• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • 詩羽さん(水曜日のカンパネラ)が表紙を飾る『...

詩羽さん(水曜日のカンパネラ)が表紙を飾る
『装苑』9月号の特集は「THE NEXT 次に来る人、次を作る人。」

2023.07.24

撮影:高橋勇人

『装苑』2023年9月号の特集は
「THE NEXT

次に来る人、次を作る人。」

クリエイターのYUKARIさんとのタッグでアーティストの詩羽さん(水曜日のカンパネラ)が登場。
また、今、世界中を席巻している新しい学校のリーダーズを始め、音楽界からモデルまで様々なNEWガールに注目!
装苑男子にて装苑初登場!!現在のジャニーズJr.を牽引する注目の6人組、美 少年の撮りおろしビジュアルは必見!
蜷川実花さんの連載では、俳優の吉岡里帆さん
増田貴久さん(NEWS)の連載「MFBB」では、フラワーアーティストのアレキサンダー ジュリアンさんとのビジュアルコラボを展開。

“次”という存在は、常に“今”を刺激し、時代に変化をもたらす。ファッションやクリエイションの世界において、常に時代を象徴する代表的な表現者は存在するが、実は中心的存在よりも、注目される表現者こそが、時代が求めているものの象徴に他ならない。今号の『装苑』が特集するのは、タイトルのとおり、NEXT。

 そのカバーを飾るのは、独自のスタイルがファッションアイコンとして確立し、個性的に生きたいと願う人たちから圧倒的な支持を得ている、水曜日のカンパネラの詩羽さん。独自の表現が注目される3DCGアーティスト、YUKARIさんによる3DCGメイクにも注目です。特集内では詩羽さん、YUKARIさんが今気になっているNEXTも紹介されています。

 また、『装苑』が注目する10代の女の子7人のほか、新しい学校のリーダーズの撮りおろしとインタビュー、また、次の音楽シーンを牽引する存在になりそうなPOP GIRLSの紹介など、カルチャーシーンのNEXTも。あらゆる分野で活躍している人気クリエイターたちに今、自身が夢中な人やモノをご紹介いただく企画や、ネクストクリエイターとの出会いが叶う、発見のあるショップも見どころ。また、特集のNEXTに合わせ、装苑男子は今後の活躍が期待される美 少年(ジャニーズJr.)を、白と黒の王子像をイメージしたビジュアルでお届けします。

 特集以外では、蜷川実花さんの好評連載17回目のゲストに、吉岡里帆さんをお迎えするほか、NEWSの増田貴久さんはフラワーアーティストのアレキサンダージュリアンさんとのコラボレーションを。そして、第97回の装苑賞の結果発表では、現役デザイナーである審査員たちから候補者へ送られる熱いメッセージにも注目してください。

撮影:高橋勇人

詩羽×YUKARI 
ファッションと3DCGの可能性

『装苑』のミューズとして、ファッションの楽しさと魅力を伝える水曜日のカンパネラの二代目主演として、現在、音楽界だけにとどまらず、幅広いフィールドで活躍を見せている詩羽さんと3DCGの気鋭アーティストYUKARIさんがコラボレーション!ファッションアイコンとしても人気の詩羽さんがバーチャルの世界で着こなす3つのモードを披露!YUKARIさんが手掛けるCGと実写によるビジュアル表現の楽しさを追求し、新しいものへのアンテナも鋭い2人に今注目している様々な「NEXT」を教えてもらいました。

撮影:池満広大(ビーナチュラル)

NEW GIRL 
『装苑』が注目する女の子

女優やモデルとして、自分をしっかりと持ちながら表現する10代の女の子たち。前号でビューティーページにも挑戦してくれた瀧七海さん、今号初登場となったヴィラットあやめさん、クリエイティブなセンスが光る帰山あるさん、初の女優デビュー作でカンヌのレッドカーペットを歩いた中野有沙さん、天真爛漫でアートや音楽が好きな青海虹子さん、連ドラ出演が決まり活躍から目が離せない近藤華さん、ポカリスウェットのCMで注目される椿さん。『装苑』が気になる、これから注目の女の子たちを、白一色のピュアなコーディネートでご紹介します。

撮影:安田如水(文化出版局)

新しい学校のリーダーズのはみ出し方

現在の音楽シーンに激震を与えている4人組のダンスボーカルユニット「新しい学校のリーダーズ」。自称・青春日本代表としてトレード―マークの学生服(主にセーラ―服)に身を包み、自ら振り付けるダンスで時に激しく、時に可愛らしくもある、熱いライブパフォーマンスで世界中から熱視線を集めている。彼女たちが結成した8年前から伝え続けてきたメッセージ「個性と自由ではみ出していく」が世界に届きはじめた今、彼女たちに「新しい学校のリーダーズが考える、『個性』とは?『自由』とは?『はみ出す』とは? と問いかけた。その答えの中にある、新しい学校のリーダーズへ託した彼女たちの思いからその魅力を紐解く。

Wallice

紫 今

強い意思と創造力で未来を拓くPOP GIRLS 11

未来のガールズカルチャーと音楽シーンを牽引する存在になるであろう、今注目すべき女性アーティスト11名を国内外からピックアップ!これからを創造していく彼女たちは、自身の強い意志と思考のもと、自らのアイデンティティーを尊重しその魅力を発揮したり、音楽だけではなくファッションやビジュアルにおいても、自らのアイデアをもとに個性とクリエイティビティを発揮している。音楽のジャンルもスタイルも異なるけれど、自分らしく表現する彼女たちのこと、絶対に見逃さないで!!

Wallice/TSHA/Holly Humberstone/BENEE /Lava La Rue/さらさ/ao/Furui Riho/春ねむり/LANA / 紫 今

撮影:間仲 宇

次世代クリエイションのインパクト

国内の数えきれないほどのファッションブランドが競合しているなか、デビュー数年のデザイナーたちには、ただ数多く売ることだけが目的ではない唯一無二のクリエイションを見せるブランドがある。素材やモチーフ、装飾、シルエットなど、デザイナーたちのこだわりのディテールが大胆に落とし込まれたコレクションの数々がファッションデザインの未来に大きな光を照らしてくれる。次世代を担っていく注目ブランドの象徴的な作品を紹介します。

HOUGA/YUUNA ICHIKAWA/Yu Tanaka/ablankpage.

撮影:福田典史(文化出版局)

新しい才能の育て方

各界で、現役で仕事をしながら、次世代のクリエイターたちを次々に育てているトップランナーたちが、今一番伝えたいこととは? 教えるというスタイルをあえてとらず、個性を尊重するブックデザイナー 祖父江慎さん。プロを育成するために私塾を立ち上げた、ファッションデザイナー 坂部三樹郎さん。アトリエを作り実践で育てる、スタイリスト 市野沢祐大さん。それぞれに、新しい才能の育て方について伺いました。

Kasia Kucharska(後藤あゆみ 選)

BIOTOPE(長久 允 選)

原田雅大(藍 にいな 選)

現代魔女文化(東 佳苗 選)

各界の人気クリエイターが選ぶ、
今、注目したい人とモノ

あらゆる分野で活躍している人気クリエイターたちに、まだあまり多くの人には知られていないけれど、注目されてほしいと思っている、今、自身が夢中な人やモノをご紹介いただきました。ファッション、アート、音楽などジャンルも様々に、今後、要注目な‟THE NEXT”が多数登場します。推薦者のみなさまにより、独自の視点で語られる注目ポイントもお楽しみに。

(ご参加いただいた推薦者のみなさま・ページ順・敬称略)
長久 允/後藤あゆみ/納所友梨/小林裕翔/加納(Aマッソ)/垣畑真由/アユニ・D/藍 にいな/大倉 綾/アレキサンダージュリアン/小山田孝司/小林孝行/酒井いぶき/脇田あすか/東 佳苗/佐久間宣行/ユウキ(CHAI)/服部恭平/ニシワキアツシ/小林真梨子/藤木洋介/山西竜矢

撮影:佐々木慎一(SIGNO)

装苑男子 vol.047
美少年(ジャニーズJr.)

音楽やお芝居など表現することを生業とする魅力的な方々にご登場いただいている人気連載「装苑男子」。今回フィーチャーするのは、岩﨑大昇さん、佐藤龍我さん、那須雄登さん、浮所飛貴さん、藤井直樹さん、金指一世さんの今をときめく6人から成る「美 少年」。現在のジャニーズJr.人気を牽引する存在であり、グループとしてはもちろんのこと個々でもドラマやバラエティー番組などでの活躍も目を引く彼ら。誌面では、黒が基調のクールな “黒王子”と、白とペールトーンのロマンティックな“白王子”をイメージした2つの装いで撮影を敢行。美 少年が見せる2つの顔をお楽しみください!また、これからのさらなる飛躍に期待が高まる彼らに聞いた「美 少年の現在地と向かう場所」についてのコメントにもそれぞれの思考が映し出されていますので、ぜひご一読ください!

撮影:野田若葉(TRON)

SO-EN BEAUTY
資生堂西森由貴×モデル三嶋ひな

今号のSO-EN BEAUTYで注目したのは、今気になる「80年代」。当時のファッションとともに時代を彩ったメイクのムードを取り入れながら「NEO ’80S GIRL」として今にアップデート!リップの2色使いでクールに見せるハンサムメイク、大胆な色使いでアイメイクとチークを彩るゴージャスメイク、思い切りピンキーなチークとぷるぷるのリップで愛らしい魅力を弾けさせる無邪気メイク。資生堂のヘアメイクアップアーティスト西森由貴さん、モデルに三嶋ひなさんを迎えてお届けします!

私好みの“次”が見つかる!
発見のあるお店

オンラインの世界で深夜までページをスクロールして
自分の「好き」を見つけるのももちろん楽しいけれど、ふらっと立ち寄ったお店で、SNSのおすすめやオンラインショップの関連アイテムとしても出てこないような、いままでは目に留まらなかった新しい「好き」を発見した時のときめきを知ってほしい。そんな体験ができてネクストクリエイターとの出会いが叶う、4つのお店をご紹介。「SHEEP」「tojikomi」「ニュースタア」「HIGASHI」の素敵なネクストアイテム紹介のほか、それぞれの店舗のキーパーソンに、実店舗の役割や、これからの物づくりのために必要な要素なども伺いました。

NEXT:吉岡里帆さん、松浦りょうさんら登場!大人気連載のご紹介

RELATED POST

ラウール(Snow Man)さんが表紙を飾る『装苑』5月号の特集は「現在・過去・未来 ファ...
SUMIRE、モトーラ世理奈が装苑モデルを卒業!『装苑』7月号の特集は「ファッションとミ...
「美 少年 ARENA TOUR 2023 We are 美 少年~Let‘s sing it~」初めてのアリーナツア...
偏愛映画館 VOL.32『CLOSE/クロース』
編集部が選ぶ、今週末にチェックするべきアートとファッションの新作情報。