• HOME
  • CULTURE
  • NEWS
  • 次世代につなぐ、未来への視点『フェミニズムズ...

次世代につなぐ、未来への視点
『フェミニズムズ / FEMINISMS』展が開催中

1990年代以降の日本の様々な美術表現を通じて、現在に至るまでしなやかに変容し続ける現在進行形のフェミニズムの思考に着目し、その捉え方や解釈の多様性を、同時代の美術表現からひもとく展覧会『フェミニズムズ / FEMINISMS』が、金沢21世紀美術館にて開催中。本展はタイトルが示すように、複数形としてのフェミニズムをテーマとし、日本を主な活動拠点としている9名の現代アーティストの作品で構成される。

表現メディアは、絵画、彫刻、版画、写真、映像、インスタレーションと多岐にわたる。個とそれを取り囲む社会に介在する、ジェンダーやアイデンティティのあり方を見つめ直す作品をはじめ、身体と内面の関係性や性差・性愛の本質を問う作品などから、既成概念の開放や自由な心と身体への回帰に誘う。

『フェミニズムズ / FEMINISMS』
会期:開催中〜2022年3月13日(日)
場所:金沢21世紀美術館 展示室11・12・14
   石川県金沢市広坂1-2-1
時間:10:00〜18:00(金・土曜〜20:00)
チケット情報と休館日は公式ウェブサイトへ。https://www.kanazawa21.jp

RELATED POST

フォンダシオン ルイ・ヴィトン「モロゾフ・コレクション - 近代アートのアイコン」展...
ビジュアルアーティストのTakako Noelが展示会「Breaking heart」を開催
歌舞伎俳優 松本幸四郎とメイクアップアーティスト 鷲巣裕香が新たなメイク表現に挑戦...