• HOME
  • SO-EN GALLERY
  • 文化学園大学 造形学部の卒業研究展が3年ぶりに...

文化学園大学 造形学部の卒業研究展が3年ぶりに来場型で開催!

文化学園大学 造形学部の卒業研究展が2月9日(木)から11日(土・祝)までの期間、開催される。昨年まではオンラインのみの開催だったが、53回目となる今回は3年ぶりに来場型での開催が実現。

本展では、デザイン・造形学科、建築・インテリア学科の2学科5コースの学生が、“生活を豊かにするデザインやモノ” という視点に立ったテーマや研究をもとに制作した作品や論文を発表。グラフィックやエディトリアル、ジュエリー、映像、建築、インテリアなど各学科の特徴を活かした作品はもちろん、空間演出にも注目したい。

また、両学科の公式卒展Instagramでは各コースの制作・準備風景を公開中。さらに、昨年に引き続きオンラインで作品を閲覧できる特設サイトも公開予定。こちらも合わせてチェックしてみて!

文化学園大学 造形学部 第53回卒業研究展
期間:2023年2月9日(木)~2月11日(土・祝)
場所:文化学園大学 A・C館20階(デザイン・造形学科)
   B館20階・A館18階(建築・インテリア学科)
   東京都渋谷区代々木3-22-1
時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)
問合せ:文化学園大学 建築・インテリア研究室 丸茂みゆき
TEL:03-3299-2384
Instagram:@bunka_dz_sotsuten @bunka_kenin_sotsuten
Twitter:@bunka_dz @ken_in_bunka
※入場の際の注意事項、及びその他に関しては大学公式ホームページをご確認ください。


文化学園大学
WEB:https://bwu.bunka.ac.jp/
Twitter:@BunkaGakuenUniv

RELATED POST

Iittala(イッタラ)のハサミとマグで、クリエイティブなクリスマスを!文化学園の学生...
文化学園大学 服装学部ファッションクリエイション学科が第39回ファッションショーを開...
約150点の作品が集結「キース・ヘリング展 アートをストリートへ」
文化服装学院 生涯学習の2024年度版パンフレットが完成!
「イッセイ ミヤケ 」のパリ新旗艦店がオープン。デザインを手掛けたのは吉岡徳仁
OMA ミオさんが7年ぶりとなる個展を東京・豪徳寺で開催!
文化ファッション大学院大学ファッションウィーク(BFGU FW)が今年も開催!
「サルバドール・ダリ — エンドレス・エニグマ 永遠の謎 —」が開催中!巨大映像空間...
元ANGERME(アンジュルム)勝田里奈インタビューディレクターを務めるブランド「PoFF(...
ジョー マローン ロンドンから、クリスマス限定コレクションが登場!表参道ヒルズにて...
【展覧会スケジュール情報】今すぐ行きたい!Art Timeline
「モダン・タイムス・イン・パリ 1925ー機械時代のアートとデザイン」展がポーラ美術館...