• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 無料のオンライン講座が充実!「ウールマーク・...

無料のオンライン講座が充実!
「ウールマーク・ラーニング・センター」で専門的にウールを学ぼう

2023.05.09

ウールのグローバル・オーソリティー「ザ・ウールマーク・カンパニー」が、無料のオンライン学習コース「ウールマーク・ラーニング・センター」を提供していることを知っていますか?

「ウールマーク・ラーニング・センター」サイトより

あらゆるレベルの人を対象に、ウールについて深く学べる無料のコースを多数用意するプラットフォームが、「ウールマーク・ラーニング・センター」。デザインや農業を専攻する学生から、サプライチェーン、製造、ファッションの専門家まで、繊維業界に関わる誰もが利用することができる。

コースは、ニーズに合わせて段階的に設定。基礎コースから工程パイプラインに対する深い知識が得られる上級コースまで用意されており、幅広いインタラクティブな学習体験で、ウールに対する理解と認識を深めることができる。

 <コースの一例> 

・ウール・アプリシエーション・コース(日本語版、英語版あり)
・Knitwear design and make(近日、日本語版が登場)
Sustainability and wool(英語版のみ)
・Wool fibre science(英語版のみ)
・Seamless Knitting ー Santoni technology(英語版のみ)

原産地の知識から、製品に至るまでの幅広いウールに対する学習が可能。

プラットフォームにはいつでもどこからでもアクセスでき、オンラインで自主学習ができる機会を得られるのもうれしいところ。

Close up man hands using smart phone Technology and phone technology trends

スマホからも勉強できる!

また、Credly認証バッジの取得が可能なコースで修了認定を受ければ、それを自身の経歴に追加することもできる。

ウールマーク・ラーニング・センターの特徴

1. 無料で利用することができる
すべてのリソースは、いつでもどこでも無料で利用可能。

2. Credly 認証
Credly認証バッジの取得が可能なコースなら、成果をアピールし、専門性を示すことが可能。

3. 自分のペースで学習ができる
個人が受ける学習コースは、途中で保存し、記録できるため、都合の良いときに自身のペースで学ぶことができる。

4. 双方向型の学習が可能
ウールマークでは、人それぞれの学習方法を尊重。インタラクティブ(双方向)で、直感的な多数の学習から構成されている。階層化されたインタラクティブなコンテンツによって学習が深まり、生きた知識が身につく。


ABOUT  THE WOOLMARK COMPANY
ザ・ウールマーク・カンパニーについて
オーストラリア産メリノウールの啓蒙活動やマーケティング、研究開発を行っている非営利組織。世界のテキスタイル・ファッション業界を網羅する膨大なネットワークを通じて、究極の天然繊維、そして高級アパレルの素材としてのオーストラリア産ウールの地位を高めている。
誰もが知っている上の「ウールマークのロゴ」は、評価を得るブランドに数えられ、最高品質を認証し、牧場から最終製品にいたるまでの先駆的な卓越性とイノベーションがあることを象徴する。
ウールマーク・ラーニング・センターは、業界全体の発展のため、世界の羊毛産業に関する情報を広く伝えている。中等および高等教育のデザイン専攻の学生向けのプログラムから、アプリシエーション・コースや開発プログラムまで、サプライチェーン全体を理解するための情報を提供し、新世代の才能を刺激することを目的としている。

公式SNS
#woolmark
Facebook:@thewoolmarkcompany.jpn
Twitter:@WoolmarkJapan
Instagram:@thewoolmarkcompanyjp、@thewoolmarkcompany
YouTube:@thewoolmarkcompany

ウールマーク・ラーニング・センター
WEB:https://www.woolmarklearningcentre.com/jp/?enforce=true

RELATED POST

「アルド・バッカー」企画展がLICHT Galleryにて開催!限定品も購入可能。