• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • ピンクハウスが史上最大規模の50周年記念展を開...

ピンクハウスが史上最大規模の50周年記念展を開催。
ブランドの過去・現在・未来を表現。

2022.09.30

文化服装学院卒のデザイナー・金子功(かねこいさお)さんが創立し、今年で50周年を迎える「PINK HOUSE(ピンクハウス)」が、史上かつてない規模でブランドの過去・現在・未来を表現する50周年記念「Timeless Pink House展」が今月30日から代官山ヒルサイドフォーラムにて開催中。

ピンクハウスは、80〜90年代に『装苑』やolive、mc sisterなど当時を代表する雑誌やメディアに多く登場、「デザイナーズ&キャラクターズ」を意味するDCブランドブームや、フォークロアなスタイルで一世を風靡した。今でも、古着屋で見つけるピンクハウスのアーカイブは特別なものであり、昔から愛され、各世代に根強いファンを持つブランドだ。

そんなピンクハウスが50周年を迎える本記念展では、歴代200種類ものプリント柄を背景に、80〜90年代を中心とするコレクションや、創立者である金子功の残したことば、90年代のブランド戦略には欠かせない存在であったショッパーや、カタログなどのペーパーグラフィック等、過去から現在までのピンクハウスを語るのに不可欠なアーカイブを一同に集約。

プロジェクションマッピングによる「変化するドレス」の体験や、創立より愛され続けているコサージュの生産過程を辿るムービーの上映など、世界観と歴史を五感で感じられる空間の展開や、デザイナー・ブランド・ライフスタイル・工芸など色とりどりな作り手とのコラボレーションをした希少な一点物の作品展示、過去のヒットアイテムのオマージュや記念アイテムの販売も見逃せない。

「思い出世代」ならあの時代が蘇る、「昔から愛する世代」は嬉しく、「今らしく着る世代」なら楽しい、「初めて会う世代」なら新鮮な記念展。日本のファッションの歴史とともに、変わらないピンクハウスのタイムレスな魅力を詰め込んだ、またとない特別なものになっている。

最近では「Vermeerist BEAMS(フェルメリスト ビームス)」とのコラボレーションやNFTを取り入れたキャンペーンなど新しい取り組みが多く見られるピンクハウス。過去から現在、そして未来と繋がる歴史を堪能できる、この機会をお見逃しなく!

Timeless Pink House 展

期間:開催中〜2022年10月9日(日)

場所:代官山ヒルサイドフォーラム

   東京都渋谷区猿楽町 18-8 ヒルサイドテラス F 棟

来場予約はPINK HOUSE公式ブランドサイトのチケット情報から

チケット: 一般 ¥1,200・学生 ¥800 ・小学生以下 無料

Pink House

WEB:https://pinkhouse-webshop.jp

Instagram:@pinkhouse_press

Twitter:@pinkhouse_staff


PICKUP!

装苑ONLINEがセレクトする秋冬トレンドアイテム!

RELATED POST

ピンク ハウス × フェルメリスト ビームスのコラボアイテムの発売を記念したポップア...
DEAN & DELUCA × BEAMS COUTURE初コラボレーションが実現!
クチュールガール #1 Rino Kotakiさん
とっておきのギフトをセレクト!『BEAMS VALENTINE’S DAY』
ORCIVAL × BEAMS COUTUREの新作ボーダーアイテムが登場!
グッチ家の知られざる秘話に迫る、スタイリッシュなサスペンス!リドリー・スコット監...
【Special SNAP】13人の女の子、それぞれのビームス クチュール。
クチュールガール #9 野澤可帆さん
クチュールガール #10 鈴木由衣(Yui)さん
チョコレートブランド「ルル メリー」が、ビームス クチュールとコラボ!アイコニック...