leur logetteがPOP UP STORE
「Haru no madobe – 春の窓辺 -」を期間限定でオープン!

2022.03.04

デザイナーの井本雅子さんによるファッションブランド「leur logette(ルール ロジェット)」が3月5日(土)~13日(日)の間、ジャーナルスタンダード自由が丘店にてPOP UP STORE「Haru no madobe – 春の窓辺 -」を開催。

leur logetteはフランス語で”彼女たちの小さな部屋”という意味を持ち、2002年より細部にまでこだわり抜いたオリジナルのファブリックやレースを使ったクリエイションを続けてきた。ひとつひとつのアイテムに一貫した世界観とストーリーが宿り、ワードローブに加えた瞬間から、その服をまるで昔から愛用してきたような懐かしさと温かさを感じる服づくりが特徴で、現在は東京・パリ・ニューヨークでコレクションを発表している。

今回のPOP UP STOREでは、2022年春夏新作コレクションのほか、普段は公式オンラインストアやオープンアトリエイベントでしか手に入らない限定アイテムを多数展開。

フラワープリントのフリルスカート ¥57,200

フラワープリントのフリルスカート ¥57,200

 leur logetteの代名詞ともいえる、オリジナルのフラワープリント生地を使用したアイテムや、MALHIA KENT社の希少なツイード生地を使用したベスト、leur logetteらしいデニムアイテムなど、人気の限定アイテムが種類豊富にラインナップ。その他にも、デザイナーの井本雅子さんが世界各国で集めてきたアンティークのボタンやブローチ、オリジナルのアーカイブ生地をコラージュしたバッグなども販売予定。

会期中の5日(土)・6日(日)には、幡ヶ谷の人気カフェ「cyōdo(チョウド)」と、南青山の隠れ家的フラワーショップ「Le Vesuve(ル・ベスベ)」がPOP UP STOREに出店。leur logetteのお洋服とともに、丁寧に作られた焼き菓子と春を感じさせるブーケを購入することができる、スペシャルなイベントとなっている。

cyōdoの焼き菓子は、通常販売の商品に加えPOP UP STORE限定のお菓子が登場。leur logetteとコラボレーションしたスペシャルパッケージ入りも登場し、すべて数量限定で販売される。

南青山の隠れ家的フラワーショップLe Vesuveからは、”春の窓辺”に相応しい季節のブーケを販売。両日ともにLe Vesuveのスタッフが在店し、お好きなブーケをオーダーすることができる。(※税込み2,200円以上から) leur logetteのオリジナルプリントのリボンは本イベント限定のラッピングとなっている。

leur logetteの特別なPOP UP STOREで春の訪れを感じてみてはいかが?


POP UP STORE 「Haru no madobe – 春の窓辺 – 」
期間:2022年3月5日(土)~13日(日)
時間:11:00~20:00
場所:ジャーナルスタンダード 自由が丘店
             目黒区自由が丘2-17-11
TEL:03-5731-0128
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になる場合があります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

RELATED POST

nori enomotoがタイのアーティストpommechanとのコラボアイテムを発売!
「Mr. CHEESECAKE」からのバレンタインは、BLACKとPINKの2種のチーズケーキ!
3周年を迎えたシューズブランド「kurun TOKYO」から、スクエアトゥのバレエシューズが...
YUKI FUJISAWAのジュエリーコレクションにパールがきらめく新作が登場
文化服装学院ファッション流通専攻科の学生による卒業制作ファッションショーが宮下公...
フォトグラファー・桐島ローランド×Y'sアートプロジェクト「WOMEN'S EMPOWERMENT Aut...
イタリアのシューズ&バッグブランド「PELLICO」の2022 SPRING SUMMER が発売
「ファセッタズム」から、ブランド初のスキンケアシリーズがデビュー!
ファセッタズム青山店がリニューアルオープン、Disney Capsule Collectionも発売
アガットから、2022 Spring Collectionが登場!
マーク ジェイコブスの人気シリーズ「THE TOTE BAG」を取り揃えたポップアップショップ...