• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリ...

第36回イエール国際フェスティバル、
ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.8

2022.01.12

36th edition of the International Festival of Fashion,Photography and Fashion accessorise, Hyères 
南仏の小さな田舎町イエールで開催されるヨーロッパ最高峰のファッション・コンペティション。若手デザイナーの登竜門として知られるこのコンペティションに9人と1組のファイナリストが挑みました。

●ファイナリスト(Finalist)
アルトゥ・オーフェルド(Arttu Åfeldt)/ フィンランド

ヘルシンキ・アアルト大学の学士課程修了作品で応募。コンセプトのベースとなったのはビデオゲームやそのキャラクターに心酔するスクールボーイ。ダイビングのドライスーツと学校の制服のようなトラディショナルなメンズウェアをミックスしたコレクションです。ドライスーツに使われる防水用のシームテーピングがディテールに施され、ミニマルでフューチャリスティックなイメージに仕上げられています。

「第36回イエール国際フェスティバル、受賞者決定!」記事はこちらをチェック!

Photographs:濱 千恵子 Chieko Hama
Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

プルミエール・ヴィジョン・パリ、2025年春夏のトピックスは!?
第39回イエール国際フェスティバル審査員長とファイナリストを発表!
ITS 2023/24、授賞者発表。日本人ふたりが快挙!
世界最高峰の縫製ハサミを目指して。「貝印」と日爪ノブキさんが共同開発した『Ō』、...
感覚を彫る、イリス・ヴァン・ヘルペンの回顧展
パリで世界最大級のテックイベントVIVA TECHNOLOGY 2024が開催。LVMHイノベーションア...
ファッションとアートいいえ、ファッションもアートです。「外見の向こう側、ファッシ...
「イッセイ ミヤケ 」のパリ新旗艦店がオープン。デザインを手掛けたのは吉岡徳仁
NEW COMER期待のニュークリエイターファイルBIOTOPE(ビオトープ)
エイポック エイブル イッセイ ミヤケの未来へ向かうものづくり。インスタレーション第...