【パリの私スタイル】vol.60
クールモダンなおしゃれの決め手はレインハット。

パリの街角で出会った自分流のおしゃれを楽しむ人たちをご紹介。
日々のスタイリングの参考にしてみて!

2023-’24年秋冬パリ・メンズコレクションにて。

クールモダンな雰囲気のセリーヌさんはデザイナー。目立っていたフューシャピンクのセットアップはパリの若手ブランド「ラファエル・ドゥ・ラクロワ(RAPHAËL DE LACROIX)」のもので、ロング丈のコートはヴィンテージです。ブラックパールのチョーカーを合わせて、スタイリングの仕上げは深く被ったレインハット。現代的なカジュアルとクラシカルなエレガンスがほどよくミックスされています。

Photographs & Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

SEVENTEEN記者懇談会をほぼ全文レポート。ベストアルバム「17 IS RIGHT HERE」や2024年...
平安中期は位が高いほど裸に近かった!?『陰陽師0』の衣装デザインを、伊藤佐智子さん...
Susan Alexandraのビーズバッグ 今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト...
藤原季節インタビュー。「宝物のような映画」、『東京ランドマーク』のかけがえのない...
窪塚愛流×蒔田彩珠 特別すぎる7日間を描く『ハピネス』を演じて得た初めての感覚。ロ...
オリヴィエ・サイヤールが監修、ITSファイナリストの作品展「服の幾多の人生」開催
Perfumeが語る「私たちの衣装」Perfume COSTUME MUSEUMトークイベント「Another Costu...
奥平大兼のジャケットマスターへの道!vol.2 裁断&縫製編
文化服装学院×HOTSOX キックオフミーティング&中間報告会に潜入!
伝説のクチュリエのもう一つの顔。情熱の蒐集家、アズディン・アライア
「TWS(トゥアス)」SEVENTEENの弟分グループがついにデビュー。韓国で開催されたショ...
いよいよパリ五輪。スポーツウェアはモードの最先端を走る!?