• HOME
  • PROMOTION
  • 文化服装学院×HOTSOX キックオフミーティング&...

文化服装学院×HOTSOX キックオフミーティング&中間報告会に潜入!

プロモーションコースバトルから1ヶ月弱が経過。売り上げの結果は?

プロモーションバトル開始から1ヶ月弱が経過した12月4日に行われた中間報告会。ECサイトやロフトでの売上結果を受け、各チームが残りの1ヶ月どういう風にプランを変更して見直すべきかをこの時間で行うことに。

この日はファッションプロモーションコースの特別講義を担当しているライラ株式会社の武田和真さんが登壇し、これまでの振り返りと様々なワークを行った。スクリーンにはプロモーションバトルがスタートした11月11日から12月3日までの売上額や各チームのPV数などが映し出されていた。現時点で売上は昨年の3倍で推移しており、各チームの狙いがあたっていることがわかった。

上「横浜ロフト」、中「銀座ロフト」、下 「吉祥寺ロフト」での展開の様子。

売り上げ1位は田口さんのチーム!その施策とは?

合計85足(12月3日時点)を売り上げ、全体1位になった田口さんのチームは靴下のターゲットを考え、ギフティングするインフルエンサーを選んだそうだ。実際の売り上げを見て「びっくりしています!」と田口さん。ECサイトに訪問したユーザーが購入する確率を表すCVRも4.44%でこれも全体トップの数字を残し、ターゲットとギフティングしたインフルエンサーのフォロワーがマッチした結果に。

HOTSOXの公式Instagramアカウントのインサイト。リール動画やプレゼントキャンペーンの投稿はいいね数が多いことが分かる。

武田さんの話を熱心に聞く学生たち

最初のワーク!Instagramのインサイトをチェックしてみよう!

武田さんの説明が一通り終わり、この日最初のグループワークへ。学生たちはスマートフォンでInstagramのアプリを開き、インサイト機能を使ってフォロワーの増加数やリーチしたアカウントの数、反応が良かった投稿などをチェックしていた。

売上やサイトのPV数などこれまでの実績を知ったところで、目標売上を達成するために必要な指標(KPI)を出したりプロモーションプランを再考したりする時間に。このKPIは各チームのレポートとして提出しなければいけないため、学生たちは武田さんの話を真剣に聞いていた。その後は再びグループワークへ。

16チームによるプロモーションバトルもラストスパート!目標達成に向けてそれぞれどのような戦略をとるのか。最後まで見逃さないで!

HOTSOX
WEB:https://www.hotsox.shop/
Instagram:@hotsox_shop

1 2 3

RELATED POST

文化服装学院×HOTSOX アートソックスの学生プロモーションバトルの結果発表!売り上げ...
TAMBURINSが日本初上陸!東京・青山にフラッグシップストアをオープン
文化服装学院 ファッション高度専門士科× L’OREAL PROFESSIONALによる2023年度 卒業...
ティファニーのエキシビション「ティファニー ワンダー」が開催
KIDILLデザイナー末安弘明が語る「情熱を形にし続けた10年間」。15名のKIDILLラバーの...
文化服装学院 ファッション流通専攻科による卒業ファッションショーがラフォーレ原宿に...
文化服装学院 生涯学習の2024年度版パンフレットが完成!
2024年ゴールデンウィークに訪れたい、最先端の注目ショップ&おでかけスポット情報...