【パリの私スタイル】vol.35
パリジェンヌ流、キュートでクールなアジアンスタイル

この街にいると、思わず目で追いたくなるおしゃれな人によく出会う。
自分流におしゃれを楽しむ人たちを毎週ご紹介!

シャンゼリゼ通りにて。

ピンクの髪と猫耳のヘッドホンが目立っていたエロディさんは、ファッションスクールに通う学生。アジアンカルチャーに惹かれるという彼女は日本が大好きで、原宿の竹下通りで購入したスカジャンの背中には“Japan”の刺繍が。インナーのロマンティックなミニワンピースは韓国のマーケットで入手したもので、白いバッグと黒いリュック、ハードなブーツをプラス。ブラック&ホワイトを基調にしたキュートでクールな装いです。

Photographs:濱 千恵子 Chieko Hama
Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

【パリの私スタイル】vol.70お手製のデニムのセットアップがステキ!
Barbie™ とPAMEO POSEによる初のコラボレーションアイテムが公開!90年代のバービーと...
Ann Demeulemeester(アン ドゥムルメステール)2024-25年秋冬コレクション。
エイポック エイブル イッセイ ミヤケの未来へ向かうものづくり。インスタレーション第...
「me ISSEY MIYAKE」最新ポップカラーが発売 “選ぶ楽しさ”と“着こなす楽しさ”を提...
世界最高峰の縫製ハサミを目指して。「貝印」と日爪ノブキさんが共同開発した『Ō』、...
「イッセイ ミヤケ 」のパリ新旗艦店がオープン。デザインを手掛けたのは吉岡徳仁
伝説のクチュリエのもう一つの顔。情熱の蒐集家、アズディン・アライア
プルミエール・ヴィジョン・パリ、2025年春夏のトピックスは!?
【撮り下ろし】&TEAM(エンティーム)「五月雨(Samidare)」ショーケースレポート...
【読者プレゼント】サミュ PH センシティブクリーム・トリートメント「韓国ときめきコ...