• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • Yohji Yamamoto2022-23年秋冬コレクションの発売...

Yohji Yamamoto2022-23年秋冬コレクションの
発売がスタート!

2022.07.14

Yohji Yamamoto、Yohji Yamamoto POUR HOMMEの2022-23年秋冬コレクションが7月13日(水)より全国の直営店舗及び公式ウェブストアTHE SHOP YOHJI YAMAMOTOにて展開。

「Yohji Yamamoto」の今季のテーマは「過去と未来 19世紀の洋装と労働者の衣服」。異なる時空が交差するかの様に、 貴族が好んだ美しく繊細なレースや刺繍飾りと、 労働者の象徴である力強いデニムを融合させた。

力強さを残したままドレスシャツやジャケットへと優雅に姿を変えたブルーやブラックのデニム、卓越した技術を要する芸術的なテーラリングのジャケットから溢れ出る遊び心ある無造作な飾り襟。幾重にも重ねられたシフォンやジョーゼットのスカート。流れ落ちるようなバイアスのジャケットや、 彫刻的な造形のドラマティックなコート。「仕立てること」より「破壊すること」に着目して作られたトレンチコートや、タイツに縫い付けられ切り刻まれたデニム。身体を柔らかに包む綿入れや空気を含んだように丸みを帯びたバルーンスカート。異なる編み地を重ね合わせ巻きつけた遊び心溢れるニットのルックも登場。

一方、「Yohji Yamamoto POUR HOMME」の今季のテーマは「紳士服の始まり」。写真機が登場した19世紀初頭、男たちはフロックコートにベストを纏いスカーフを巻いて写真機の前でポーズを取っていた。 古い写真に写った男たちの洒落た着こなしを着想源に、 クラシカルでありながらも退廃的な雰囲気を纏った紳士服。 今日一日だけ死から蘇ってきた男達は、 憂いを帯び静かに佇んでいる。

 荘厳で夢魔的な作風で知られるポーランドの画家Zdzislaw Beksinski(ズジスワフ・ベクシンスキー)が描く永遠の廃墟の世界に、 Yohji Yamamotoの反逆的な精神が溶け込んだ、見るものの想像を掻き立てる様な、くすんで錆びた色調のメランコリックで美しいコラージュのセットアップ。ワイドなカバーパンツに合わせた、 着古したかの様な表情豊かな力強い白いシャツの連作(power of the WHITE shirt)。十字架や指輪、 仮面のアクセサリーはジュエリーラインYohji Yamamoto by RIEFE(ヨウジヤマモト by リーフェ)によるもの。 肩から下げた男らしく無骨なバッグのシリーズや、 新たに発表されるアイウェア・コレクションも登場。

店頭及びTHE SHOP YOHJI YAMAMOTOにてYohji Yamamoto POUR HOMME 2022-23年秋冬コレクションを購入すると、先着で 俳優の松重豊・加藤雅也・伊原剛志、ミュージシャンの三原康可を起用した「Yohji Yamamoto POUR HOMME 2022-23 Autumn Winter COLLECTION PHOTO BOOK」をプレゼント。PHOTO BOOKは数量限定なのでお早めに。

Youji Yamamotoの美学を詰め込んだ今季の新作アイテムをゲットして、シルエットが素敵な秋冬のレイヤードコーデを楽しんでみて。

RELATED POST

今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト!   ー エンドレス試着室 ー
anrealage homme(アンリアレイジ オム)プレオーダーショップが期間限定オープン!フ...
ヴィム・ヴェンダース、ノーマン・リーダスらが貫禄の歩きを見せたヨウジヤマモト プー...
ヨウジヤマモトはアーキテクチャルなシルエットの中にロマンティシズムを漂わせて。20...
ドリス・ヴァン・ノッテンが引退を表明。その思いを綴った「ドリスからの手紙」
コム デ ギャルソンのテーマは "怒り"。2024-’25年秋冬パリ・ファッションウィークよ...
ITS 2023/24、受賞者たちの思考回路。
モトーラ世理奈とHIMIが表紙を飾る『装苑』7月号は古着特集!櫻坂46 藤吉夏鈴など登場...
anrealage homme(アンリアレイジ オム)森永邦彦による話題のデビューコレクションを...
スンミン(Stray Kids)、ジゼル(aespa)などが来場したLOEWE 2024秋冬ファッションシ...
ファッションとアートいいえ、ファッションもアートです。「外見の向こう側、ファッシ...