• HOME
  • SO-EN GALLERY
  • エーリヒ・ケストナーの名作絵本がテーマの展覧...

エーリヒ・ケストナーの名作絵本がテーマの展覧会
「どうぶつかいぎ展」が開催中!

「どうぶつかいぎ展」メインビジュアル

エーリヒ・ケストナーの名作絵本『動物会議』(1949年)の世界観を表現した展覧会「どうぶつかいぎ展」が、東京・立川にあるPLAY! MUSEUMにて開催中。

PLAY! MUSEUM「どうぶつかいぎ展」会場写真 
撮影:加藤新作

絵本『動物会議』原画/ヴァルター・トリアー/1947-49年/オンタリオ美術館蔵 ©Art Gallery of Ontario

本展では『動物会議』のほかにも、『エーミールと探偵たち』や『飛ぶ教室』など数多くの名作でケストナーとタッグを組んだ挿絵画家、ヴァルター・トリアーが描いた約20点の複製原画を展示。

「無題」梅津恭子/2021年

「ケストナーとトリアーの最終日」
ヨシタケシンスケ/2021年

さらに、8人の気鋭アーティストも本展に参加。本作の物語を8つの場面に分け、それぞれ再解釈した作品をリレー形式で展示する。ケストナーとトリアーが大事にしてきたユーモアとかわいらしさを引き継いだ彼らの作品に注目したい。

PLAY! SHOP「どうぶつかいぎ展」オリジナルグッズ 
アイロンワッペン

PLAY! SHOP「どうぶつかいぎ展」オリジナルグッズ junaidaトート 

PLAY! SHOPでは、トリアーの原画をあしらった雑貨や参加作家の出品作品を使用したアイテムが販売中。また、梅津恭子、植田 楽、秦 直也のアート作品の限定販売も行っている。
併設するPLAY! CAFEでも、本展の世界観を楽しめるオリジナルメニューを用意。

ケストナーが本作に込めた普遍的なメッセージを引き継いだ「どうぶつかいぎ展」。人間にとって最も大切な価値とは何か考えながら鑑賞してみて。

企画展示「どうぶつかいぎ展」
期間:開催中~2022年4月10日(日)
場所:PLAY! MUSEUM
   東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3 2F
時間:10:00~18:00 ※平日は17:00まで、入場は閉館の30分前まで
休館日:2月27日(日)
TEL:042-518-9625
WEB:
https://play2020.jp/
Instagram:@play_2020_04
Twitter:@PLAY_2020

RELATED POST

アートディレクター・ビジュアルアーティスト村田実莉さんの個展「FRUITFUL LIFE 実り...
Perfumeが語る「私たちの衣装」Perfume COSTUME MUSEUMトークイベント「Another Costu...
アメリカ近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライトの大規模回顧展「フランク・ロイド...
anoさんが表紙を飾る『装苑』3月号は大人気企画の衣装特集!
中原淳一の多様な表現をたどる展覧会「111年目の中原淳一展」
「サルバドール・ダリ — エンドレス・エニグマ 永遠の謎 —」が開催中!巨大映像空間...
2024AW 東京ファッションウィーク(Rakuten Fashion Week TOKYO 2024A/W)開幕!装苑的...
フィリップ・パレーノの国内初の大規模個展「この場所、あの空」がポーラ美術館にて開...