【パリコレ2023SS】コム デ ギャルソンが2023年春夏コレクションを発表

2022.10.04

2023年春夏パリ・ファッションウィークで、話題になったブランド、
気になったブランドをご紹介します。

コム デ ギャルソン(Comme des Garçons)が2023年春夏コレクションを発表しました。

2年半ぶりのパリでのフィジカルショー。言うまでもなく、最も待ち望まれていたショーのひとつで、招待客で埋め尽くされた会場は緊張感と高揚感が入り交じっていました。そんな今シーズン、デザイナーの川久保 玲がコレクションに込めたのは「悲しみが多いこの時代に、自分ができることで寄り添いたい」という気持ちだったといいます。

披露されたのは様々なシェイプを見せる18点の作品群。頭をすっぽりと覆うコクーンシルエットやカップ形シルエット、大きなフリルが波打つドレスやフラワーリースを思わせるドレスなど、いずれもアブストラクトな彫刻のような存在感で、見る者の想像力を膨らませていました。

モノクロで始まったコレクションは、ビニール素材をカットしたレース風マテリアル、フラワーモチーフの刺繍、ふわふわのフェザー装飾など、ロマンチックな要素もはらみ、色とりどりのブーケのようなドレスで幕。服は人にパワーを与えるもの。そう思える圧倒的なクリエイションはやはり健在でした。

 Text : B.P.B. Paris

RELATED POST

SEVENTEEN記者懇談会をほぼ全文レポート。ベストアルバム「17 IS RIGHT HERE」や2024年...
平安中期は位が高いほど裸に近かった!?『陰陽師0』の衣装デザインを、伊藤佐智子さん...
藤原季節インタビュー。「宝物のような映画」、『東京ランドマーク』のかけがえのない...
Susan Alexandraのビーズバッグ 今欲しいトレンドアイテムを 装苑オンラインがセレクト...
窪塚愛流×蒔田彩珠 特別すぎる7日間を描く『ハピネス』を演じて得た初めての感覚。ロ...
オリヴィエ・サイヤールが監修、ITSファイナリストの作品展「服の幾多の人生」開催
Perfumeが語る「私たちの衣装」Perfume COSTUME MUSEUMトークイベント「Another Costu...
「TWS(トゥアス)」SEVENTEENの弟分グループがついにデビュー。韓国で開催されたショ...
パリでパオロ・ロベルシ展が開催写真で詩う、ファッション・フォトグラファーの50年の...
見上愛×佐藤寛太、映画『不死身ラヴァーズ』インタビュー。何度出会っても君が好き!...
いよいよパリ五輪。スポーツウェアはモードの最先端を走る!?
文化服装学院×HOTSOX キックオフミーティング&中間報告会に潜入!