アンリアレイジ・森永邦彦インタビュー。
展覧会『A=Z』と見据える未来

2023.06.20

デジタルで発表した二次元と三次元の空間が越境する、4シーズンのコレクションが映し出される映像エリア

コレクション映像が映し出されるこのエリアには、スクリーンの後ろに4つのシーズン “HOME”(2021年春夏)“GROUND”(2021-22年秋冬)“DIMENSION”(2022年春夏)“PLANET”(2022-23年秋冬)、を着用したリアルなマネキンが並ぶ。デジタルとリアルを融合した、新たなファッションの映像体験ができる空間だ。

展覧会をより楽しむためにおさらいしたいコレクション1
HOME(2021年春夏)

テントを服に落とし込んだ「家のような服であり、服のような家。」をテーマに衣と住の間にあるものを表現したコレクション「HOME(2021年春夏)」。テントの骨格部分を外し紐を引っ張ると、家からボリューミーなシャツドレスに変化する。映像には幾何学的な形とパッチワークが立体的に映る。

HOME(2021年春夏)©ANREALAGE

展覧会をより楽しむためにおさらいしたいコレクション2
GROUND(2021-22年秋冬)

天と地が逆転した世界を示す「GROUND(2021-22年秋冬)」。逆さまになることにより裾が肩の方向へ落ちていたり、表と裏の区別がなくなり洋服のディテールが自由な位置へと動く。コロナ禍で、当たり前が当たり前ではなくなる様子を洋服に落とし込んだ。デジタルの技術を活用した“天”を歩くランウェイの映像にも注目。

GROUND(2021-22年秋冬)©ANREALAGE

展覧会をより楽しむためにおさらいしたいコレクション3
DIMENSION(2022年春夏)

細田守監督の映画『竜とそばかすの姫』で登場する仮想空間「U」を舞台にアンリアレイジのパッチワークの洋服をアバターが着用し発表した「DIMENSION(2022年春夏)」。カラフルな色使いは反射色を使用し、人の角度や見方によって変化する。アニメーションとファッションで次元を超えたこのデジタルルックは、NFTで販売し話題にもなった。

DIMENSION(2022年春夏)

展覧会をより楽しむためにおさらいしたいコレクション4
PLANET(2022-23年秋冬)

4回目のデジタルコレクションとなった「PLANET(2022-23年秋冬)」。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力のもと、相模原の「宇宙探査実験棟」を舞台に制作された。多くのアイテムにNASAが開発したマイナス196℃をも断熱する宇宙服用の新素材「エアロゲル」を採用。宇宙服のように膨らんだフォルムの真っ白な洋服は宇宙と地上での異なるシルエットの変化が面白い。展覧会会場でもムーンウォークでランウェイを歩く。

PLANET(2022-23年秋冬)

アンリアレイジの原点。ハンドクラフトのパッチワークが揃うA&Z(2023年春夏)エリア

会場ではマネキンがくるくると回り、360°楽しめる

パリ・コレクション全体がデジタルショーとなった4シーズンを経て、リアルで発表したパッチワークの原点回帰コレクション「A&Z(2023年春夏)」。アンリアレイジの20年間を凝縮したような、歴史のつまったルックが並ぶ。20年前から行っているパッチワークだが、色彩や表現には変化が生じていることが見てとれる。1体1体異なるパッチワークを近くで見れるのも嬉しい。

20th LIMITED ITEM RECOUTURE X ANREALAGE PATCHWORK GERMAN TRAINER ¥138,600

A&Z(2023年春夏)

このエリアの両サイドの壁にはアンリアレイジの2003年〜2023年に発表したコレクションのルック写真と森永さんの言葉が壁一面を埋める

光を浴びることでカラフルな洋服に変身。
最新コレクション=(2023-24年秋冬)を間近で!

19世紀の生物学者で哲学者のヤーコプ・フォン・ユクスキュルが提唱した、環世界の概念を起点とした最新コレクション「=(2023-24年秋冬)」。紫外線で色が変化するフォトクロミック材料を使用することで、光をあてると白色の服がカラフルに変化する。会場ではショーの演出と同様、ロボットアームから出る紫外線によって服に彩りがつくさまを見ることができる。

=(2023-24年秋冬)

会場で購入可能な特別なグッズをご紹介

(左)コサージュ 左¥11,000 右¥13,200 奥¥9,900(右)バッグ 手前 ¥79,200 中¥90,200 奥¥132,000

ポストカード 各¥660

展覧会では紫外線で色が変わるフォトクロミック材料を用いたバッグや小物アイテムも販売中。これらはUVライト(太陽光)を当てることで色が変化するのが特徴で2つの表情を楽しめる。そのほか書籍やポスターなどが揃う。

アンリアレイジの20年間の歴史を感じられるこの空間にぜひ足を運んでみて。

ANREALAGE 20TH EXHIBITION “A=Z”
期間:開催中~2023年7月2日(日)
場所:スパイラルガーデン
   東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F
時間:11:00~20:00
入場:無料


ANREALAGE 
WEB : https://www.anrealage.com/
Instagram : @anrealage

関連記事
アンリアレイジがビヨンセの衣装を制作!’23-’24年秋冬コレクションがベースに。
【パリコレ2023-24AW】アンリアレイジ 2023-24年秋冬コレクション「=」
【パリコレ2023SS】アンリアレイジ 2023年春夏コレクション「A&Z」
【パリコレ2022-23AW】アンリアレイジ 2022-23年秋冬コレクション「PLANET」
【パリコレ2022SS】アンリアレイジ 2022年春夏コレクション「DIMENSION」

1 2

RELATED POST

アンリアレイジが20周年を記念する展覧会「A=Z」を開催!
アンリアレイジ×ほぼ日曜日による体験型展覧会「6 DOORS」が開催!
アンリアレイジが渋谷PARCO3階に移転・リニューアルオープン! 新店舗をイメージした限...
アンリアレイジから、人気のボールシリーズの限定色が登場!
2024AW 東京ファッションウィーク(Rakuten Fashion Week TOKYO 2024A/W)開幕!装苑的...
アンリアレイジが20周年を記念した期間限定ショップをオープン!
anrealage homme(アンリアレイジ オム)プレオーダーショップが期間限定オープン!フ...
文化学園出身の100人のクリエイターをご紹介!
アンリアレイジの原点を再解釈 新メンズライン anrealage homme(アンリアレイジ オム...
アンリアレイジ(ANREALAGE)がビヨンセ(Beyoncé)の衣装を制作!’23-’24年秋冬コ...
NEW COMER期待のニュークリエイターファイル
アバンギャルドなチェックアイテム2023春夏トレンド 「エンドレス試着室」#56