• HOME
  • FASHION
  • NEWS
  • アートなバッグ、ディオール レディ アート第6弾...

アートなバッグ、ディオール レディ アート第6弾が登場

2021.12.23

エレガントで構築的な美しいフォルム、そしてカナージュのモチーフがアイコンとなっているディオールのバッグ「レディ ディオール」。その気品あふれた佇まいに魅力のあるバッグは、あのダイアナ元妃も愛用していたほど。シーズンを重ねるごとにブラッシュアップされてきた「レディ ディオール」は、バッグということだけにとどまらず、さまざまな世界中のアーティストとともに芸術作品として再解釈されてきました。第6 弾となる「ディオール レディ アート」プロジェクトでは、マナル・アル・ドワイアン、ジゼラ・コロン、ヨハン・クレテン、ジェニーヴェ・フィギス、ギギスー、アントナン・アコ、ジャン・ホァン、レオンハルト・ホルツマイヤー、井田幸昌、大庭大介、リー・ソンソン(李松松)、リナ・アイリス・ヴィクトルが参加し、バッグを芸術作品へと昇華させています。卓越した技術とクラフツマンシップを駆使したディテールには12 人のアーティストそれぞれの個性が反映され、オリジナリティあふれる作品となっています。そして、どの作品にも、「D.I.O.R.」チャームが添えられています。

ディオール レディ アートは1月6日(木)より、ハウス オブ ディオール ギンザにて展開いたします。
※一部アーティストの作品に関してはすでに受注にて完売となっております。

ハウス オブ ディオール ギンザ
場所:東京都中央区銀座6丁目10-1
TEL:03-3569-1081
#Dior #DiorLadyArt

RELATED POST

so-en mode Vol.3 DIOR
「ディオール & サカイ」横浜流星や板垣李光人、白濱亜嵐の着こなしは?ポップアップも...
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ①】偉大なクチュリエの創造の源へ ...
あらゆる情報に感情の接点を生み出せる。『装苑』2022年1月号の特集は「ディレクション...
ディオールから、ランニングシューズを再構築した新作スニーカーが登場!
装苑女子のスイーツ倶楽部番外編おうちでスタバの味を楽しめる!「ネスカフェ ドルチェ...
観る人の記憶に刻まれていく衣装の特集。『装苑』9月号の特集は「衣装、その衝動」