さりげなく和のテーストが盛り込まれた、RAINMAKERの2022SSコレクション

2021.08.31

京都から発信するブランド「RAINMAKER(レインメーカー)」。デザイナーの渡部宏一と、クリエイティブ・ディレクターの岸 隆太朗の二人によって立ち上げられた。

オーソドックスな色使いは、今シーズンは乾いたコンクリートを思わせるグレーの濃淡。そして、ブルーグレーやネイビー、さらには大地の茶色。心地よいゆとりから生まれる布の表情や、シャツとジャケットの丈のバランスが、うつくしい服の表情を映し出す。

抽象的な植物プリントが様々なアイテムに配され、冷たい色の無機的なコーディネートに温度を与えている。着物風のコートや羽織のように着るジャケット、生地を裂いて編み上げる日本の伝統的なテクニック”裂き編み”のローゲージニットなど。さりげなく和のテーストが盛り込まれ、モダンに昇華させている。

ブランド:RAINMAKER/レインメーカー
デザイナー:渡部 宏一/Kohichi Watanabe
      岸 隆太朗/Ryutaro Kishi

RAINMAKER
WEB:www.rainmaker-kyoto.com
Instagram:@rainmaker_kyoto

RELATED POST

歴史という偉大なインスピレーションをハッキング。アレッサンドロ・ミケーレが「Gucc...
大きなプリントが印象的なNEGLECT ADULT PATiENTS 2022SSコレクション
映画監督・松居大悟 × 俳優・高良健吾 × 俳優・若葉竜也 6人の仲間と監督と。『くれ...
リメイクしたワンピースをメインにした紫コーデ、毘野榛名さん ‐紫ドレスコードスナ...
自分の目で見たものを信じたい――吉川康雄の考える美の価値観
ディズニー最新作!史上空前のスペクタクル・アドベンチャー映画『ジャングルクルーズ...
自意識の仮面が剥がされる、DRESSEDUNDRESSED 2022SS コレクション
平和的なメッセージを発信するCINOH 2022SSコレクション
素材が際立つ、CHONO 2022SSコレクション
伝統的なスタイルが映し出された、BASE MARKの2022SSコレクション
映像にもこだわった、MEGMIURA WARDROBE 2022SSコレクション
遊び心がくすぐられる、SEVESKIGの2022SS コレクション