2022年春夏パリ・ファッションウィーク】
ラフ・シモンズはジェンダレスなユニフォームルック

2021.10.05

2022年春夏パリ・ファッションウィークで、話題になったブランド、
気になったブランドをご紹介します。

●RAF SIMONS

ラフ・シモンズはウィメンズのパリ・ファッションウィークに初参加。パリ旧証券取引所でショーを開催しました。

ウィメンズとはいえ、コレクションはデザイナーがこれまでも追求してきたジェンダレスをさらに進化させたもの。テーラードのスーツやカッターシャツなど、このブランドらしいユニフォームのイメージも色濃く表れていますが、派手なプリントやプロポーションの遊びで刷新されています。

ラウンドショルダーのコクーンシルエットやカントリー調ニットも特徴的で、先シーズンから続く骸骨の腕リングがアクセントに。

Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】ポップなテキスタイルが楽しい!ワタル トミ...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】ヴィクトリア/トマスは機能的なワードローブ...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】クレージュはパーティーシーンの歓喜の記憶...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】ディオールはマルク・ボアンの時代にフォー...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】アンリアレイジが『竜とそばかすの姫』との...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】バレンシアガはハリウッドのようなレッドカ...
映画『メインストリーム』ジア・コッポラ監督インタビュー”有名になりたい病”の私た...
【From パリ支局】2022春夏パリ・メンズコレクション / その1. 進化するファッショ...
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】シャネルがショーに先駆けティザー動画を公...
【From パリ支局】ピーター・リンドバーグとアズディン・アライア、伝説の二人が出会っ...
YOSHIKIが伝統あるバカラのグラスを再解釈。パリのファッションウィークにお披露目!
【From パリ支局】2021-'22秋冬パリコレクション、ルイ・ヴィトンはフォルナセッティと...