パリ発「IRIÉ」の2024年春夏は、
オリンピックカラーが炸裂!

2023.11.23

「IRIÉ」2024年春夏コレクションより。

パリジェンヌに多くのファンを持つ「IRIÉ(イリエ)」は、日本人デザイナーの入江末男さんが率いるブランド。流行に左右されない、自分流にアレンジできるベーシックな服がモットーで、とりわけ家の洗濯機で洗える「IRIE WASH(イリエ ウォッシュ)」は、仕事を持つ多忙な女性たちに人気です。

シンプルながらも、こだわりのディテールを取り入れたフレンチシックなコレクション。

ダイナミックな色使いやオリジナリティに富む柄も魅力のひとつで、新作の2024年春夏コレクションでは、来年のパリ・オリンピックへのオマージュを込めた国旗プリントのシリーズが登場しました。

 オリンピック・イヤーに向けた国旗プリントのシリーズ。今シーズンはスポーティなアイテムも豊富。

ブルゾン、シャツドレス、Tシャツなど、形はシグニチャーの“ベーシック”を貫きつつ、世界各国の国旗をコラージュした楽しいプリントが目を引きます。スポーツの祭典を祝うワクワク気分を盛り上げてくれるこのシリーズの他に、ビジネスやリゾートなど、様々なシーンに向けたシックなシルエットも提案されました。

いずれもイリエ流の気遣いや楽しいモチーフが光るコレクションです。この夏のワードローブに取り入れてみてはいかがでしょうか!?

幾何学的なモチーフやひまわり柄の大胆な遊びも。

フリンジ装飾のルックはヒッピー風。水玉のセットアップやブラックドレスは、ヌーベルバーグの主人公のようです。

Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

SEVENTEEN記者懇談会をほぼ全文レポート。ベストアルバム「17 IS RIGHT HERE」や2024年...
平安中期は位が高いほど裸に近かった!?『陰陽師0』の衣装デザインを、伊藤佐智子さん...
藤原季節インタビュー。「宝物のような映画」、『東京ランドマーク』のかけがえのない...
PAMEO POSEのキャップ今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト!   ー エ...
窪塚愛流×蒔田彩珠 特別すぎる7日間を描く『ハピネス』を演じて得た初めての感覚。ロ...
モトーラ世理奈とHIMIが表紙を飾る『装苑』7月号は古着特集!
オリヴィエ・サイヤールが監修、ITSファイナリストの作品展「服の幾多の人生」開催
Perfumeが語る「私たちの衣装」Perfume COSTUME MUSEUMトークイベント「Another Costu...
「TWS(トゥアス)」SEVENTEENの弟分グループがついにデビュー。韓国で開催されたショ...
anrealage homme(アンリアレイジ オム)森永邦彦による話題のデビューコレクションを...
見上愛×佐藤寛太、映画『不死身ラヴァーズ』インタビュー。何度出会っても君が好き!...