• HOME
  • CULTURE
  • ART
  • エーリヒ・ケストナーの名作絵本がテーマの展覧...

エーリヒ・ケストナーの名作絵本がテーマの展覧会
「どうぶつかいぎ展」が開催中!

「どうぶつかいぎ展」メインビジュアル

エーリヒ・ケストナーの名作絵本『動物会議』(1949年)の世界観を表現した展覧会「どうぶつかいぎ展」が、東京・立川にあるPLAY! MUSEUMにて開催中。

PLAY! MUSEUM「どうぶつかいぎ展」会場写真 
撮影:加藤新作

絵本『動物会議』原画/ヴァルター・トリアー/1947-49年/オンタリオ美術館蔵 ©Art Gallery of Ontario

本展では『動物会議』のほかにも、『エーミールと探偵たち』や『飛ぶ教室』など数多くの名作でケストナーとタッグを組んだ挿絵画家、ヴァルター・トリアーが描いた約20点の複製原画を展示。

「無題」梅津恭子/2021年

「ケストナーとトリアーの最終日」
ヨシタケシンスケ/2021年

さらに、8人の気鋭アーティストも本展に参加。本作の物語を8つの場面に分け、それぞれ再解釈した作品をリレー形式で展示する。ケストナーとトリアーが大事にしてきたユーモアとかわいらしさを引き継いだ彼らの作品に注目したい。

PLAY! SHOP「どうぶつかいぎ展」オリジナルグッズ 
アイロンワッペン

PLAY! SHOP「どうぶつかいぎ展」オリジナルグッズ junaidaトート 

PLAY! SHOPでは、トリアーの原画をあしらった雑貨や参加作家の出品作品を使用したアイテムが販売中。また、梅津恭子、植田 楽、秦 直也のアート作品の限定販売も行っている。
併設するPLAY! CAFEでも、本展の世界観を楽しめるオリジナルメニューを用意。

ケストナーが本作に込めた普遍的なメッセージを引き継いだ「どうぶつかいぎ展」。人間にとって最も大切な価値とは何か考えながら鑑賞してみて。

企画展示「どうぶつかいぎ展」
期間:開催中~2022年4月10日(日)
場所:PLAY! MUSEUM
   東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3 2F
時間:10:00~18:00 ※平日は17:00まで、入場は閉館の30分前まで
休館日:2月27日(日)
TEL:042-518-9625
WEB:
https://play2020.jp/
Instagram:@play_2020_04
Twitter:@PLAY_2020

RELATED POST

染色家 柚木沙弥郎さんの展覧会「柚木沙弥郎 life・LIFE」が開催!
フォンダシオン ルイ・ヴィトン「モロゾフ・コレクション - 近代アートのアイコン」展...
文化服装学院の学生によるショップ企画「RE・TENT」が今年もオンラインにてオープン!
あらゆる情報に感情の接点を生み出せる。『装苑』2022年1月号の特集は「ディレクション...
さくらももこさんが大切に育んできた「コジコジ」を単独で取り上げる、史上初の展覧会...
アートディレクターMOTTYこと丸井元子さんの個展「Play」が開催!
相田みつを美術館にて「言葉・コトバ・ことばはチカラ」展が開催中!
Y'sとドクターマーチンによる最新コレクション「Forster Zeb Y's」が登場。
冨井大裕の個展「線を重ねる」が開催中
ゲルハルト・リヒターの展覧会「Abstrakt」展が、エスパス ルイ・ヴィトン大阪にて開催...
好きな人との“共創”によるオリジナリティは無敵にちがいない。『装苑』3月号の特集は...
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」