D.Nart.Amptaがデビューコレクションを発表。
緻密に設計されたドレーピングで内面の”淀み”を解放。

2022.07.01

デザイナーの大縫理央さんが手掛ける「D.Nart.Ampta(ディー・ナート・アンプタ)」がデビューコレクションを発表。「人体構造が織りなす曲線美」の思考から、ドレーピングで接ぎ目を無くし、境界線を無くすことをブランドコンセプトに掲げ、ラグジュアリーとリラックスが共存するファッションを提案した。

大縫さんは、2019年度Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 アマチュア部門を受賞後、「Re:quaL≡(リコール)」にてパタンナーとグラフィックデザイナーとして活躍。そして今回、23歳にして自身のブランド「D.Nart.Ampta」を立ち上げた。ランウェイ形式でのショーは、ニット商品における整理加工業の株式会社フロンティアとモデルエージェント会社のNumber Eight株式会社の特別協賛のもとで開催された。

本コレクションでは、社会情勢の変化によって内面に蓄積された”淀み”が溢れ出す様を表現。緻密に設計されたドレーピングやプリーツの表現に加え、テキスタイルにも淀みの放出をイメージさせるようなマーブル模様が多く用いられた。

ショーの幕開けを飾ったのは、コンテンポラリーダンサーのコレクションビート uin 益田妃奈さんとシンガーソングライターの魚住英里奈さんのパフォーマンス。人体構造の曲線美にフォーカスした服を纏って、社会の分断や不自由さ対するフラストレーションを感じさせるようなダンスを披露。さらに、ショーのラストにはラッパーのSkaaiさんとR&BシンガーのTioさんが登場し、ストリートカルチャーとクラシックなオートクチュールが融合するようなブランドの世界観を見事に構築。ジャンルの異なるクリエイターを巻き込み、それぞれの”淀み”を一斉に解放するような、力強いデビューコレクションとなった。

ブランド:D.Nart.Ampta/ディー・ナート・アンプタ
デザイナー:大縫理央/Rio Ohnui

D.Nart.Ampta
Instagram : @d.nart.ampta

RELATED POST

「メゾン キツネ」から、岩田剛典さんがディレクターを務める「NERD MIND」とコラボレ...
偏愛映画館 VOL.13  『こちらあみ子』
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
90分間、驚異のワンショット!ロンドンの高級レストランの舞台裏を描く、映画『ボイリ...
グッチとザ・ノース・フェイスの冒険心溢れるコラボレーションコレクション第2弾に注目...
「すべて自然に還る」サスティナブルなアイウェアブランド「jugaad14」に注目!
Y’s × côte&cielの新作コラボバッグが登場!
メゾン マルジェラとリーボックによるコラボスニーカーに新作が登場!
atmos × ANNA SUI × Clarks Originalsによるトリプルコラボレーションアイテムに注目...
FURFURから昨年大人気だったトワルドジュイシリーズの第2弾が登場!