は鍛え上げられた身体ひとつで勝負や表現をする男子たちにスポットをあてました。世界的なパルクールアスリートのZENさん、キック界の王子と呼ばれる格闘家の白鳥大珠さん、元東京バレエ団の貴公子の松野乃知さん、昨年のワールドカップランキングにおいて年間の総合優勝を果たしているスポーツクライミングの緒方良行さん、国内外、D.LEAGUEなどで活躍中のダンサーYuta Nakamuraさんの5人。様々なフィールドで活躍する彼らが今シーズンのメンズモードを纏って登場します!躍動感のあるモーショナルな姿と、普段にはあまり見られないようなファッションポートレートの静×動カットに注目!

違う誰かになりたいという、憧れと嫉妬。
僕が「書く」理由。加藤シゲアキ

NEWSのメンバーとしての活躍はもちろん、その一方で、「書く」という表現で10周年を迎えた作家・加藤シゲアキさん。人間の心の奥にあるものを時に赤裸々に、時にするどく刺すように綴られる物語は、読み手の感性に響き、心を揺さぶる。アイドルとして歌い踊り、そして俳優として演じる、すでに様々な表現ツールを持ちながら、彼は、なぜ書くことを選び、書き続けるのか?加藤シゲアキさんが10年書き続けてきて思うこととは、書くこと、物語で伝えたいこととはをじっくりと伺いました。

華麗に変身!
ぼくらの魅力でファッションをアップデート

漫才やコントで見せる天才的な創造力に、場の空気を読み刹那に対応する瞬発力。さらには豊かな表現力を兼ね備え、私たちを笑いの渦に巻き込むパワーを持つお笑い芸人たち。テレビのバラエティからラジオ、劇場でのライブやYouTubeチャンネルまで、分刻みで動く人気お笑い芸人5組が『装苑』の変身企画のために大集結!チョコレートプラネット長田庄平さん松尾駿さんジャルジャルの後藤淳平さん福徳秀介さんネルソンズの和田まんじゅうさん青山フォール勝ちさん岸健之助さん空気階段の水川かたまりさんマヂカルラブリーの野田クリスタルさんの総勢9名が、メンズファッション史に刻まれるアイコニックなスタイルを、2022年春夏のファッションをベースに自身の魅力で素敵にアップデート。その場で考えたオリジナルのキャッチコピーにも注目です! 本誌だけでなく、『装苑』のYouTubeチャンネルでは撮影風景や特別なコメントの配信、また、チェキのプレゼントなど、盛り沢山の内容でお笑い芸人の魅力を読者にお伝えします。

①向 祐平さん

②岸 裕真さん

③辻󠄀尾一平さん

④加藤拓也さん
映画 『わたし達はおとな』 より
(C) 2022 『わたし達はおとな』 製作委員会

⑤okkaaaさん

⑥木下龍也さん

①、②、⑤、⑥
写真:土屋 純(文化出版局)

注目のクリエイターに聞く! 
僕たちが物作りを通して表現すること

ファッション、音楽、文芸、アート、プロダクト……。私たちの生活の中に存在する様々なクリエイションを形にするために、自身の思いを託す人たちがいる。『装苑』では今、注目すべきクリエイター5名にフォーカスし、物作りを通して表現したいことを伺いました。自身の全てを投影して服を作るMUnited Kingdomai YUHEIのデザイナーの向祐平さんを筆頭に、AIと共作しアートのこれからを示唆するアーティストの岸 裕真さん、そこにある“現象”に着目し、形にするグラフィックデザイナー辻󠄀尾一平さん、初期衝動から出発したお話の表現方法を緻密に模索する劇作家・演出家・映画監督の加藤拓也さん、生活の中で生まれた化学反応を愛し、曲に託すミュージシャンのokkaaaさん、短歌の持ち得る力を知ったことが支えになったという歌人の木下龍也さん。それぞれが思うそれぞれの表現を、作品や創作の種などから紐解き、読者に伝えます。

NEXT増田貴久(NEWS)×末安弘明(KIDILL)資生堂 西森由貴×アンジュルム上國料萌衣ほか、さらにスペシャルな特集内容

RELATED POST

【2022-’23年秋冬パリコレ vol.3】高橋悠介のCFCLがインスタレーションで新作披露
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
装苑編集部が今ほしい夏アイテム11選!
好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。『装苑』3月号の特集は...
SixTONES「Feel da CITY」音楽とパフォーマンスが生む熱狂と多幸感
ファッションが好きな人のための特集。『装苑』11月号の特集は「ファッションが好きす...
あらゆる情報に感情の接点を生み出せる。『装苑』2022年1月号の特集は「ディレクション...
「キディル」デザイナー 末安弘明インタビュー
エーリヒ・ケストナーの名作絵本がテーマの展覧会「どうぶつかいぎ展」が開催中!
偏愛映画館 VOL.11 『PLAN 75』
観る人の記憶に刻まれていく衣装の特集。『装苑』9月号の特集は「衣装、その衝動」
偏愛映画館 VOL.10 『ニューオーダー』