今夏、伊勢丹新宿店が提案するのは、オリジナリティあふれる自由な浴衣スタイル!「Isetan YUKATA Style 2018 〜ゆかたで楽しむ新宿の街〜」が開催中

yukata180628.jpg

本格的な夏の到来を前に、毎年この時期に考えることとして、「今年こそ浴衣を着ておしゃれしたい!」というかたも多いのでは?
ルールに捉われすぎず、浴衣を日常的に楽しんで欲しいという思いから、伊勢丹新宿店で7月3日(火)まで開催されているイベントが「Isetan YUKATA Style 2018 〜ゆかたで楽しむ新宿の街〜」。


yukata2180627.jpg

photographs : Jun Tsuchiya (B.P.B.)

伊勢丹新宿店が店舗を構える東京・新宿は、花園神社やゴールデン街、新宿御苑、歌舞伎町、思い出横町など、ひとつの街でありながら様々な顔があり、昼と夜でもイメージががらりと変わる。このイベントでは、そんなディープで多面的、カオスでもある新宿に映えるような個性豊かな浴衣ファッションをご提案!会場はブラックを基調にして、伊勢丹新宿店の中に突如現れた"夜のバー"のようなイメージ。


yukata3180627.jpg

yukata4180627.jpg

まるでゴールデン街のようにブランドロゴの看板が突き出している、その下には、メインとなる浴衣が並ぶ。そのラインナップは、おとぎ話などのストーリー性とストリート感をミックスし、江戸の粋を効かせた「Rumi Rock(ルミロック)」。和服と洋服、男性と女性などのボーダーを越えた着物ブランドで、浴衣を新たに展開する「Kisaburo(キサブロー)」。伝統の染色技術と日本の職人による手仕事にモダンな要素をプラスした「tutaee(傳)」。ありそうで無かった、けれどこんな浴衣が欲しかった!そんな特別な浴衣が見つかる「Torie(トリエ)」。この若手4ブランドは、どれも丁寧な物作りをベースにしていてクオリティが高く、独特の感性を持っている。


yukata6180627.jpg

yukata7180627.jpg

yukata8180627.jpg

色とりどりの帯や、華やかな印象に仕上げてくれるヘッドドレス&帽子、和のテイストでありながらモダンなムードが漂う日傘やバッグ、扇子など、浴衣を彩る小物もバラエティ豊か。明治32年創業、神田明神の参道に拠点を置く草履専門店「神田胡蝶」は、台と鼻緒の組合せを自分好みにセレクトできるサービスも。


yukata9180627.jpg

ヴィヴィアン佐藤さん

そして、今回のイベントで忘れてはいけないのが、3人のキュレーターの存在。美術家、ドラァグクイーンなどジャンルを横断して活動し、新宿にも造詣の深い、ヴィヴィアン佐藤さん、「トドメの接吻」「レンタル救世主」などに出演するほか、イベントプロデュースを行ない和文化に詳しい俳優の田村幸士さん、ジバンシーにスカウトされ、国際的なモデルとして活躍後、写真家に転身し、この企画のビジュアルディレクタ―を担当した安珠さん。スタイリング提案やイメージビジュアルなど、これまでの常識にはとらわれない、彼らならではの独創的なセンスが各所に光る。

さらに、6月30日(土)14:00〜は、3人によるトークショー「新宿の魅力、ゆかたで遊ぶ魅力」を開催。浴衣の楽しみかたや、ゴールデン街をはじめとした新宿の街の様々な顔について、トークが繰り広げられる。また、7月中旬には、ヴィヴィアン佐藤さんによるヘッドドレスのワークショップも行われる予定。詳細は決まり次第、伊勢丹新宿店の特設サイトにて発表されるので気になるかたはぜひチェックを。


yukata10180627.jpg

「現在、浴衣はお祭りなどの特別なシーンで着るようなものであったり、フォーマルな印象になっていますが、本来は、湯上がりに着る服から派生した日常的なもの。ゴールデン街や歌舞伎町など、夜の新宿の街の中でも浴衣を着てみようという提案で、前衛的な感性で作られたウィメンズ&メンズのアイテムが並んでいます」と、企画を担当した呉服商品担当バイヤーの加知卓也さん。

会場に訪れたらきっと、これまでの概念にとらわれず、浴衣を洋服のように"リアルクローズ"として楽しめると感じるはず。グラフィカルな柄やカラフルな色を組み合わせても良し、浴衣をガウンのように羽織ったり、肩落としやワンショルダーにしてシルエットを変えても良し、帯の代わりにベルトやポーチをウエストマークしても良し。自分の感性にフィットする、とっておきの一着を見つけて、今年こそ浴衣を自由に着こなそう!









「Isetan YUKATA Style 2018 〜ゆかたで楽しむ新宿の街〜」
期間:2018年6月27日(水)〜7月3日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館1階=ザ・ステージ
   東京都新宿区新宿3-14-1
時間:10:30〜20:00
   *6月29日(金)・30日(土)10:00〜20:30
TEL:03-3352-1111(大代表)
WEB:isetan.mistore.jp/store/shinjuku/event/yukata/special2.html

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top