【2022-’23年秋冬パリコレ vol.14】
ジバンシィは気楽さと優雅さが共存

2022.03.11

2022-’23年秋冬パリ・ファッションウィークが開催。
必見コレクションや話題になったことなど、今シーズンのハイライトをご紹介します。

ジバンシィ(Givenchy)はパリ近郊のスタジアムにガラスのランウェーを設置し、メンズとウィメンズのコレクションを発表。

オートクチュールのセンシビリティをデイリーウェアに応用した今シーズンは、一見普通に見えるものを非日常へと昇華。クリエイティブディレクターのマシュー・M・ウィリアムズがこれまでも提案してきたラグジュアリーと実用性の融合を際立たせています。

華麗なラッフルドレスには機能的なスポーツの要素が取り入れられ、無数のパールが散りばめられたユーズドデニム、ロックテイストのTシャツとフォーマルなジャケットの組合せなど、コレクションは日常の気楽さと特別な日の優雅さが共存。黒いガチョウの羽根で作られたアザミの装飾や存在感のある大振りのジュエリーも目を引きました。

Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

【2022-’23年秋冬パリコレ vol.9】ロエベはシュールな作品が満載
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.11】ヨウジヤマモトはワーカーの力強さとクチュールの...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.1】ファッションウィーク開幕に際して
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.3】高橋悠介のCFCLがインスタレーションで新作披露
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.12】バレンシアガのデムナの決意、愛と平和の勝利を願...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.4】ディオールはヘリテージとテクノロジーが融合
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.13】ルイ・ヴィトンはティーンエイジャーのように
パリコレから探る、2022年春夏の気になるトレンドは?
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.7】イッセイ ミヤケは植物の美しさや力強さを表現
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.5】ドリス ヴァン ノッテンの魅惑の世界に陶酔
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.10】シャネルはツイードに捧げたコレクション
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.2】ボッターは独自のスタイルで反戦を表現