プリミティブなディテールが限りなく洗練されて、
FACE.A-J 2022SSコレクション

2021.09.06

アフリカと日本のクリエイティブ産業をつなぐプロジェクト「FACE.A-J」。今回はアフリカのニットブランド「マコサ アフリカ」と、東京のニットファッション製造事業者が中心となったプラットフォーム「TOKYOKNIT」が協業しコレクションを発表することになった。

「マコサ アフリカ」のデザイナーラデュマ・ノゴロは、自身のルーツであるコサ族からインスピレーションを得て、伝統的なビーズワークの柄や、シンボル、色彩を服に配している。プリミティブでありながら圧倒的なインパクトを与えるアイテムは、他に例を見ない美しさ。シンプルでありながら洗練された服のフォルムを鮮やかに飾っている。

ブランド:FACE.A-J/フェイスエージェー
デザイナー:マコサ アフリカ/MAXHOSA AFRICA

WEB:https://awatori.com/
Instagram:@awatori.ourstory

RELATED POST

Susan Alexandraのビーズバッグ 今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト...
2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の注目ショップ&おでかけスポット情報...
甫木元 空(映画監督、Bialystocks Vo.)に聞く、個展『窓外(Inter face)』。自分の...
一点で主役級のファーアイテム2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#78
アイコニックな個性派ニット2024冬トレンド 「エンドレス試着室」#75
アイコニックなニット小物2023秋冬トレンド 「エンドレス試着室」#71
KIDILLデザイナー末安弘明が語る「情熱を形にし続けた10年間」。15名のKIDILLラバーの...
レイヤードしたい透け感アイテム2024春夏トレンド 「エンドレス試着室」#82
偏愛映画館 VOL.52『関心領域』
偏愛映画館 VOL.48『オッペンハイマー』
偏愛映画館 VOL.51『システム・クラッシャー』